1. トップ
  2. ファッション
  3. エレガンスを体現する、ロンジンの日本限定モデル。

エレガンスを体現する、ロンジンの日本限定モデル。

  • 2019.5.16
  • 2547 views

スローガンである「Elegance is an Attitude」にふさわしい洗練の時計を提案する、スイスの名門時計ブランド「ロンジン」。今年で20周年を迎えるこのスローガンを祝し、女性に向けた日本限定モデルを発売する。

「ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン 日本限定モデル」。(クォーツ、SS、φ29mm、3気圧防水、限定300本)¥199,800(6月7日発売。5月31 日よりロンジンブティック 銀座、小田急百貨店新宿店時計サロン、大丸松坂屋東京店にて先行発売)。レッドアリゲーターレザーストラップが付属。

ロンジンが1999年より提唱する「Elegance is an Attitude」は、“エレガンス”とは人の生き方や振る舞いに現れるもの、という考えに基づくもの。今年で20周年を迎えるこのスローガンを祝し、“エレガント”な女性にオマージュを捧げた「ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン」日本限定モデルが登場する。

300本のみ製作されるこのモデルの最大の特徴は、文字盤の3時位置に配されたルビーだ。危険や災難から持ち主の身を守り、勝利へと導くパワーがあるとされ、“勝利の石”とも呼ばれる天然ルビー。華やかさ、行動的、愛、勇気という要素も併せ持ち、ブランドがサポートする女性のライフスタイルと合致することからこの石が選ばれた。

そのルビーが配されたラ グラン クラシック ドゥ ロンジンは、“偉大なるクラシック”の名の通り、エレガンスが薫るブランドのマスターピース。2019年より日本国内で発売を開始した新ケースサイズ29mmをベースとし、ホワイト マザー・オブ・パールの文字盤上にはルビーとともにダイヤモンドが輝く。また、ステンレススティールブレスレットのほかに、このコレクションでは初めて採用した赤のアリゲーターレザーストラップが付属されており、シックかつフェミニンな雰囲気も楽しめる。ケースバックには“JAPAN LIMITED EDITION”の文字とともにシリアルナンバーの刻印も施された、まさにスペシャルな時計だ。

ダイヤルはホワイト マザー・オブ・パール。11つのダイヤモンドと、3時位置に鮮やかなルビーを配している。ストラップを付け替えれば、ぐっと雰囲気が変わる。

元記事を読む