チラ見せがかわいい♡春夏おすすめのイヤリングカラー8選

耳に髪をかけるたび、髪をアップにするたびに覗くイヤリングカラー。髪全体をカラーリングするには派手すぎるピンクや緑といったアクセントカラーを髪の内側に忍ばせられる、おしゃれ上級者さんの間で今トレンドになっています。今回は、そんなイヤリングカラーの中でも、春夏に挑戦したいカラーをご紹介していきます。

明るく華やかなピンクのイヤリングカラー

せっかくのこの時季。イヤリングカラーに挑戦するなら、華やかなピンクカラーを試してみるのはいかがでしょうか。


ロングヘアさんは、一部をしっかりピンクカラーに染めるのではなく、筋状に染め上げることで派手になり過ぎないのでおすすめです。

ショートヘアさんはイヤリングカラーをする髪も短いため、思い切って色の濃いピンクに挑戦するのもステキ。

イヤリングカラーの範囲を狭くすることで、アクセントのヘアカラーとして際立ちます。

髪を耳にかけた時ちらりと覗くピンクカラーが、ポップで明るい印象を作り上げてくれるでしょう♪

アッシュのイヤリングカラーで程よい抜け感をプラス

初めてイヤリングカラーに挑戦するという人におすすめしたいのが、アッシュ系のカラー。

髪全体をアッシュにすると肌の色と少し合わない…という人でも、イヤリングカラーなら気軽に挑戦できるはずです。

程よい抜け感と透明感を与えてくれるため、春夏にぴったりな涼しげインナーカラーに仕上がること間違いなし。


こちらはグレージュのイヤリングカラー。髪全体は黒くし、イヤリングカラーとより対照的に整えることで、グレージュがより引き立ちます。

こちらは、ミントアッシュカラーを使ったイヤリングカラーです。

イヤリングカラーは、ウェーブスタイルとも相性抜群

ウェーブした髪からちらりと覗くミントアッシュが、これからの時季にぴったりな爽やかな印象を作り出してくれますね。

シンプルなベージュ系のアッシュカラーは、全体のヘアカラーが茶系の人におすすめ。

髪全体の色味に合わせてイヤリングカラー部分のトーンをあげてあげることで、より馴染みの良いイヤリングカラーが完成します。

周りと差をつける!個性豊かなイヤリングカラー

明るいオレンジのイヤリングカラーは、ポップな印象で夏にぴったり。

ロングヘアだとキツく見えてしまうようなビビットカラーも、ショートヘアなら挑戦しやすいですね。

こちらは、脱色したイヤリングカラーの毛先部分に、ブルーカラーをプラスしたデザイン。

周りと差のつく個性豊かな色合いですね。

毛先に小さく覗く青色が、涼しげな印象を与えてくれます。

ブルーとグリーンの2色を組み合わせたイヤリングカラー。

涼しげに見せてくれるヘアカラーですね。

浴衣デートなど夏ならではのシーンでも重宝しそう。

いかがでしたか?

イヤリングはカラーは抜け感を生み出す、春夏の人気のヘアスタイルカラーです。

耳に髪をかけた時に覗くポップな色味が、顔まわりをぐっと華やかに見せてくれること間違いなし。ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

元記事を読む
提供元: myrecoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理