3人目が欲しい私と、欲しくない夫。私が夫から合意を得るまでのいきさつ 【コソダテフルな毎日 第121話】

こんにちわ。

我が家は子どもが3人いるんですけど、これは結婚当初から私が「子どもは3人欲しい」と希望していたからなんです。

しかし夫はというと「子どもは2人がいい」という希望でした。

3人欲しい私と、2人でいい夫との間で折り合いがつかないまま、なんとなく月日が流れ、次男も1歳半になった頃の話です。

ふとしたことがきっかけで折り入って話をする機会がやってきました!!


その時の話を記録していたものがあったので、今日はそのお話を書いていきたいと思います。

■「3人目が欲しい!」夫に切り出したタイミング
この日私たち夫婦は、ある会話をしていました。

きっかけは、大量にある布オムツのカバー。

次男の布オムツもほとんど使わなくなったので箱の中にしまったままだったんです。

それを見つけた夫が、

夫:「もう使わないんだったら捨てたら??」


と言ってきました。

私:「ちょとっ!! まだいるしっ!」

夫:「もういらんやろ」

私:「いや、まだ3人目への夢が!!」

心の声:よし、今がチャンス!!


この機会を逃すまじ!!


私:「あのさ、ちょっと折り入って話があるんだけど…」

夫:「…なに」(ごくりっ)

私:「あのさぁ…あのさ、あのさ… 今、本気で3人目が欲しいんねんけどっ! お願い! お願い! お願い!!」


(どんなお願い方法だよ!!! 必勝祈願か!!)

夫:「えぇ?!」

私:「違うねん! 秋ぐらいに…って思ってたけど、でたら春に欲しいなーーって思うようになってさ」

夫:「え?! 春に産みたいってこと?」

私:「違う。今、妊娠したいってこと」


夫:「でぇぇぇぇぇーーーーー!!!!」

出た! 妻の大暴走!

しかしここから私の猛攻撃開始です!!

私:「お願いっ! お願いっ! お願いーーー!! 100万円あげるからっ!!」

夫:「はぁ? なにを言うてんねん無茶苦茶か!」

私:「お願い! お願い!!」

夫:「えぇーーー!? ちょっと考えさせて…」

私:「じゃぁ、わかった! 1週間考えて!!」


夫:「えぇ!? 1週間? 短かっ!!」

妻:「何よ! 1週間あれば十分でしょ」

夫:「はいはいわかったわかった…」(呆れモード)

というわけで、まだ先かと思われた我が家の3人目会議が、妻の気分が変わったために予定より早めで大詰めに~~。

さて、この1週間で果たして吉と出るか、凶と出るか…。

いよいよ運命のとき。

ついにやってきました! このあいだの土曜日!!

出張から帰ってきたばかりの夫をつかまえて聞きましたわ。



私:「1週間たったけど答えは出ましたか?」

夫:「…は? なにが?」

私:「……!? …なにがって…3人目どーすんのかって話やんか!!」

夫:「あぁ…忘れてた」

私:「ちょとっ! ちょとちょとちょとーーーーー!! 考えるって言ったのアナタじゃないの!!」

夫:「……そんな暇なかったし」

私:「はい、そんなん絶対ウソだし。考える暇がなかったんじゃなくて、考える気がなかったんでしょ」

夫:「ほんとだってー。じゃぁ、まぁ、……長男に聞いてみ」

おっとここで突然巻き込まれた長男(当時4歳)


私:「なんじゃそりゃ(爆)! 長男に聞いたら絶対欲しいって言うに決まってるやん」

夫:「分からへんやん。聞いてみ?」

私:「長男~~、もう1人、赤ちゃんがいたらいいなぁって思う?」


長男:「うん」

ほらーーーー!!!!(笑)

夫:「ぎゃっ!!!」

はい、じゃぁ、いいってことだね! わーーいわーーい!

夫:「え、もうこれで決まりってことなん?」

私:「うん。だって長男がいいって言ったらいいんでしょ?」


夫:「わぁーー…えぇ~~~…いいけどぉ~~。いいけどまた赤ん坊かぁーー…大変やぁーーん…」


私:「ちょっと!! なにが大変なんよっ! つわりで苦しむのも私だし、産むのも私なんだから別にあなた大変じゃないじゃん!!」

夫:「いやあーー、俺だって無言の圧力に耐えてるんだから」

私:「なによ。無言の圧力って!」

夫:「なんか感じるやん? ダラダラしてたら、明らかにイラついてる空気みたいなやつ?」

私:「そーーーお!? あたし、できるだけ自由にさせてあげてると思うけど!?」

夫:「そんなこと言ったってイライラしてるときとかあるもん。俺だって怯えながら寝てんねんからー」

私:「知らないしっ! 勝手に怯えて寝てるだけやんっ! そんなにイライラしてないしっ!」

夫:「…まぁ、いいや。はいはい、いいよ」

やったーーーー!!!

私:「わーーーい! わーいわーいわーーーい!」

というわけで3人目を作る合意が得られました。パチパチパチ。

なんだかんだ言って、結局最初っから夫の答えは出ていたのだと思う。

俺の嫁は譲らないところは譲らないとわかっていたのだと思います。

それだったら、一体なぜ、「ちょっと考えさせてくれ」と言ったのだろうか。とりあえず1回抵抗してみたかったのかな(笑)

なにはともあれ、我が家の3人目の許可が下りました。

■実際に三男が生まれると、夫は…
はい、というわけでその1年後、めでたく三男が爆誕したのでございます。

今となっては「三男が生まれてきてくれてよかった」とデレデレです。

めでたしめでたし~~~~。

(ちゅいママ)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。