1. トップ
  2. ダイエット
  3. 最強ダイエット法の賢い取り入れ方、痩せやすい体&オンナっぽ上半身に導く簡単習慣など今週注目の話題

最強ダイエット法の賢い取り入れ方、痩せやすい体&オンナっぽ上半身に導く簡単習慣など今週注目の話題

  • 2019.5.13
  • 26512 views

今週(2019.5.5~2019.5.11)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ キレイ痩せの参考にしたい『最強ダイエット法の賢い取り入れ方』、スタイルアップにお役立ち『痩せやすい体&オンナっぽ上半身に導く簡単習慣』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

▶︎8年間リバウンドなし。1ヶ月で15kg減量した韓国アイドルの【体型キープ術】を✓

最強ダイエット法を賢く取り入れて体型&体重キープ

ダイエットや体型&体重のキープに関する色々な情報を耳にするたびに食生活がブレてしまいそうになりますが、できるなら惑わされずに自分に合う取り入れ方を見つけて、それをコツコツ続けていきたいものです。

最強ダイエット法の賢い取り入れ方、痩せやすい体&オンナっぽ上半身に導く簡単習慣など今週注目の話題

そこで真似ではなく“ヒント”にしたいのが、美容意識の高い韓国で“ヨン様”ことペ・ヨンジュンも実践したと言われる【最強ダイエット法】、その名も「皇帝ダイエット」です。このダイエット法は栄養素的にも偏りが激しいので“実践するには医師など専門家と連携するのが必須”のダイエット法になるのですが、

・2週間炭水化物を摂らない

・肉類、たまご、チーズなどのタンパク質を積極的に摂る

と、そのルールはいたってシンプル。炭水化物を完全カットする反面、肉類やたまご、チーズなどを存分に食べることができるので、空腹感によるストレスを緩和することができます。

ただし、2週間炭水化物を摂らないという時点でかなり過酷かつ健康面への影響が心配されますし、実際このダイエット法について「短期的には体重が減少するけれど、長期的に行うと効果が落ちる」という研究結果も発表されているので、ただ真似するのは避けるべき。また、「コレステロールを下げて成人病を予防する」という研究結果もある反面、「高カロリーかつ高脂質な食生活に陥るおそれもあり、心臓血管疾患を誘発する可能性が高い」とも言われています。

このように、あまりにも過酷かつ偏りのあるため健康面からもあまりオススメできないダイエット法ですが、「タンパク質をしっかり摂る」というコンセプトはぜひともダイエットに取り入れたいポイントの1つ。髪や肌の材料となるタンパク質は、ダイエット中こそしっかり摂りたい栄養素。また、炭水化物も完全に排除してしまうと、エネルギー不足に陥ったり、リバウンドしやすくなったりといった影響が懸念されます。だからこそ、タンパク質を意識的かつ積極的に摂りつつ、炭水化物もきちんと適量摂取するというダイエットルールを決めるのが賢い取り入れ方と言えます。

例えば、

・炭水化物は夜以外きちんと摂る

・炭水化物を摂取する際はなるべくご飯にして、パンやパスタを避ける

・毎食タンパク質(肉類、豆類、魚類、卵など)を必ず1品は摂る

などのシンプルなルールを決めて実施するだけで体は確実に変わっていくはず。また、タンパク質をしっかり摂ることは体に必要な栄養素を届けるだけでなく脳も満足してくれるので、余計な間食や過食を防ぐことにもつながります。ぜひ参考に健康的なダイエットルールを作って、体重や体型のキープに役立ててくださいね。

お腹ぽっこりの予防に効果的。痩せやすい体を作る簡単習慣

1日中パソコンやスマホとにらめっこ。気づいたら「猫背になっている」、「腕や首肩周りがほとんど動かしていない」という日も少なくないと思います。そんな状態が慢性化してしまうと、より余分なお肉がつきやすくなる悪循環に陥ってしまうもの。そこで役立てたいのが、気持ち良く体を伸ばしながら筋肉や体幹(コア)の強化できるピラティスです。それでは、お腹ぽっこりの予防、内巻き肩の予防&バストアップの鍵になる“肩甲骨はがし”に効く【スフィンクスキャメル】のやり方を早速チェックしてみましょう。

(1)肩の真下にひじをつき、手のひらを正面に向けて開く。また、お尻をきゅっとしめて、口から息を吐きながらお腹を薄くすして、鼻から息を吸って準備する

最強ダイエット法の賢い取り入れ方、痩せやすい体&オンナっぽ上半身に導く簡単習慣など今週注目の話題

(2)口から息を吐きながら、頭の上から順番に一本ずつ背骨をゆっくり丸めていく

最強ダイエット法の賢い取り入れ方、痩せやすい体&オンナっぽ上半身に導く簡単習慣など今週注目の話題

(3)頭頂部が下がりきったら、鼻から息を吸う

最強ダイエット法の賢い取り入れ方、痩せやすい体&オンナっぽ上半身に導く簡単習慣など今週注目の話題

(4)口から息を吐きながら、下から背骨を一本ずつ伸ばすように意識して(1)の姿勢に戻していく

最強ダイエット法の賢い取り入れ方、痩せやすい体&オンナっぽ上半身に導く簡単習慣など今週注目の話題

▲頭頂部を上に引き上げるイメージです

一連の動きを5回を目標に繰り返し行います。なお、エクササイズ効果をきちんと得るためには「(1)の姿勢のときにあごが上がった状態はNG」です。注意して実践してくださいね。<ピラティス監修:YUKI(インストラクター歴2年)>

元記事で読む