三谷幸喜ワールド全開!最新作『記憶にございません!』から予告編&個性豊かな新キャストが解禁

三谷監督の最新作から予告映像&新キャストが解禁!
[c]2019 フジテレビ 東宝

『THE 有頂天ホテル』(06)、『ザ・マジックアワー』(08)、『ステキな金縛り』(11)など大ヒット作を生みだしてきた三谷幸喜監督の最新作『記憶にございません!』が9月13日(金)より公開される。まさかの“政界”を舞台としたコメディとなる本作から、予告編と新キャスト情報が到着した。

【写真を見る】中村貴一、佐藤浩市、ディーン・フジオカら豪華キャスト集結のティザービジュアル

国民から嫌われ、史上最低の支持率を叩き出した総理大臣の黒田啓介。ある日、一般市民の投げた石が頭に当たり、彼は記憶喪失になってしまう。金と権力に目がない悪徳政治家から、一夜にして善良で純朴な普通の“おじさん”に変貌してしまった啓介。国政の混乱を避けるため、国民はもちろん、家族にさえ記憶を失ったことを隠し、直近の秘書官たちに助けられながら、ギリギリなんとか日々の公務をこなしていくが…。

主人公の総理大臣、黒田啓介役に中井貴一。総理を支える首相秘書官にディーン・フジオカ。総理の妻、聡子役に石田ゆり子。総理をゆするフリーライターには、三谷映画には欠かせない佐藤浩市。さらに、鶴丸大悟、草刈正雄、小池栄子、斉藤由貴、木村佳乃、吉田羊と豪華俳優陣の競演が話題になっていた本作。今回解禁された予告映像では新たなキャスト陣の参加が明らかに。

発表されたメンバーは、三谷監督がいつか警官役をやってほしかったという田中圭、漫才を見てその“普通っぽさ”に惚れ込んだジャルジャルの後藤淳平、ガラリとイメージチェンジをして臨んだROLLYと有働由美子、さらに山口崇、梶原善、寺島進、藤本隆宏、迫田孝也、宮澤エマ、濱田龍臣など、三谷映画初出演陣から実力派の常連組まで、これまた豪華なメンバーが集結。

予告映像の冒頭、演説中に石を投げられ、記憶を失ってしまう黒田総理。なぜ石を投げつけられるほどに嫌われ者の総理大臣なのか?そのヒントが隠されている。周りは“全員、敵”とも言える政界の中で、個性豊かな政治家たちとそれを取り巻く人々が面白おかしく描かれており、三谷監督らしい期待高まるシーンが盛りだくさんだ。

史上最悪の総理大臣を主人公にした政界コメディ『記憶にございません!』。三谷ワールド“最高傑作”の誕生となるだろうか!?(Movie Walker・文/編集部)

元記事を読む
提供元: Movie Walkerの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。