ビールに合うおつまみ40選♪思わずお酒が進む絶品料理で家飲みを楽しもう!

みなさんはビールのおつまみは何がお好きですか?

ナッツやチーズといった、そのまま食べられるおつまみも良いですが、ちょっとひと手間加えて絶品のおつまみを手作りしてはいかがでしょうか。

今回は、家飲みが楽しくなるような、手軽で美味しい、ビールが進むおつまみをご紹介いたします。

ビールに合うおつまみ①野菜

そらまめを簡単におしゃれに

そのまま食べても美味しいそらまめを、モッツァレラチーズとともに人気のカプレーゼに仕上げています。

トッピングにくるみを使っているので、いろいろな食感を一度に楽しめますよ。

くせの無いモッツァレラチーズは、ビールのおつまみにもぴったり♪

塩気がたまらないアンチョビポテト

アンチョビの塩気がビールにバッチリ!

じゃがいもを美味しいおつまみにしてくれます。

材料も少なく、簡単なレシピでおすすめですよ。

材料

じゃがいも 2~3個 洗って芽を取り大きめにカットしレンジで軽く加熱

アンチョビ 3~4枚分 みじん切り

オリーブオイル 適量

ニンニクスライス 適量

ローズマリー 適量

コショウ 適量

バター 適量(仕上げ用)

作り方

1、プライパンにオリーブオイルとニンニクスライスを入れ、香りが立つまで弱火で加熱

2、香りが立ったらじゃがいもを入れ、焼き目がつくように転がしながら焼く

3、こんがりと焼き目がついたら、アンチョビとローズマリーを入れて炒め合わせます

4、コショウで味をととのえ、バターを加えるとよりコクが出て美味しくできあがり♪

オクラと夏野菜のナムル

食欲をそそる緑と赤の組み合わせで、前菜にもなるナムル。

オクラとトマトが入っているので、よく見かけるナムルとは違った印象ですね。

夏野菜を使ったナムルは、ごま油が香ってビールにぴったりのおつまみですよ。

ミニトマトのピクルス

あっさりさっぱりしたヘルシーなおつまみもいいですよね!

ミニトマトのピクルスなら、湯剥きしたミニトマトをマリネ液に浸して半日待てば食べられます。

家庭菜園で育てることも多いミニトマトをおつまみに♪

マリネ液の材料

簡単酢

砂糖 お好み

バルサミコ酢 小さじ1ほど

お醤油 少々

ニンニク チューブ少々

バジルの葉 3~4枚 (みじん切り)

粗挽きこしょう 少々

オリーブオイル

作り方

1、ミニトマトを湯剥きする

2、保存容器にミニトマトとマリネ液を入れる

3、半日ほどで食べられます

ホットプレートで焼きながら

お店のように、焼きたてがつまめるなんて幸せですよね!

ホットプレートを使って食卓で串焼きを焼けば、子供には夕食で大人にはおつまみになります。

お好みの野菜や肉を串に刺して準備しておくだけで、楽ちんアイディア料理のできあがり♪

ピリッとワサビ味のおつまみ

女性におすすめのビールに合うおつまみです。

アボカドとチーズは女性に人気の食材。

その2つをふんだんに使った簡単なおつまみですね。

ほうれん草も使っているので足りない栄養を補えるのもポイント!

材料

ほうれん草 半把

アボカド 1個

めんつゆ (3倍濃縮)小さじ2

わさび 1センチくらい

パルミジャーノレジャーノ 適量

オリーブオイル 適量

作り方

1、めんつゆにわさびを良く溶きます

2、ほうれん草は茹でて適当な長さに切る

3、アボカドは食べやすい大きさに切る

4、お皿にほうれん草とアボカドを盛り付け、めんつゆをかけてパルミジャーノレジャーノをたっぷりと振りかける

5、最後にオリーブオイルをたらしてできあがり

ナスの中華風

ナスの中華風マリネは一見地味な見た目なのですが、味はとても美味しくてビールによく合うおつまみです。

中国の調味料を使って、本場の味も再現しているところもニクイですね。

ある野菜だけラタトゥイユ

ラタトゥイユもビールによく合いますね。

こちらのラタトゥイユは、ズッキーニとナスしか入っていません。

たくさんの野菜が入っている印象のラタトゥイユですが、あり物の野菜だけでも気軽に作れるのが嬉しいですね。

カレー味のサモサはくせになる味

サクッと食べられる料理のサモサは、ビールのおつまみに最高です!

インドの料理で餃子の皮のような小麦粉の生地に、さまざまな具材を包んで揚げたものがサモサです。

こちらのサモサはこふき芋にキーマカレーとモッツァレラチーズと、女子の大好きな具材が詰まっています。

エスニックな味付けで

見た目だけでは分からないですが、激辛のおつまみソムタムです。

にんじん・いんげん・きゅうり・トマトといったたくさんの野菜で作ります。

味の決め手はやはりナンプラー!

ビールに合わない訳がありませんね。

こちらもナンプラーを使った焼きビーフン。

パクチーもトッピングすれば、エスニックのうまみバツグンのおつまみになります。

お好みのおつまみがあれば、家飲みがもっと幸せな時間になりますよね。

インドの漬物で飲むビール

インドでは漬物にあたるアチャール。

さまざまな野菜を使って作ることができるアチャールは、保存期間も長いのが特徴です。

暑いインドで生まれた料理は爽やかなさっぱり味で美味しく、夏にもビールにもぴったりなおつまみに変身します。

ビールに合うおつまみ②肉

ちょっとリッチに肉のおつまみ

スペアリブのバルサミコ煮。

家飲みでちょっぴりリッチなこんな料理が出せたら株が上がりますね♪

おしゃれな雰囲気でビールもスペアリブもより一層美味しく感じそうです。

たまにはおしゃれなおつまみもいかがですか?

春菊との色のコントラストがキレイなローストビーフ。

付け合わせに緑の野菜を持ってくるだけで、家飲みがこんなに華やかな雰囲気になります。

簡単にフライパンでもローストビーフが作れるので、真似してみるのも良いですね。

肩ロースでヘルシーに

豚の肩ロース肉のチャーシューです。

バラ肉よりも脂が少なくてあっさりと食べやすいのがポイント!

一緒に煮卵も作っちゃうのがおすすめですよ。

白髪ねぎのトッピングも忘れずに!

ご飯もビールも進む、家族みんなに嬉しいおつまみです。

豚軟骨の煮物

こちらは豚の軟骨を煮込んだ料理です。

味付けは甘辛の生姜味で、ご飯もビールも進む味です。

軟骨なのでコラーゲンがたっぷり摂れるのも、女性には嬉し過ぎるおつまみですね。

家で簡単に作れたら言うこと無し♪

皮も美味しく

パリッと焼いた鶏皮とジューシーな肉にはシンプルに塩を振り、柚子胡椒をつけていただきます。

簡単な調理方法で肉の美味しさを引き出し、ピリッとした柚子胡椒を合わせるのが特徴!

いくらでもビールが飲めそうですね。

ローストチキンも簡単でおすすめ

彩りがきれいで凝った料理に見えるのが、こちらのローストチキン。

グリルパンを使っているのもポイントで、じんわりと加熱していくので素材のうまみを引き出してくれます。

シンプルに焼くだけ、味付けはマジックソルトだけでOKですよ!

しっとりヘルシーな鶏肉のハムは、甘辛スパイシーな中華風のソースとたっぷりの薬味でビールが進むおつまみになります。

鶏肉を使っているので、ヘルシーで罪悪感が少ないのも良いですね。

ねぎ塩カルビはご飯も一緒に

ご飯を食べながらビールも楽しめる料理です。

ねぎ塩タレで、ご飯もビールも美味しくいただけること請け合い!

しっかりと食べて、ビールも飲んで明日への活力養いましょう。

ビールに合うおつまみ③魚介

焼きサンマのアジアンマリネ

View this post on Instagram

@tawaupがシェアした投稿 -

お店で出くるようなおしゃれな料理ですね。

焼きサンマを丸ごと使って、アジアンな味付けのマリネに仕上げています。

マリネ液にパクチーとナンプラーがアジアの雰囲気を高めていますね!

ビールにぴったりの味付けのおつまみです。

お昼に仕込むと夜にはできあがり

殻付きの南蛮エビを旨辛タレで漬け込んで、簡単で美味しいおつまみの完成♪

エビは生のままで、お刺身のような食感が楽しいですね。

ピリ辛タレがビールによく合い、ついつい飲み過ぎてしまいそうな予感です。

材料

南蛮エビ(甘エビ)刺身用 170g

【旨辛タレ】

酒 50㏄

醤油 小さじ1

みりん 小さじ1

豆板醤 小さじ2

オイスターソース 小さじ2

一味唐辛子 小さじ1/2 (お好みで)

作り方

1、エビは背中側の頭と胴体の間から尾の方まで切れ目を入れておく

2、旨辛タレの調味料をすべて合わせ、レンジで30秒加熱してアルコール分をとばす

3、粗熱が取れたら保存袋にエビとタレを入れ冷蔵庫へ

4、時々ひっくり返しながら5時間ほど漬け置くと美味しくなります

ハワイの味、ガーリックシュリンプ。

ついつい手がのびる、ガーリックがきいた美味しい料理ですね。

エビとにんにくとオリーブオイルがあれば作れてしまうほどの手軽さでクセになる味です。

うまみのでるタコとイカ

ごぼうとタコの唐揚げは、しっかりと下味をつけているので冷めても美味しいんです!

おろしにんにくと醤油、そして砂糖で下味をつけ片栗粉をまぶして揚げるだけ。

簡単に居酒屋のようなおつまみのできあがりです。

イカ焼きもじゃがバターも美味しいおつまみですね。

その2つが合体して最強タッグが完成しています!

トッピングに青のりとかつお節をかけて風味アップをすれば、箸もビールも止まらない絶品のおつまみに!

彼氏を家に呼んだ時には、身近な食材を使ったこんなおつまみがガシッと胃袋を掴めるでしょう♪

材料(2人分)

イカ 1杯

じゃがいも 1個

バター 10g

醤油 小さじ1

青のり・かつお節 適量

作り方

1、イカ 骨を取り1㎝ほどの輪切り 足は数本ずつに分け一口大に切る

2、じゃがいも 皮を剥き1㎝ほどの輪切り

3、フライパンに半量のバターを入れ、イカを焼く

4、イカの色が変わってきたところでじゃがいもを加え、醤油を回し入れて炒めあわせる

5、お皿に盛り付け、バター、青のり、かつお節をかけて完成

ちくわを使えば魚が手軽に食べられます

お手軽な材料のちくわをおつまみにしませんか?

こちらは、ちくわと切干大根をマヨネーズとポン酢で味付けしています。

ポン酢のさっぱりした風味とマヨネーズのコクがマッチした、ビールに合うおつまみですよ。

こちらはちくわのマツカサ焼きをガーリックバターで味付けした、おつまみにもおかずにもぴったりのメニューです。

ガーリックで風味も増して食欲も出ますね。

ビールが進むこと間違い無し!

揚げてもOK!

ちくわの天ぷらをちょっとアレンジ。

紅しょうがと青のり、小口切りにしたねぎを衣に加えたちくわの天ぷらです。

紅しょうがのピリッとする味がたまらなく、くせになるおつまみです。

ビールもハイボールもガンガンいけちゃいますね♪

生でもOK!

ちくわは加熱しなくても食べられるので手軽です。

ちくわを縦に2つに切り、大葉と練り梅とチーズを巻いています。

さっぱりと食べられるのが特徴で見た目も可愛らしいので、お弁当にも便利なおつまみですよ♪

中華の定番チリソース

牡蠣のチリソース。

ビール以外にも、どんなお酒にも合わない訳がありませんね!

チリソースはアツアツはもちろん、冷めても美味しいですよね。

白いご飯が恋しくなるおつまみです。

ビールに合うおつまみ④卵

簡単で彩りきれい

緑と黄色がきれいな、エビとブロッコリーの卵炒め。

野菜をたくさん使った噛みごたえのあるメニューで、お腹もいっぱいになれますよ!

ねぎを弱火で炒めたところにブロッコリーとエビ、アスパラを入れしょうゆ、鶏ガラの素、塩コショウで味付け。

ごま油で炒めた卵と合わせてできあがりです♪

お手軽なめ茸をだし巻き卵にかけて

えのきがお安く買えたら、なめ茸をだし巻き卵にかけて、おつまみにしてみませんか?

和食なので日本酒はもちろんのこと、ビールにだって美味しくいただけますよ♪

ご飯のお供にも間違いないですね。

材料

えのき 2株

砂糖 大さじ1と1/2

しょうゆ 大さじ4

みりん 大さじ4

酒 大さじ4

作り方

1、えのきのじくを落とし3等分に切る

2、鍋にすべての材料を入れ、弱めの中火にかけ時々かき混ぜながら、とろみが出るまで煮たらできあがり

柚子胡椒や七味唐辛子を加えても美味しくいただけます。

ごちそうになるキッシュ

ボリュームのあるキッシュもビールのおつまみにおすすめです。

貝類や野菜など、何でも合うキッシュの具材には冷蔵庫の在庫整理も兼ねることができるのがポイント!

いろんな具材を入れてバランスの良いキッシュが作れますね。

卵サラダは隠し味でさらに美味しく

明太ポテトエッグサラダには隠し味に、青じそドレッシングを入れています。

明太子のピリッとした辛さと塩気に青じそドレッシングの爽やかな風味が加わって、ビールにぴったりのおつまみになりますよ♪

あると便利な味玉

こちらの味玉は、めんつゆを使って簡単にできます。

味玉を作っておくと、ビールのおつまみにはもちろん、お弁当や夕食の付け合わせにも重宝しますね。

めんつゆに漬けておくだけで手軽に作れます。

ビールに合うおつまみ⑤豆腐

出汁でホッとする豆腐料理

出汁をよく吸い込んだ高野豆腐は冷めても美味しいですね。

やはり和食はホッとします。

特に出汁のきいた料理はご飯のお供にしても、おつまみにしても食欲が加速してしまいますよ。

簡単に美味しい揚げ出し豆腐風

ワンプレートのご飯の左が、簡単にできる和食の定番の揚げ出し豆腐風のメニュー。

簡単な作り方は豆腐に揚げ玉を適量のせて、めんつゆをかけるだけです。

ご飯もビールもどんどん進むおつまみですよ♪

おすすめの鯖缶アレンジ

最近人気の鯖缶を冷やっこと合わせて、簡単で美味しいおつまみの完成です。

火を使わずに混ぜ合わせるだけですからお手軽♪

魚と豆腐が一度に摂れて栄養バランスもGOODですよ!

材料(2人分)

鯖の水煮缶 1缶

絹豆腐 2パック※小分けパック使用

大葉 5枚

みょうが 2本

しょうが ひとかけ

青ねぎ 3本分

白炒り胡麻 適量

しょうゆ 適量

ごま油 少し香り付け

作り方

1、大葉・みょうが・しょうがを千切り 青ねぎは小口切り

2、鯖缶の汁気を切ってボウルに入れ潰し、みょうが・しょうが・しょうゆを合わせてさっくりと和えてから大葉を加えて混ぜる

3、お皿に豆腐と具材をのせ、ごま油・青ねぎ・しょうゆをかけて完成

ピリ辛タレがおすすめ

いつもの醤油で食べるのもいいですが、ピリッと辛いタレをかけるとおつまみ度がアップします!

みじん切りの長ネギも相性バツグンなので、忘れないようにするのがポイント♪

カレー風味の麻婆豆腐

夏野菜がたっぷり入ってカラフルな麻婆豆腐。

カレー風味の麻婆豆腐でビールのおつまみにも、ご飯にかけて丼にしてもバッチリなんです。

野菜と豆腐でボリュームのわりにはヘルシーなのもおすすめ!

ビールに合うおつまみを作ろう♪

ビールに合うおつまみのご紹介はいかがでしたか?

気に入ったおつまみは見つかりましたでしょうか。

ひと手間加えて家飲みがアップグレードするおすすめの美味しいおつまみばかりですので、是非とも参考に作ってみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。