パスタに合うおかず特集!あと一品ほしい時の参考になる簡単レシピをご紹介♪

パスタに合うおかずまとめ!今日のメニューはパスタにしようと思ったときに、栄養バランスを考えてあともう一品欲しいと献立を考えますよね。

パスタは炭水化物なので一品だけだと栄養が偏ってしまいます。サラダを付け合わせにしたり、お肉と組み合わせをしたりと、メニューは様々。和風パスタであれば魚を添えることもあるでしょう。

今回はパスタの味ごとに合わせやすいおかずをご紹介します。

トマト系パスタに合うおかず

トマト系パスタのおかずには豚肉をメインにした料理や、卵に合わせたものなどがおすすめです。トマト系はイタリアンパスタがほとんどなので、それに合わせて人気のおかずを作りましょう。

トマトは酸味があるので、それに合わせたものか、酸味と合わせると相乗効果になってより美味しくなるものが良いですね。

ロメインレタスとベーコンのシーザーサラダ

パスタは炭水化物なので、野菜も摂っていきたいものですね。ロメインレタスは野菜の中でも栄養価が高いので、見つけたら購入してみてください。

材料

ロメインレタス…1束 ベーコン…2枚 バケット…適量 パセリ…適量

(シーザードレッシング)

マヨネーズ…大さじ2 牛乳…大さじ2 粒マスタード…小さじ1 レモン…1/2個 にんにく…1個 パルメザンチーズ…適量 こしょう…少々

レシピ

①ロメインレタスは一口大に切っておきます。

②レモンは半分にし、にんにくはすりおろし、マヨネーズ、マスタード、レモン汁を絞り入れ、混ぜ合わせてドレッシングを作りましょう。

③フライパンにベーコンを入れ、カリカリになるまで焼き、バケットはトースターで焼いておきます。

④お皿に盛り付けてバルメザンチーズとブラックペッパーを振り、ドレッシングをかけたら完成です。

手作りのシーザードレッシングは、少し多めに作ってストックしておいてもいいですね。

アボカドのオープンサンド

パスタとパンは海外では当たり前の組み合わせとなり、相性は抜群ですよ。

普通のパンでもいいですが、アボカドペーストでさらに美味しく仕上げましょう。

材料

パン…2枚 アボカド…1個 レモン…1/2個 牛乳…大さじ1 パセリ…適量 パルメザンチーズ…適量 オリーブオイル…少量 塩…少々 こしょう…少々 マヨネーズ…適量

レシピ

①アボカドは適当な大きさにカットし、レモンを半分に切ります。ハンドミキサーにアボカドと牛乳を入れ、レモンを絞り入れてよく混ぜましょう。

②トースターでパンを焼き、アボカドペーストを塗って塩こしょう、パルメザンチーズ、パセリをかければ完成です。

お好みでオリーブオイルとマヨネーズをかけても美味しいおかずになりますよ。ハンドミキサーがない人は、フォークの背などで潰せばOKです。

本格チャーシュー

トマト系パスタにお肉が欲しいというときは、チャーシューと合わせていただきましょう。

意外な組み合わせですが、トマトとチャーシューはよく合うおかずです。

材料

豚肩ロース(塊)…500g ねぎの上の緑の部分…1本 にんにく…1かけ 生姜…1かけ分 酒…1/2カップ(紹興酒がおすすめ) 醤油…大さじ2(※) オイスターソース…大さじ2 砂糖…大さじ1 鶏がらスープのもと…小さじ1 八角(あれば)…1個

レシピ

①豚肉は塩・こしょうで下味をつけ20分ほど置いておきます。凧糸があれば豚肉を縛っておきましょう。

②深い鍋にサラダ油を引いて、豚肉の表面を焼いていきます。豚肉がひたひたになるくらいまで水を入れ、落とし蓋をして1時間ほど煮ていきます。

③煮汁を捨てて、調味料を入れ、再び落とし蓋をしてさらに30分煮れば完成です。

火を止めてから冷めるまで放置しておくと、味が染み込んで美味しくなります。色々な料理にできるので、多めに作っておいてもいいですね。

牛肉のたたき

パスタ料理に牛肉のたたきはとても豪華に見えて、お祝いをするときなどにも活用できますね。にんにくチップやわさび、ポン酢と一緒にいただきましょう。

ベーコン卵チーズのせホワイトアスパラガス

ホワイトアスパラガスをバターを入れたお湯でクタクタになるまで煮込み、カリカリベーコン、温泉卵と一緒にどうぞ。

アスパラガスがとても甘くて美味しいおかずになりますよ。

ジャガイモのチーズ焼き

トマト系パスタで合うおかずといえば、ジャガイモを使った料理でしょう。チーズとジャガイモを、カリカリになるまで焼くだけなのでとても簡単ですよ。

ナチュラルスープ

トマトパスタの酸味と優しい味わいのスープを一緒にいただくと、とてもバランスが良くなります。

味付けは塩麹とホワイトペッパーのみで、野菜の甘みが活きてくるおかずです。

塩麹鷄の柚子胡椒焼き

鶏肉を塩麹で漬け込むととても柔らかくなるので、ジューシーな味わいになります。

柚子胡椒で少しピリ辛に仕上げ、トマト系のパスタと一緒にいただきましょう。

クリーム系パスタに合うおかず

クリーム系は牛乳や生クリームを使っているので、とてもマイルドな味わいになります。魚介系のたらこやスープと合わせても、とても合うでしょう。

クリーム系はサラダなど野菜ものがよく合うので、レパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。こってりしたパスタにはさっぱりした副菜がよく合うので、献立に加えてみるのがおすすめです。

Wわさびのアボカドサラダ

わさび菜をわさび醤油ドレッシングにすることで、大人なサラダになりとても美味しくいただけます。

まろやかなクリームパスタとの相性も抜群のおかずですよ。

材料

わさび菜…1パック アボカド…1/2個 きゅうり…1本 紫玉ねぎ…1/4個 Aわさび…小さじ1 A醤油…大さじ2 Aごま油、酢…各大さじ1 A砂糖…小さじ1/2 A白煎りごま…小さじ1

レシピ

①Aを合わせてドレッシングを作っておきます。

②わさび菜は食べやすい大きさにちぎり、きゅうりは縦半分にして斜め切りに。紫玉ねぎは繊維に沿ってスライスしましょう。アボカドも食べやすい大きさに切ります。

③お皿に野菜とアボカドをのせて、食べる直前にドレッシングをかけていただきましょう。

わさび菜のピリッとしたテイストと、クリームパスタの優しい味わいが意外にもマッチして美味しいですよ。

塩麹チキンのマスタードソースがけ

鶏むね肉に塩麹を入れて一晩寝かせると、とても柔らかくなって美味しく仕上がります。時間がない人は鶏肉をフォークで刺して穴を開けて染み込ませましょう。

材料

鶏むね肉…1枚 塩麹…30g 酒‥大さじ2 添え野菜

(マスタードソース)

粒マスタード…小さじ2 牛乳…小さじ2 ケチャップ…小さじ1 砂糖‥小さじ1 醤油…小さじ1/4 こしょう…適量 パセリ…お好みで

レシピ

①ポリ袋に鶏むね肉、塩麹を入れてよく揉み込み、冷蔵庫で半日寝かせておきます。

②ソースの材料をあらかじめ合わせておきましょう。

③鶏肉の表面の水分をペーパーで取り、フライパンにオリーブオイルを引いて中火で皮目から焼いていきます。

④焼き色がついたら裏返してごく弱火にし、酒を入れて蓋をして8〜10分ほど蒸し焼きにしましょう。

⑤鶏肉をスライスして、ソースをかけて完成です。

鶏肉を蒸し焼きした後はアルミホイルで包んで、5分ほど肉汁を落ち着かせるとよりジューシーになりますよ。

ジャガイモの明太マヨ炒め

クリーム系パスタと明太子はよく合うおかずなので、ジャガイモと明太子を合わせてマヨネーズでサラダを作りましょう。

お好みでブラックペッパーをかけるのも◎

にんにくバター醤油コーン

クリーム系パスタにはパンチが効いているおかずもよく合います。にんにくバター醤油でサラダを作ると、とっても香ばしいおかずに。

たっぷりキャベツと豚肉の香味だれがけ

パスタと一緒に、たっぷりの野菜とお肉を食べたいときにおすすめのおかずです。生姜を少し加えることで香りも引き立ちます。

材料

キャベツ…1/3個ほど 豚肉(ロース、豚バラなど)…200g アスパラ…3本 生姜…ひとかけ 塩…少々

(香味だれ)

ねぎのみじん切り…1/3本分 青ねぎ…2本分 にんにく、生姜みじん切り…各ひとかけ ポン酢…大さじ3 ごま油…小さじ1

レシピ

①香味ダレをを合わせておきます。キャベツはざく切り、アスパラは筋やハカマをとって3cmほどの斜め切り、生姜はスライスしておきます。豚肉は食べやすい大きさに切って塩こしょうで下味をつけておきましょう。

②大きめの鍋に湯を沸かし、塩、スライスした生姜、キャベツを茹でてしんなりしてきたらザルに上げます。続けてアスパラを湯で根の部分が少し柔らかくなるまで茹で、同様にザルにあげておきましょう。

③同じ鍋に肉を広げて入れて、色が変わったらザルにあげます。皿に野菜と豚肉を盛り付けて香味ダレをかければ完成です。

にんにくの量やねぎの量は調整してみてください。さらに辛いのが好きな人はラー油をかけてもいいですね。

いちじく生ハム手作りカッテージチーズサラダ

カッテージチーズは、牛乳とレモン汁があれば家庭で簡単に作れます。クリーム系パスタにチーズはよく合うので、一度チャレンジしてみてはいかがですか?

鶏スープ

クリーム系パスタの濃厚な味わいに、さっぱりとした鶏の出汁で作ったスープもよく合います。好きな野菜を入れてトロトロになるまで煮込みましょう。

ツナサラダ

トマトを丸ごと1個使用し、器に見立てておしゃれなおかずにしてみてはいかがでしょう。

ツナ缶があれば、汁ごと使ってコーンやきゅうりなどを混ぜるだけなので簡単ですよ。

豚肉ステーキ

豚肉をブロックで購入してしばらく塩漬けにし、塩抜きをしてから厚く切ってステーキに。

豚肉の旨味が濃縮されて、とても深い味わいになるおかずです。クリームパスタによく合いますよ。

玉ねぎスープ

玉ねぎをトロトロになるまでコンソメで煮込んで、フライパンでカリカリにしたスライスソーセージをのせるだけの簡単おかずです。

クリーム系のパスタにはさっぱりしたコンソメスープも合いますよ。

ミートソース系パスタに合うおかず

ミートソースはトマトベースで、少し甘めのパスタとなることが多いですね。そのため付け合わせなどは少しさっぱりしたものや、ピリ辛のものがよく合います。

ミートソースは作るのが簡単なので、作りおきをして冷凍保存して活用してみてください。パスタ以外にも活用できるので、ミートソースはとても便利です。

西洋ねぎの蒸し焼き

西洋ねぎはリーキとも呼ばれていて、スーパーでたまに見かけるものですね。にんにくとオリーブオイルで焼き、水と塩を少し加えて蒸すだけの簡単料理です。

さっぱりしているのでミートソースのパスタによく合いますよ。

ピーマンと八丁味噌炒め

あえてこってり系パスタに、こってり系おかずはいかがですか?八丁味噌は甘みが少しあり、それほどしょっぱくないので美味しくいただけますよ。

サラダチキンのサラダ

ミートソース系のパスタの箸休めのおかずとして、サラダチキンはさっぱりとしているので最適です。

こちらは鶏むね肉を中華風の味付けにしています。

材料

鶏むね肉…1枚 リーフレタス…1/4束 きゅうり…1本 パクチー…2-3本 ラディッシュ…1つ A塩…小さじ1/4 Aごま油…小さじ1/4 A(あれば)八角…1かけ A酒…大さじ1

レシピ

①鶏むね肉は半日〜ひと晩Aにつけておきます。きゅうりは縦半分に切って斜め切りにします。

②鍋に水100mlを沸かして、鶏むね肉を入れ、ふたをして中火にかけていきます。沸騰したら弱火にして7〜8分蒸し茹でにしましょう。

③火を止めて蓋をしたまま、冷めるまで放置します。

④十分に鶏肉が冷めたら、皿に野菜をのせて、食べやすい大きさに切った鶏肉をのせて完成です。

好きなドレッシングをかけてもいいですが、煮汁を煮詰めてかけても美味しいですよ。

野菜マリネ

野菜をマリネにするととても美味しくなりますよ。オリーブオイルと塩こしょう、レモンでさっぱりといただけるおかずです。

イタリアンパスタによく合うので試してみてください。

かぼちゃとベーコンのキッシュ

キッシュは一見難しい感じもしますが、とても簡単にできるおかずなのでレパートリーに加えてみましょう。

材料

かぼちゃ…1/8個 ベーコン…4枚 じゃがいも…1個 卵…2個 乾燥パセリ…香り付けにお好みで A小麦粉…大さじ4 Aマヨネーズ…大さじ2 A白だし…大2弱 バター…適量 シュレッドチーズ…適量

レシピ

①オーブンを200℃に予熱しておきます。かぼちゃは5mm厚の薄切りにしましょう。

②ボウルに卵、Aを入れよく混ぜ合わせます。

③耐熱容器にクッキングシートを敷き、具材を重ねて交互に入れたら、卵液を流し入れて表面を平らに。上からチーズをかけて、200℃に予熱しておいたオーブンで20分ほど焼いていけば完成です。

がっつりと食べたい人にとてもおすすめなおかずです。かぼちゃの代わりにジャガイモで作るのも◎

肉野菜炒め

パスタとあともう一品欲しいときは、冷蔵庫のあるものを使って簡単に作ってしまいましょう。肉野菜炒めは栄養バランスもばっちりなおかずです。

材料

豚ばら肉…150g もやし野菜のカット野菜…1袋 ボイルたけのこ…100g にんにく…1個 きくらげ…20g ニラ…3本 ごま油…大さじ1 酒、みりん、醤油…各小さじ1 ブラックペッパー…適量 塩…適量

レシピ

①にんにくは潰し、タケノコは薄切り、豚ばら肉は食べやすい大きさに切って塩こしょうで下味をつけます。

②フライパンにごま油を引いて、にんにくを香りが出てくるまで炒めます。豚ばら肉を広げて焼き、色が変わったら酒とみりんを加えます。

③野菜を加えて炒め、しんなりしてきたら醤油を鍋肌から入れて塩こしょうで味を整えたら完成です。

ミートソースパスタと肉野菜炒めは、育ち盛りの子供にぴったりな組み合わせですね。

ケールのチーズナッツサラダ

ケールをスーパーで見かけたら、たっぷり使えるサラダにしましょう。

ハニーマスタードドレッシング、粉チーズ、アーモンドを振りかけていただくおかずです。

コールスロー

ひんやり冷えたコールスローは、パスタの箸休めとして最適なおかずです。マヨネーズとレモンを加えてさっぱりといただきましょう。

トマトの卵炒め

ミートソースパスタもトマトベースですが、少し甘みが強い場合はトマトサラダの酸味でバランスよくしてみてはいかがでしょうか。

ふんわり卵との相性も抜群で、あっという間に完食してしまいそうですね。

タコ炒め

タコはパスタによく合い、炒めることで食感が出て美味しくなります。

好きな野菜をたっぷりと使って、塩こしょうやソースなどで味付けをしてもいいですね。

トウモロコシとカリカリチーズ

フライパンにシュレッドチューズを敷いて、缶詰のコーンをのせて焼くだけの簡単おかずです。

生のコーンで作っても甘みが美味しく、絶品料理となるでしょう。

スモークサーモンチーズ入り卵サラダ

もう少し食卓に彩りを添えたいのであれば、スモークサーモンや半熟卵を使って豪華なサラダにしてみてはいかがですか?

クリームチーズが入っているので濃厚な味わいで、ミートソース系パスタによく合います。

かきたまスープ

エビやイカなどの魚介系を入れて、かきたまスープにしていただきましょう。

魚介の優しいダシがスープに出るので、こってり系のミートソースパスタの箸休めとしてちょうど良いおかずです。

ヤンニョムチキン

甘辛く味付けをしたチキンと、ミートソースパスタの相性がとてもよく合います。コチュジャンをたっぷり使ったおかずです。

たらこ・明太子パスタに合うおかず

たらこや明太子などあっさりしたものには、こってり系のおかずが合います。基本的にさっぱりしているので、どのようなおかずを合わせても合いやすいのが特徴です。

たらこや明太子は塩気が強いので、おかずにするのであれば塩気があまりないものも良いでしょう。

なめこおろしの和風ハンバーグ

和風ハンバーグとパスタの組み合わせは子供が大喜びしますよね。大根おろしをたっぷり使っていただきましょう。

材料

(ハンバーグ)

合いびき肉…250g 玉ねぎ…1個小さめ 卵…1個 牛乳…大さじ1 パン粉…1/3カップほど 塩…2つまみ ペッパー…少々 油、小麦粉…適量

(なめこおろしソース)

なめこ…1/2袋 大根…1/4本(おろす) しそ…適量(千切り) Aだし汁…350ml A醤油、みりん…各大さじ2と1/2

レシピ

①パン粉を牛乳で湿らせます。玉ねぎはみじん切りにして、フライパンで透明になるまで炒めたら粗熱をとります。

②ボウルにひき肉、卵、パン粉、炒めた玉ねぎ、塩、こしょうを加え粘りが出るまで混ぜ合わせます。空気を抜きながら形を整えて、表面に小麦粉を薄くまぶしましょう。

③フライパンにサラダ油を引きハンバーグを入れ、こんがりと焼き色がついたら、なめことAを加えて7〜8分煮れば完成です。

誕生日やお祝い事などがあるときには、豪華なディナーになるのでおすすめです。

エビアボブロッコリーのサラダ

エビとブロッコリーのサラダはたくさん作っておけば、翌日トーストしたパンにのせて食べられますよ。

アレンジが効くおかずなのでおすすめです。

材料

ボイルエビ…100g アボカド…1/2個 ブロッコリー…1/2房 ゆで卵…2個 レモン汁…小さじ1/2 Aマヨネーズ…大さじ3 A塩・こしょう…適量 A(お好みでおろしにんにく…小さじ1/2、玉ねぎのみじん切り1/4個分を入れてもOK) パプリカパウダー…お好みで

レシピ

①アボカドは一口大に切り、レモン汁を合わせます。ブロッコリは小房に分けて塩茹でしておきましょう。

②大きめのボウルにAを加えて混ぜ、ブロッコリー、エビを合わせてから、アボカド、手でちぎった卵を加えて混ぜ合わせれば完成です。

塩・こしょうで味を整え、お好みでパプリカパウダーをかけていただきましょう。

豆腐サラダ

一口サイズの豆腐なので、見た目も可愛らしくおしゃれに見えるおかずですね。

豆腐の上にオリーブオイルとレモン、塩こしょうで味付けしたものをのせて、パスタと一緒にいただきましょう。

人参キャベツ卵サラダ

人参とキャベツと卵を使った、食感が楽しいサラダ。たらこパスタなどと相性も良いのでおすすめのおかずです。

春菊と半熟卵のシーザーサラダ

春菊を生で食べるとほろ苦くてとても美味しいですよね。シーザードレッシングと合わせるだけで、モリモリ食べられるおかずになりますよ。

材料

春菊…1/2束 卵…2個 ベーコン…2枚 マッシュルーム…5個 黒胡椒、粉チーズ…適量

(チーズドレッシング)

マヨネーズ、牛乳、オイル、粉チーズ…各大さじ1 (あとで合わせるレモン汁…小さじ1/2)

レシピ

①春菊は4cm長のざく切り、ベーコンは1cm幅に、マッシュルームは薄くスライスします。チーズドレッシングの材料を合わせて味を馴染ませておきます。(レモン汁は最後に入れます)

②ベーコンをフライパンやトースターでカリカリにします。鍋に塩少々を入れて湯を沸かしたら、卵をそっと入れて9分茹でます。冷水にとり、しっかりと冷ましてから殻をむきます。

③皿に春菊、マッシュルーム、ベーコン、4等分にした半熟卵をのせて、チーズドレッシングをかければ完成です。

お好みで黒胡椒や粉チーズをかけていただきましょう。

野菜のアヒージョ

好きな野菜を、たっぷりのオリーブオイルとニンニクで煮込めば野菜の旨味が染み渡ります。パスタとの相性も良いので試してみてはいかがでしょうか。

きのこのクリームスープ

好きなきのこをブレンダーにかけて、牛乳とブイヨン、バターなどを入れてスープにしましょう。

たらこや明太子パスタによく合うのでおすすめのおかずです。

トマトのサラダ

醤油と砂糖、みりん、生姜、ごま油などで味付けをしたさっぱりトマトサラダです。

ゴマなどを振りかけていただくと、トマトだけなのに味わい深いおかずになります。

和風パスタに合うおかず

和風パスタは基本的にどのようなおかずでも合わせやすく、こってりのものからさっぱりのおかずまで幅広く合わせられます。

甘辛く煮込んだおかずや、オリーブオイルを使ったサラダまで一緒に楽しめますよ。特に出汁を使ったおかずなどは合わせやすく、洋食のパスタでも違和感なく一緒にいただけます。

菜の花とイカのペペロンチーノ風炒め

和風パスタには旬の野菜を使ったおかずを作ってみましょう。イカは自分でさばくとより美味しく感じられますよ。

材料

イカ…1ハイ 菜の花…1/2束 にんにく…1かけ 赤唐辛子…1本 白ワイン…大さじ2 塩・こしょう…適量

レシピ

①イカはわたごと足を引き抜き、わた、中骨を除いて、胴を1cmほどの輪切りにします。足は一口大に切っておきましょう。

②にんにくは薄くスライス、菜の花は3cm長さのざく切りにします。

③フライパンにオリーブオイルを引き、にんにく、赤唐辛子を加えて色が変わるまで弱火で炒め、イカを入れてさらに炒めます。

④イカに火が通ってきたら、菜の花とワインを加えて汁気を飛ばしながら炒めて、塩こしょうで味を整えれば完成です。

ワインにもよく合うおかずなので、白ワインとパスタと一緒にいただいてみてはいかがでしょうか。

チーズパン粉のメンチカツ

パン粉に混ぜる粉チーズがとても美味しく、パスタ料理にはぴったりのおかずです。キャベツをたっぷりと使っています。

材料

キャベツ…1/4玉 合いびき肉…280g 玉ねぎ…1個 塩こしょう…少々 パン粉…適量 粉チーズ…適量 お好みの添え野菜…適量 A卵…1個 Aパン粉…大さじ2 A牛乳…大さじ1と1/2 B卵…1個 B小麦粉…大さじ2 B水…大さじ1

レシピ

①キャベツは千切りにし、塩少々をふりかけて軽く揉みこみます。5分ほどおいたら水分が出てくるので水気を切りましょう。

②玉ねぎはみじん切りに。フライパンにサラダ油を引き、玉ねぎが透き通るまで炒めて、バットなどに入れて冷します。

③ボウルに合い挽き肉、キャベツ、玉ねぎ、A、塩・こしょうを入れ、白っぽくなるまでしっかり練り混ぜましょう。空気を抜きながら成形していきます。

④小さめのボウルにBを合わせてバッター液を作ります。パン粉と粉チーズと合わせ、バッター液からパン粉の順に衣をつけましょう。

⑤170度に温めた油に肉を入れてきつね色になるまでじっくり揚げ、しっかりと油を切ったら完成です。

キャベツの汁気はしっかりと切っておくのがポイントです。

新じゃがとエビブロのペペロンチーノ風

ブロッコリーにエビの味が染み込んでとても美味しくなります。ガーリックを使ったパスタによく合うので試してみてくださいね。

材料

新じゃが…5〜6個 ボイルエビ…100g ブロッコリー…60g オリーブオイル…大さじ2 にんにく…ひとかけ 鷹の爪…1本 塩・こしょう…適量

レシピ

①新じゃがいもは半分に切りにし、水に浸しておきます。にんにくはスライス、ブロッコリーは茎を切り落とし、小房にしたらラップをかけて600Wで1分半加熱します。じゃがいもも耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wで3分半加熱しましょう。

②フライパンにオリーブオイルを引き、にんにくと鷹の爪を入れてごく弱火にかけ、香りが立ってきたら取り出しておきます。同じフライパンを中火にしてじゃがいもを入れたら、あまり動かさずに表面に焼き目がつくまで炒めます。

③ブロッコリー、エビを炒め合わせ、塩・こしょうで味を整えれば完成です。

マヨネーズを足してコクを出しても美味しくなるのでおすすめです。

きのこ鍋

舞茸やエリンギ、シイタケなど入れてかつおとこんぶ出汁でスープを作ります。鶏もも肉と鶏つくねを入れて鶏肉の旨味をプラスしましょう。

鶏肉で簡単!BBQチキン

手羽元をBBQソースに漬け込んで焼いた簡単おかずです。さっぱりした和風パスタとこってりのBBQチキンはとてもよく合いますよ。

鶏の中華スープ

中華だしを使って、少しさっぱりとした鶏のスープをいただきましょう。

パスタとあっさり系のスープはよく合うので、一品欲しいときは野菜と鶏肉をたっぷり使ったおかずにしてみてください。

カニのバター焼き

美味しいカニが手に入ったら、身を取り出してバターで焼いてみてください。カニの旨味とバターのコクがとてもよく合い、和風パスタとの相性も良いです。

鰯のパン粉焼き

和風パスタにもう少しパンチの効いたおかずが欲しいときは、鰯のパン粉焼きが最適です。

鰯の塩気と和風パスタの優しい味がとてもよく合うおかずです。

ベーコン野菜炒め

少し歯ごたえのある野菜をたっぷり使って、野菜炒めを作ってみましょう。ベーコンの塩気が野菜の旨味と絡まって美味しいおかずとなります。

鶏肉と栗とさつまいもの煮物

醤油麹を使えば鶏肉がとても柔らかくなり、栗とさつまいもの甘みで美味しく仕上がります。

お好みで八角やシナモンで味付けをしてアクセントをつけてみてください。

パスタに合うおかずを作ろう!

パスタに合うおかずは、和洋中それぞれで合うものが変わってきます。パスタのタイプによっておかずも変わってくるので、献立を立てる時はおかずを決めてからパスタを決めても良いでしょう。

パスタもかなり種類が豊富で、どのようなおかずでも合わせやすいのが特徴です。パスタは小麦から作られているため、基本的にはパンと合わせられるものが合うということを覚えておくのも◎

ぜひ参考に、パスタに合うおかずを作ってみてください。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理