1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結婚する前にパートナーに確認しておきたい4つのこと

結婚する前にパートナーに確認しておきたい4つのこと

  • 2015.3.19
  • 210863 views

数年間の交際を経て、そろそろ結婚かな? という時期に来ているという方、いらっしゃいますよね。恋人関係と夫婦では周り状況がいろいろと変わってくるものです。何も考えずにただ彼が好きだから! という理由だけで結婚に踏み切ると、あとからあとから問題がいろいろ転がり出てきてしまった……なんて状況に陥ってしまうことも。そうならないためにも、結婚前にパートナーに確認しておきたい4つのことを紹介します。

子どもについて

いつごろ、何人くらい欲しいのかという話を結婚する前にしておいた方がベター。あなたは子どもが欲しいと思っているのに相手が欲しくないと考えているのでは、人生計画にかなりの相違が生まれることを意味するからです。将来できる子どものためにお金を貯蓄したいあなたと、そんなことはお構いなしに稼いだお金を全て趣味に浸かってしまう彼では、子どもが本当にできた時にお金に困ることになるからです。

借金について

意外と結婚直前まで借金があることを隠している人が多いという事実。この事実結婚前に知っておけばいいのですが、結婚後に知ってしまった場合、その借金をあなたも背負わされる羽目になることも。ということで相手に借金があるかどうか、またあるとすればどれくらいの額で、どういう計画で返済していくのかなどしっかりと話を聞いておいた方がよさそうです。

夫婦像について

お互いが理想とする夫婦像は結婚前に一度摺合せをしておいた方が良いでしょう。結婚する前はよくデートに出かけたりしていたのに、結婚してからは全くそういったことが亡くなってしまったとなるとなんだかなあという気がしますよね! そこで結婚する前から、「子どもができるまでは週に1回、デートにでかけよう」「1か月に1回は恋人同士のように外で食事をしよう」などという約束事はしておいた方がいいです。

将来親と同居するかについて

あなたが知らないだけで、彼と彼の両親の間ではいろいろと将来計画を立てている場合があるんです。例えば将来的に同居するとか、実は結婚したらすぐに同居してほしいとかそういったことを知らない間に話し合って決めている場合も多々あります。ということで、将来的にそういった約束などをしているかどうか、そして彼はどんな風に考えているのかなんかもちゃんと話を聞いておきましょう。特に、お互いが出身地ではない場所で出逢い一緒に暮らし始める場合、あとになって「実は実家があるところに戻りたい」と突然言われても困ることだってありますからね!

いかがでしたか? 夫婦という形になってから大問題がたくさん出てくるよりも結婚前に解決できることがあるならば解決しておきたいし、不安を残して結婚したくないですよね! 今回ご紹介したような項目を結婚前に確認しておいた方がいいかもしれません。