1. トップ
  2. ファッション
  3. H&M19年夏「ペイズリー柄&アースカラー」のマキシ丈ドレスやワイドパンツ

H&M19年夏「ペイズリー柄&アースカラー」のマキシ丈ドレスやワイドパンツ

  • 2019.5.9
  • 7419 views

H&M19年夏「ペイズリー柄&アースカラー」のマキシ丈ドレスやワイドパンツ

H&M(エイチ&エム)の2019年サマーコレクションが、2019年5月中旬から全国のH&MストアおよびH&M公式オンラインストアにて発売スタート。

undefined
www.fashion-press.net

リラックスした“リヴィエラスタイル”

H&Mは、この夏“リヴィエラスタイル”を提案。リゾートシーンはもちろん、シティウェアとしてデイリー使いできるワンピース、パンツ、トップスなどを豊富に揃える。共通しているのはリラックスしたムード。夏の訪れが心から待ち遠しくなるハッピーなデザインが揃っている。

ペイズリー柄&アースカラー

キーポイントとなるのは、ペイズリー柄&アースカラー。異国情緒あふれるペイズリー模様は夏気分を盛り上げてくれる。カラーは、ブラウン、クリーム、オレンジ、イエローなどの暖かみのパレットで。ホワイトをアクセントに効かせたアースカラーコーディネートがおすすめだ。

キャミ&ワイドパンツのセットアップ

ペイズリー柄のワイドパンツは、ウォームオレンジカラーで登場。たっぷりとしたサイズ感で流れるようなラインが特徴だ。トップスには細いストラップのキャミソールトップスを合わせて。身幅をたっぷりととったボリュームシルエットで開放感を与えてくれる。

マキシ丈ドレス

リゾート感たっぷりのマキシ丈ドレスは、シルクブレンドの素材で滑らかな肌触り。ホルターネックで夏気分を演出してくれる。また、ハンカチーフ・ヘムを取り入れることで、歩く度に優雅に揺れる美しいシルエットを実現した。

ラップスカート

サロンスカートは、左サイドにテキスタイルを巻き付けることで、アシンメトリーなシルエットに。膝下丈で大人っぽい印象なので、ヒールに合わせて街着として着こなすのにぴったり。また、ビーチではスイムウェアの上に重ねて着用することも。

サステイナブル素材を使用

H&M2019年サマーコレクションのウィメンズウェアには、サステイナブル素材を使用。リサイクルポリエステル、サステイナブル・コットン、サステイナブル・リネンなどが用いられている。

また、今回初めてアカネ、ザクロ、ウコンなどの植物由来の染料も起用されている。

【詳細】
H&M 2019年サマーコレクションのウィメンズウェア
発売時期:2019年5月中旬
取り扱い店舗:全国のH&MストアおよびH&M公式オンラインストア
<アイテム例>
・キャミソール 1,299円
・ワイドパンツ 4,999円
・スカート 2,499円
・ドレス 3,999円

オリジナルサイトで読む