千葉雄大、“ぶりっ子”求められる宇垣美里にアドバイス「お金になるって思えば」

収録後のスタジオで行われた会見に登壇した長井短、千葉雄大、燃え殻、宇垣美里(左から)
KADOKAWA

5月3日(金)に放送される特番「図解デ理解 アイマイカイワイ」(夜11:50-0:20、NHK総合)の会見に、出演する千葉雄大、宇垣美里、作家の燃え殻、長井短が登壇した。

【写真を見る】フリー転身後、初のNHK出演となる宇垣美里の発言に、一同大笑い

3月にシーズン3の放送が終了した「ねほりんぱほりん」(NHK Eテレ)の制作陣が手がける同番組。知っているようで知らない“アイマイ”な「港区女子」を徹底取材し、その生態を図解化して明らかにしていく。

そんな番組のテーマにちなみ、出演者たちには自身が〇〇系というイメージを固定化されることについてどのように思うかという質問が。すると、全員が口をそろえて「くくられると嫌なことが多い」というエピソードを語った。

宇垣も「“闇系アナウンサー”ってすごく言われたんですけど、私は至極まっとうなことしか言っていないと思っていて。ただ、“闇系”ってつけられるとどんどんそのイメージがついちゃって、『暗いんでしょ?』とか聞かれるんです。めちゃめちゃ根明だしって思うんですけど(笑)。だから、どうしてもカテゴライズされることには反感を持ってしまいますね」と明かす。

一方で、千葉は「かわいい」と言われることが多かったそうで、以前はそれに戸惑うことがあったと話す。しかし、「今はもう何でもできるんですけど(笑)。人は慣れるので、かわいいポーズしてくださいって言われたら、なんの感情もなく『はい』ってできるようになりました。鍛錬を積むと、(求められるものの)一個上をいけるようになりますね」と、現在は違和感なくできるようになったそうだ。

そんな言葉に、宇垣が「私、いまだに“ぶりっ子”を求められるとチッ(舌打ち)って思いながらやりますよ」と感心していると、千葉は「お金になるって思うとできると思いますよ。これで焼き肉いけるみたいな(笑)」と返答。

燃え殻からは、「(千葉が)“港区男子”だね」とツッコミが入り、千葉も「“港区男子”です」と笑顔を見せていた。

長井短、港区女子とは「“街コン”とかで会いたい」

今回、番組で深掘りした「港区女子」のイメージを聞かれると、長井短は「なんか楽しそうだなって、嫉妬とかうらやましさとかを感じていました」と語る。

しかし、「ただお酒を飲んで笑ってるだけの人たちではなくて、きちんと本人たちの努力の対価として、ごちそうしてもらったりしているんだなと思いました」とイメージが好転したそう。

一方で、「港区女子」と友達になれるかという質問に対しては、「私は友達になりたいんですけど、一緒にいて辛い気持ちになったり…自分に自信が持てなくなったりしてしまうかなと思いました。でも、一回街コンとかで会ってみたいですね(笑)」と返答。

宇垣美里も、「自分がなりたいイメージになることに対して貪欲な方々で、その姿勢は学ばなきゃいけないなと思います。友達になれるかというと…親友にはなれないんですけど、時々会って、『全然違うね』って言い合う友達になれたらいいなって思いました」と話した。

また、燃え殻は「小説の中で、華やかな業界のパーティーを書いたことがあったんですけど、すごくイメージで書いてしまっていて。この収録のあとに書けばよかったと思いました(笑)。友達どころか、『港区女子』の方々にはいろいろ教えてほしいですし、『学びてぇな』って思ったことがたくさんありました」と収録を振り返る。

そんな中、千葉は「(港区女子がいる)飲み会に参加したことがないですし、スペックもないので、そもそも呼ばれないですよね…ビジュアルのスペックはあるんですけど(笑)」と話し、会場の笑いを誘っていた。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理