【連載】簡単朝ごはん!玉ねぎとチーズの半熟フワトロオムレツを作る方法

少し前の母の日、我が家の小学生男子が早起きして朝ごはんを作ってくれました♪実はちょっと前に、ある簡単レシピを教えてあげたんです。

これを覚えてからはお料理が楽しいらしく、最近は気が向くと朝ごはんを用意してくれるようになりました。

そこで今回は、お料理が苦手な人(お子様や普段お料理をしない旦那様)でも朝ごはんを進んで作りたくなるような裏技をお教えします。

フライパン用ホイルでコツいらずのオムレツ作り

朝ごはんの定番といえばオムレツ!朝からフワトロのオムレツが食べられたら幸せですよね。

半熟が難しいオムレツの火加減も、フライパン用ホイルを使えば簡単に作ることができます。

簡単に玉ねぎとチーズのオムレツを作ってみましょう。

材料

玉ねぎ 1/4

卵 3個

塩、こしょう 少々

牛乳 大さじ1

ピザ用チーズ 1つかみ

オリーブオイル 小さじ1

・フライパン用のシリコン加工のアルミホイルを用意しましょう。

○作り方

①卵に塩・こしょうと牛乳をいれてよく混ぜ合わせます。

玉ねぎは薄くスライスします。

②フライパンにフライパン用のホイルを敷いて、オリーブオイルを入れて中火で熱します。

(オリーブオイルはなくても大丈夫です。香りとコクをつけるために入れています。)

③フライパンに玉ねぎを入れて少し透明になるまで炒めます。

炒めたら左右どちらかに集めます。

④①の卵を流し入れて、玉ねぎの上にピザ用チーズも入れます。

卵の下の部分が固まってきたところで火を消してホイルごとお皿に置きます。

ホイルを持って卵を2つ折りにします。

そのままホイルで包んで余熱で卵を半熟に仕上げます。(他の野菜などを盛り付ける間くらいで大丈夫!)

今回は簡単にフリルレタスを盛り付けて、ケチャップを小さめの器に入れて添えました。

ここに焼いたパンを添えたら素敵なな朝ごはんの出来上がりです!即席スープを添えても良いですね。

ホイルで包んで余熱で仕上げると、コツいらずで半熟になってチーズがとろ〜っとおいしいですよ。

○ポイントは3つだけ!

・卵を入れる前に具材を片方に寄せる。

・卵の下の部分が固まったらお皿に取る。

・そのまま包んで余熱で仕上げる。

です。

まとめ

今回は、お料理が苦手な方でもコツいらずで簡単に作れる半熟オムレツの作り方をお伝えしました。

何もない時はチーズだけでも美味しくできますし、慣れてきたらツナやジャガイモ、コーンにハムなどいろいろな具材を入れてアレンジできます。

ケチャップで味付けしたごはんを包んで簡単オムライスも良いですよね。

お子様や普段はお料理をしない旦那様に教えてあげたら、次回は良い香りで目覚める朝が来るかもしれませんよ。ぜひお試しください♪

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理