1. トップ
  2. 恋愛
  3. 謎の“第六感”が働いた、妊娠初期のある出来事【メルヘン男子とPOWER PUFF BOY 第12話】

謎の“第六感”が働いた、妊娠初期のある出来事【メルヘン男子とPOWER PUFF BOY 第12話】

  • 2019.4.26
  • 96171 views

妊娠が分かったきっかけってみんないろいろあると思います。

私の場合、長男と次男とでは全然ちがいました。

■長男の妊娠が発覚したとき

長男のときは1人目ということもあり、早く授かりたい! と毎日基礎体温をつけて排卵日と思われる日に仲良しをして…を半年以上続け、

妊娠が発覚したときは生理予定日が過ぎたあたりから毎日そわそわ…一週間すぎたら即検査薬!! 妊娠判明!! やったぁ! という感じでした(笑)



検査薬で陽性反応が出たのを見て妊娠したんだ…! と思いましたが、それ以外はつわりが始まるまでは体に変化もなく、あまり自覚症状はありませんでした。

でも次男の妊娠が分かったときは全然ちがいました。

■次男の妊娠が発覚したとき

2人目はもちろんほしい! と思っていましたが、もう少し間を開けてもいいかなーと考えていたころ、このときも一応基礎体温は半年ほど前からつけていて、旦那と仲良しする時も排卵日と思われる1週間前くらいは気をつけるようにしていました。

この日も排卵予定日より1週間前だったので大丈夫だろうと思っていたのですが…



まさかの排卵日が1週間ほどずれてしまったのです!!

今までこんなにずれたことがなかったのに…人間の体はやっぱり機械じゃないんだな…と思った瞬間でした(笑)

排卵日ドンピシャの日に仲良しをしてしまったかもしれない…

でもそれで妊娠が絶対成立するわけじゃないし、大丈夫でしょ! と思っていた矢先、



ふだんこんなに高い熱が出ることはあまりない私。

病院に行っても風邪のような症状は全くないし、なんの熱かなぁ〜とお医者さんも不思議そうにしていたのを覚えています。

結局疲れから出た熱でしょうということになりましたが、このとき私の中では(もしかしてこの熱って妊娠したからなんじゃ…)という謎の第六感が働き出しました(笑)

薬も出されるということで万が一と思い、一応内科の先生でしたが質問してみました。



ところが…





長男の時に味わったあの独特なつわりのいやーーな感じの気持ち悪さが徐々に増していく日々。

でも生理予定日まではまだまだあるし、つわりが始まるには早すぎるはず…

が! さらに数日たっても高熱はすぐ下がりましたが7度台の微熱がずっと続いている状態。

この状態を見てなぜかピーンときた私、確信を持ってこう思いました。



そして生理予定日より何日か前でしたが検査薬をしてみるとバッチリ陽性反応が!! 次男の妊娠が確定したのでした。

2人目だったからなのか、今回たまたまだったのかは分かりませんが、こんなに早く妊娠の症状をか感じることもあるんだと驚きました。

内科の先生はまさかぁ〜といっていましたが、あのときの謎の高熱もきっと妊娠が関係していたんだ! と勝手に自分の中で思っています(笑)

(Arare)

元記事で読む
の記事をもっとみる