1. トップ
  2. スキンケア
  3. 綺麗の味方♪お風呂に入るだけで綺麗になれる入浴剤の選び方

綺麗の味方♪お風呂に入るだけで綺麗になれる入浴剤の選び方

  • 2015.3.20
  • 1363 views

入浴剤といっても、保湿効果、血行促進効果、疲労回復効果、皮膚洗浄効果など様々な効果がありますね。

体調や気分によって入浴剤を変えると、毎日のバスタイムが楽しくなりますよ♪

*冷え性の方、むくみやすい方におススメなのは、血行促進効果のある入浴剤。
硫酸ナトリウム・硫酸マグネシウム・塩化ナトリウム・塩化マグネシウムが主成分。
代表的なものはバスソルトです。
アロマオイルやハーブを混ぜて手作りしても良いですね♪
ラベンダーやカモミールなどのハーブにはリラックス効果があるので、就寝前の入浴におススメですよ。

カミツレ・アロエ・シソ葉・シャクヤク・ユズ・モモノハなどの植物系の入浴剤にはそれぞれの含有成分によって効果が期待出来ます。

また、炭酸水素ナトリウム(重曹)には、末梢血管を拡張させて血流量を増加させる効果がありますよ。

*肌がガサガサ、ザラザラ、、、角質が気になる方におススメなのはパパインなどの酵素を配合した入浴剤。皮膚表面の皮垢を取れやすくしてくれるので、肌がつるつるになりますよ。

*乾燥したカサカサ肌が気になる方は、ホホバ種子油・スクワラン・コメヌカ油・ローヤルゼリーエキスなどの保湿成分を配合した入浴剤がおススメ。

毎日のバスタイム、入るだけで綺麗になっちゃいましょう!