1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【連載】セリアDIY!ガーデンにも収納にも使える貼るだけなんちゃってラダー

【連載】セリアDIY!ガーデンにも収納にも使える貼るだけなんちゃってラダー

  • 2019.5.9
  • 6215 views

お花やグリーンが楽しい季節ですね。

今回はガーデンの雑貨としても、ディスプレイとしても看板や収納としても活躍しそうなラダーを貼るだけで、作ってみたいと思います。

意外に役に立つ!フォトフレームで作るラダー

材料

1cm×1cm×100cm角材 2本

セリア B5サイズフォトフレーム 4つ

セリア 合板 1枚

塗料、接着剤

お好みでステンシルシート ※角材は、ダイソーの1cm角のもの90cmでも作ることができます。

作り方

まずすべてのフォトフレームの金具を外します。

次に、合板をフォトフレームにはまるサイズに合わせてカットします。

カットは、カッターでできます。

カッターで両面から何回かなぞるとポキッと折ることができます。

フォトフレーム1枚分の裏板ができました。

今回は1枚だけつくりますが、セリアの1枚の合板から2枚まで作れるので、お好みで2枚作ってもらってもOKです。

次に塗装です。今回は,、セリアのアースホワイトを使いました。全てをスポンジで塗っていきます。

スポンジで塗ると1度目は薄く感じるかもしれないですが、薄く塗って重ねたほうが乾くのも早く、きれいに仕上がります。

2回ほど塗るときれいなホワイトになると思います。

塗り終わったら組み合わせを考えます。

セリアのフォトフレームはたまに歪んでいたりするので、もし歪んでいるものがあったら一番上か一番下に配置します。

なるべくまっすぐなものを選んで組み合わせることで、フレームとフレームの間の隙間が目立ちにくくなります。

裏板を接着剤で貼ります。

今回は上から2段目にしました。

フォトフレーム同士を貼り合わせたら、次に両端に角材を貼ります。

寸法を測って、上下同じになるように気をつけて貼ってください。

布巾やフェイクグリーン以上の重さのものをかけるときは、サイドからくぎなどで補強するとよいと思います。

お好みでステンシルをするとアクセントになってよいですよ。

ダイソーのステンシル筆は平らでたたきやすいです。薄いかな?くらいの分量でやってくださいね。

ステンシルシートはクリアファイルをカッターで切り抜いても作ることができます。

お好きな言葉でやってみるのもいいですね!

ステンシルは少しかすれぎみにたたくと雰囲気が出ますよ。

これで完成です!

完成

玄関に置いたら、カフェの看板風になりました!

ホワイトですが、あえて細い角材を使って華奢なつくりにしたので、古道具との相性も良いです。

IKEAのフェイクグリーン(ユーカリ)と合わせるととてもナチュラルな雰囲気になりますね!

壁にこれだけあっても素敵。

キッチンに置いたら、ちょっとした飾る収納に使えますよ。

軽いもの限定ですが、S字フックなどで引っ掛け収納にも使えますよ。

もう少し小さく作って棚の上で活躍させてもかわいいですね!

まとめ

ラダーはひとつあるだけでとてもアクセントになりますよね。

木材でももちろん作れますが、フォトフレームを貼るだけの手軽な工程なのですぐに作れてしまいます。

フォトフレームもいろいろなサイズがあるので、小さいものから大きなものまで、雑貨感覚でぜひ作ってみてくださいね!

元記事を読む