1. トップ
  2. レシピ
  3. 簡単なのに青魚の豊富な栄養を丸ごといただきます! サバ缶で絶品オイルパスタ

簡単なのに青魚の豊富な栄養を丸ごといただきます! サバ缶で絶品オイルパスタ

  • 2019.5.23
  • 29133 views
KADOKAWA

Twitterで話題騒然!? サバ缶炊き込みご飯を作ってみた

KADOKAWA

ペペロンチーノが大好きで独身時代はいつも休日のたびに作っていました。

結婚してからは、夫がペペロンチーノに興味ない事や娘が小さいので唐辛子を避けたりして全く作らなくなりましたが、今でも無性に食べたくなる時があります。

KADOKAWA

ガーリックとオリーブオイル、シンプルな味付けのオイルパスタ。

そのシンプルさ故に、調味料や水を入れるタイミングを間違えたり火加減が調整できなくて油っぽくなったり…突然まずい一皿になってしまうことも。

本当はどんな料理もそうなんでしょうけど、なんというか「ごまかしが効かない」という感じ。

そんな悩みを解決する料理が、レタスクラブ5月号に載っていました!

KADOKAWA

台所の隅にあるストック用品、サバ缶!

これを使うことでおいしいパスタが出来上がるとのこと。

早速作ってみました!

【材料】

・サバ水煮缶…1缶

・ブロッコリー…1/2個

・にんにくの薄切り…1〜2片分

・レモン汁…小さじ1

・フリッジ(パスタ)…150g

・塩

・オリーブ油

・しょうゆ

【作り方】

1)サバは缶汁をきり、ブロッコリーは小房に分ける。

2)鍋に湯を沸かし、塩大さじ1を入れて袋の表示より1分短く茹で始める。

約5分たったらブロッコリーを加えて一緒に茹でる。

(パスタは15分茹でのものを使いました)

3)フライパンにオリーブ油大さじ1とにんにくを入れて中火にかけ、少し色づくまで炒める。

サバ・しょうゆ大さじ1/2、レモン汁を加え、へらで軽くほぐしながらサッと炒める。

4)2が茹で上がったら、茹で汁大さじ4とともに加え、約1分の炒め煮にする。

KADOKAWA

野菜とサバが良い感じのバランスに配色されて、見た目もいい感じ!

見た目だけじゃなく、味もいつものオイルパスタに比べてコクがあってとっても美味しかったです!

またサバ缶の魅力は、青魚の豊富な栄養が気軽に摂れること!

サバ缶には脳を活性化させるDHA(ドコサヘキサエン酸)や内臓脂肪を減らす働きがあるEPAがたっぷり含まれています。

小さいお子さんがいる家庭はもちろん、脂肪が気になりすぎる私にも朗報です!

骨まで食べられるから、カルシウムもバッチリ!

うちの3歳の娘はパクパク食べてくれました。

KADOKAWA

2つの美味しさが相乗効果で美味しくなった簡単美味の最強パスタ!

我が家の定番料理に仲間入りです♩

作=オキエイコ(レタスクラブニュース)

オリジナルサイトで読む