1. トップ
  2. グルメ
  3. 虎屋菓寮の夏季限定かき氷、宇治抹茶と和三盆糖の抹茶蜜をかけた「宇治金時」&赤坂限定「氷あんず」など

虎屋菓寮の夏季限定かき氷、宇治抹茶と和三盆糖の抹茶蜜をかけた「宇治金時」&赤坂限定「氷あんず」など

  • 2019.4.24
  • 551 views

虎屋菓寮の夏季限定かき氷、宇治抹茶と和三盆糖の抹茶蜜をかけた「宇治金時」&赤坂限定「氷あんず」など

とらや(TORAYA)の虎屋菓寮は、「かき氷」を2019年5月1日(水)から順次販売する。

undefined
www.fashion-press.net

夏季限定「かき氷」宇治金時や氷あずきなど

夏の風物詩でもある「かき氷」は、店舗限定の味も含め様々なメニューを用意。1番人気を誇る「宇治金時」は、宇治抹茶と和三盆糖を使った濃密な抹茶蜜をかけ、氷の下には北海道産小豆を使用した小倉餡を敷いた1品。抹茶蜜の風味と小倉餡の調和を楽しめる。

その他、白小倉餡と抹茶蜜の組み合わせを味わえる「宇治みぞれ」、餡を入れず抹茶蜜と氷の調和を楽しむ「宇治氷」、徳島県産の和三盆糖で作った蜜と小倉餡が相性抜群の「氷あずき」なども展開する。

店舗限定かき氷も

店舗限定のかき氷はそれぞれ個性豊かなラインナップ。赤坂店限定の「氷あんず」は、あんずをふんだんに使った蜜と、あんずリキュール「アマレット」のシロップをかけて夏にぴったりの甘酸っぱい味わいに仕上げた1品。東京ミッドタウン店、TORAYA TOKYO限定「日向夏と温州みかんの氷」は、日向夏と温州みかんをブレンドした蜜をかけてみかんの寒天を添えた、爽やかな「かき氷」だ。

銀座店限定「苺みぞれ」は、苺蜜の濃密な風味と、稀少な白小豆100%の白小倉餡のさっぱりとした味わいが絶妙。国産生姜を使って作った生姜蜜をかけ、白水羊羹を飾った、帝国ホテル店限定の「生姜みぞれ」も、清涼感に溢れた1杯だ。

また、御殿場周辺産のみくりや煎茶を使用した、御殿場店限定「みくりや煎茶金時」は8月限定で楽しめる。

詳細

虎屋菓寮のかき氷
販売期間:2019年5月1日(水)~9月30日(月)
※御殿場店限定「みくりや煎茶金時」は、2019年8月1日(木)~8月31日(土)の販売。
※帝国ホテル店限定「生姜みぞれ」は2019年6月1日(土)~9月30日(月)の販売。
※TORAYA AOYAMA 限定「レモン氷」「梅氷」は通年販売。
■メニュー例
・宇治金時〈虎屋菓寮全店〉 1,404円、1,080円(小)
※帝国ホテル店、TORAYA TOKYOは価格が異なる。TORAYA TOKYOは小のみ。
・氷あずき〈TORAYA TOKYOを除く虎屋菓寮全店〉 1,296 円、972 円(小) ※帝国ホテル店は価格が異なる。
・氷あんず〈赤坂店限定〉 1,512円、1,188円(小)
・苺みぞれ〈銀座店限定〉 1,512円、1,188円(小)
・みくりや煎茶金時〈御殿場店限定〉 1,512円<8月限定>
・レモン氷〈TORAYA AOYAMA限定〉756円<通年販売>
※価格は全て税込。

元記事で読む
の記事をもっとみる