1. トップ
  2. レシピ
  3. ダイエット中のドカ食いをSTOP!高野豆腐の2つのやせパワー

ダイエット中のドカ食いをSTOP!高野豆腐の2つのやせパワー

  • 2019.5.22
  • 18556 views

反動食いの救世主に「高野豆腐」が活躍!

「高野豆腐は豆腐を凍らせて乾燥させたもの。脂質が少なく低カロリーで、たんぱく質が豊富な食品です。
1枚(16g)あたりの食物繊維量は同量の木綿豆腐の約3倍あり、腹持ちがいいのが特徴。また、かみごたえがあるので、よくかむことで満腹中枢が刺激され、満足感を得やすくなります。高野豆腐を食事の最初に食べれば、ある程度お腹が満たされるため、そのあとに食べるふだんの食事を食べ過ぎることも防げ、空腹感とも無縁になりますよ」(大越先生)

【やせパワー1】胃の中に長く留まるから やせ満腹感が持続する

腹持ちのよさは食物繊維によるもの。
「とくに不溶性食物繊維は、消化・吸収されにくく、胃から小腸への食べものの移動がゆっくりになります。胃に長時間とどまるため、満腹感も長続きし、食べ過ぎも防止します」(大越先生)

【やせパワー2】かみごたえがあるから やせ満腹中枢がしっかり働く

高野豆腐のかみごたえも重要な要素。
「しっかりかむことで脳の満腹中枢が作動し、“お腹いっぱい” と感じます。また、よくかむと自然と食べるスピードが遅くなるため、満腹になる前に食べ過ぎてしまうことも防げます」

<ほかにもこんなやせ効果が!>
体に必要な太らない栄養が補える
高野豆腐は栄養豊富なところも魅力。
「たんぱく質をはじめ、代謝に必要なビタミンB群やミネラル、血行を促すビタミンEが含まれます。また、脂質代謝を促す大豆サポニンも豊富です」

便通を促し、めぐりのよい体に
キレイやせには、老廃物がきちんと排出されるめぐりのよい体がマスト!
「食物繊維には便の水分量やかさを増やす働きがあり、便のスムーズな排泄を促すため、便秘改善に役立ちます」

【キムチとコラボのピリ辛炒め】218kcal

白菜のシャキシャキ食感も満腹に効果!
高野豆腐を使った、食べごたえバツグンの炒めもの。ピリ辛も合う!

材料(2人分)
高野豆腐のだし煮:2枚
白菜キムチ:150g
長ねぎ:1/2本
にら:1/2束
ごま油:大さじ1
小麦粉:少々
[A]酒:大さじ1
[A]めんつゆ:大さじ1

作り方
1、高野豆腐は軽く汁けをきってひと口大に切る。キムチはひと口大に切る。ねぎは4cm長さに切って縦4等分に、にらは4cm長さに切る。
2、フライパンにごま油を熱し、薄く小麦粉をまぶした高野豆腐を加え、炒める。少し焼き色がついたら、ねぎとキムチも加えて炒める。
3、にらを加えて炒め、[A]で味を調え、器に盛りつける。

監修/大越郷子、取材・文/熊谷理子、渡辺律子<オフィス・エール>、撮影/安井真喜子

元記事で読む