よかれと思ってやってたけど…実は男子に不評なこと5つ

何気ない言動や、モテるためにやってきたことが、実は男子に不評だった……。これでは、あなたの恋愛はいつまで経っても実りません。

人の好みは十人十色なので、全ての男子に不評というわけではないですが、比較的好まれない傾向は把握できるもの。

そこで今回は、実は男子に不評なことをいくつかご紹介します。男子の前で、これらは避けたほうがいいのかもしれません。

男子に不評な行動

いい年齢なのに若作り

まだまだ男子にチヤホヤされたいのか、一生懸命な若作りは引いてしまう。ある程度年相応の格好やメイクの方が魅力的に見える」(30代/保険)

「好きなファッションをすればいいとは思うけど、30代半ばで20代ギャルの格好はないかな。顔が幼い系ならいいけど、顔もそれなりに年齢いっているのに首から下だけ若いのは違和感」(20代/建築)

アラサーになると、年上に見られるよりかは、若く見られたいと思う人もいますよね。

でも、あからさまな若作りというのはやっぱり不評。“若作り”にならない程度のオシャレならば、きっと男子を惹けること間違いなし。

隙のない格好・隙のありすぎる格好

「ばっちりメイクにピンヒールと高級バッグみたいな格好って口説きにくい」(30代/不動産)

「胸元がっつりあいているトップスと、ミニスカで合コンに参加している子って軽そう。一晩だけならいいけど、交際はちょっとねぇ……」(30代/公務員)

“隙のある女子はモテる”とも言われますが、隙だらけの格好も貞操観念が低そうで、男子からはあまり好感は持たれないよう。

完璧なオシャレと隙ありすぎ、のちょうど間くらいを狙ったほうがモテるようです。

イメージは女子会に参加する程度の格好。オシャレだけど色気はそんなに出さない、とい絶妙なラインがおすすめです。

LINE・SNSに絵文字多すぎ

「アラサー、アラフォーでやたら絵文字満載な文章の人は引く。しかも、文章と関係ない絵文字を使う人はホント意味不明」(20代/接客)

「同じ絵文字を連続で3つ打つ人もいるけど、ごちゃごちゃしてて見にくい。絵文字が多くても可愛いとも思わないし」(20代/医療系)

SNSやLINEの文章って意外とその人の人柄がにじみ出ますよね。

文章を可愛くするためや、感情を表現するために絵文字を使う人も多いでしょうが、絵文字の多用は男子からは不評なよう……。

写真の過剰な加工

「“これ不自然なの自分で気づかないの?”ってくらい自分の写真を必死に加工してSNSにあげている子って、ピュアな感じはしない」(30代/IT)

「写真を加工しすぎちゃって、異様にデカ目で、顎とかシャープになりすぎて気持ち悪くなってる女子が苦手」(30代/クリエーター)

今は便利な時代で、アプリで自分のコンプレックスを隠すことも簡単にできます。

ただ、あまりにも加工しすぎると違和感満載で、見ている側からしたら引いてしまいます……。加工は美肌程度にとどめておき、別人にならないよう注意しましょう。

ガードが固い宣言

「ガードかたいことは悪くないんだけど、口説こうとしたそばから『私、付き合ってない人とはエッチしないの』って言われると、萎えるんだよね。別に宣言せずにその時になったら断ればいいだけじゃん。こっちも最初からエッチに誘おうなんて思ってないし」(20代/IT)

「ガードかたすぎてなかなか落ちない子は途中で諦める」(30代/証券)

自分の彼女が、ガードのかたい人なら彼氏としては安心。ただ、口説く前にピシャリと「私、ガードがかたいんで!」のようなことを言われてしまうと、恋の高まりがおさまってしまうことも。

そうなると『もういいや』と恋を諦めてしまう男子もチラホラ……。

彼氏が欲しいのなら控えてみるのもアリ

普段なにげなくしていることや、モテるためにあえてしていたことが、男子に不評だったのでは意味がありません。

癖や習慣を無理に直す必要はないですが、彼氏が欲しいのなら気にかけるのも大事です。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。