1. トップ
  2. レシピ
  3. ランチに食べたい簡単レシピ50選!午後の活力になる料理を手軽に美味しく♪

ランチに食べたい簡単レシピ50選!午後の活力になる料理を手軽に美味しく♪

  • 2019.4.22
  • 14044 views

簡単にできるランチレシピをご紹介!

平日の忙しい時でも、簡単に作れる料理のレシピがあると便利ですよね。

また子供がいるご家庭のランチでは、話題のレシピで子供達を喜ばせましょう。

土日や休みの日は一人でゆっくりとランチをしたり、家族と楽しくランチをすることもあります。

主婦は朝昼晩とレシピを考えなくてはいけないので、簡単ランチの作り方を覚えて活用してくださいね。

簡単に作れる丼ランチ

丼ランチは超がつくほど簡単で、ボリューム満点のランチメニューです。

お肉をたっぷりと使って豪快に炒めるだけの簡単丼料理から、ヘルシー風丼にしてもいいですよね。

スタミナ系の丼が多いので、食べて1日のエネルギーにしましょう。

豚丼!とろ〜り温玉のせ

お肉の甘みと、温泉卵が美味しいのに簡単ランチが出来上がります。

平日のお昼にガッツリ食べたいときに。

材料

豚バラ肉 200g

玉ねぎ 1個

温泉卵 2個

ごま油 大さじ1

ご飯 茶碗2杯分

A醤油、酒、しょうゆ 大さじ2ずつ

A水 100ml

Aおろしにんにく、おろし生姜 大さじ1ずつ

レシピ

①豚ばら肉は食べやすい大きさに切り、玉ねぎはくし切りにします。

②フライパンにごま油を入れて中火で豚ばら肉と玉ねぎを炒めます。

③豚肉の色がかわったらAを入れて玉ねぎがしんなりしたら完成です。

ご飯と豚肉を盛り付けて上に温泉卵を乗せていただきましょう。

ごはんがすすむ!黄身のせ焼き鳥丼

フライパン一つで作れる簡単焼き鳥丼です。黄身の濃厚さと良く合います。

材料

鶏もも肉 1枚(250gほど)

長ネギ 1本

ししとう 5本

ごはん 2膳分

卵 2個

七味 お好みで

サラダ油 適量

Aしょうゆ 大さじ1

Aみりん 大さじ1

A酒 大さじ1/2

A砂糖 小さじ1

レシピ

①鶏もも肉は少し小さめに切り、塩こしょうで味をつけていきます。長ねぎは3cmほどに切りししとうはヘタを取ります。

②フライパンにサラダ油を引いて、長ねぎ、ししとうを入れて焼き色がついたらお皿に取り出しておきます。

③同じフライパンに鶏肉を皮目から焼き、焼き色がついたら返して蓋をし2〜3分しっかり中まで火を通しましょう。

④ペーパータオルで余分な油を取ってAを入れ、とろみがついたら長ねぎとししとうを入れて絡めあわせれば完成です。

丼に盛り付けて最後に黄身を乗せていただきましょう。お好みで七味や山椒をかけても美味しいですよ。

人気!野菜たっぷりの特製ビビンパ

野菜をたっぷり使って、ごま油の香りがする簡単ランチビビンパはお箸が止まりません。

自分の好きな野菜を使うので、冷蔵庫のあまりものでもいいですね。

美味しい!豚肉とこんにゃくの甘辛煮

豚肉とこんにゃくを炒めることで、こんにゃくに豚の旨味が染み込む簡単ランチです。

お好みで少しピリ辛に唐辛子を入れても美味しいですよ。

休日に!甘酢照り焼きチキン丼

鶏もも肉を甘辛く煮込み、少しお酢を効かせて美味しい簡単ランチはいかがでしょうか。

チキンの照り照りが食欲をそそりますね。

平日に!天かす丼

だしと醤油、みりんと玉ねぎ、天かすで作る簡単ランチです。

卵をたっぷり使ってふんわりといただきましょう。

味噌コロッケ丼

コロッケと味噌を合わせる簡単ランチです。

コロッケは手作りでもいいですが、手抜きしたいときはお惣菜で購入したもので済ませるとさらに便利ですね。

鶏そぼろ丼

色鮮やかで栄養バランスもいいので、たまの休日に作るのにいいですね。

桜でんぶは合成着色料不使用のものがおすすめです。

ご飯が進む!生姜焼き丼

生姜焼きをパパッと作ってご飯の上に乗せるだけの簡単ランチです。

丼は洗い物も少なくなるので忙しいときにはいいですね。

トロトロ!たまご丼

卵を半熟で優しく炒めることで、トロトロの食感となりとても美味しくなります。

一緒に玉ねぎも加えてめんつゆなどで簡単ランチにしましょう。

鶏こま切れ丼

鶏肉を甘辛く炒めて、スクランブルエッグとインゲンを乗せて一緒にいただく簡単ランチです。

鶏肉はしっかりめの味付けにする方が美味しいですよ。

高菜そぼろごはん

高菜とそぼろの相性も良く家計に優しいので、一人ランチの時やお手軽に済ませたいときに便利です。

材料

ご飯 2膳分(350gほど)

豚ひき肉 250g

高菜の漬物 50g

卵 2個

ごま油 適量

醤油、酒 各小さじ2

塩・こしょう 適量

白ごま 適量

レシピ

①卵はよく混ぜ合わせて、ご飯には白ごまを混ぜておきます。

②フライパンにごま油を入れ、よく熱してから卵を入れてさっと取り出します。

③同じフライパンをペーパーで拭き、ごま油を入れて豚ひき肉を炒め、色が変わってきたら高菜と醤油、酒を入れて煮詰めれば完成です。

お弁当のおかずにも使えるので、少し多めに作ってもいいですね。

キーマカレー

トマト缶とカレーのルウを入れるだけで、簡単ランチのキーマカレーができます。

残り物のカレーを使ってもいいですね。

材料

合いびき肉 500g

新玉ねぎ 1個

人参 1本

しいたけ 4個

しめじ(白) 1パック

にんにく 1かけ

トマト缶(ホール) 1缶

カレールウ(中辛) 1箱

ローリエ 1枚

オリーブオイル 小さじ2

オイスターソース 大さじ1

塩、こしょう 適量

白ご飯 2膳

卵黄 2個

パセリ お好みで

レシピ

①にんにくはみじん切りにして、新玉ねぎ、人参、しいたけ、しめじは粗めのみじん切りにします。

合いびき肉は塩・こしょうで下味をつけておきましょう。

②フライパンにオリーブオイルを引いてにんにくを弱火でじっくり炒め、香りが出たら中火でひき肉を炒めていきます。

③お肉の色が変わったら野菜を位はかれますてしんなりするまで炒めます。

④トマト缶とローリエ、水50mlを加えて弱火で10分間煮ていきます。

トマトが馴染んだらカレーとオイスターソースを入れてさらに弱火で10分煮れば完成です。

お皿に盛り付けて中央に黄身を乗せていただきましょう。多く作りすぎたら翌日パンなどに乗せて食べてもいいですね。

とろ〜りがアボたま!たけのこ入りタコライス

ワンプレートでタケノコ入りタコライスで、簡単ランチはいかがでしょうか。

切って炒めるだけなので手軽にランチがいただけます。

材料

アボカド 1個

卵黄 2個

合挽き肉 400g

新玉ねぎ 1/2個分

たけのこ 1/2個分

にんにく 一片

トマト 1/2個

レタス 1/4個

ピザ用チーズ 適量

トルティーヤチップス 適量

温かいご飯 どんぶり2杯分

オリーブオイル 適量

Aケチャップ 大さじ3

Aウスターソース 大さじ2

Aカレー粉 大さじ1と1/2

Aしょうゆ 大さじ1

塩・こしょう 適量

レシピ

①タケノコと玉ねぎ、にんにくをみじん切りにし、トマトはさいの目切り、レタスは細切りにしておきます。

③フライパンにオリーブオイルを引いて、玉ねぎとにんにくを炒め、香りが立ったらひき肉を加えてほぐすようにして炒めます。

③Aを入れて全体に味がなじむまで炒めます。お皿にご飯、レタス、チーズ、タコミートトマトの順にのせます。

④アボカドは半分に割り、タネがあったところに黄身を入れて、あればトルティーヤ、ブラックペッパー、パプリカパウダーをかけて完成です。

お好みでタバスコをかけて少し味にアクセントを加えてみましょう。

チリコンカンライス

チリコンカンは豆とトマトを煮込むだけなので、何かをやりながらランチが作れます。

スキレットに溶き卵を入れ、その上にご飯とチリコンカンを乗せれば見た目もおしゃれになりますよ。

簡単に作れるワンプレートランチ

ワンプレートランチは見た目もおしゃれで、簡単にできるのでおもてなしに作っても喜ばれます。

一つのお皿で栄養バランスもしっかり取れるので、自宅でおしゃれにランチをいただきましょう。

豚キムチご飯

豚こまとキムチを混ぜて簡単ランチをいただけます。

キムチの旨味と豚肉の旨味がとてもマッチして誰でも簡単にできるレシピです。

豚肉炒めご飯

豚肉を炒めスクランブルエッグと合わせていただきましょう。

豚肉には人参と一緒に炒めると、栄養の吸収率も上がって健康にもいいですよ。

簡単に作れるパスタランチ

パスタランチは、今日のランチに困ったときにとても便利なものです。

作り方も簡単で、好きな具材を炒めてパスタとからめるだけで激ウマな料理になります。

アレンジも効くので、家に友達を呼んでパスタランチをするのも良いでしょう。

菜の花とアサリのペペロンチーノ

新鮮な菜の花が手に入ったらアサリの旨味と、ネギの甘さと合わせてペペロンチーノはいかがでしょうか。

材料

菜の花 1/4房

アサリ 10個

長ネギ 1/4本

スパゲッティ 150g

オリーブオイル 大さじ2

にんにく 大きめひとかけ

赤唐がらし 1本

白ワイン 50ml

ゆで汁 汁気の調整用

無塩バター 5g

塩 適量

レシピ

①菜の花は茹でて食べやすい大きさに切り、茎はみじん切りにしておきます。

にんにくは薄切り、長ねぎは粗みじん切りにしましょう。

②フライパンにオリーブオイルを引いて、弱火でじっくりにんにくを炒めて色が変わってきたら、鷹の爪と長ネギを加えてさらに炒めます。

そこにアサリを入れて蓋をします。

③アサリの口が開いてきたら、菜の花の茎の部分と白ワインを加えて、アルコールを飛ばします。

バターを加えてソースをよくなじませます。

④パスタが茹で上がったらフライパンの中に入れ、よく降って乳化させて完成です。

辛さはお好みで調節してみてください。

生ハムとルッコラのペペロンチーノ

生ハムとルッコラはとても相性が良く、パスタと程よい塩気の生ハムが良く合います。

にんにくをよく効かせて簡単ランチを作りましょう。

材料

スパゲッティ 150g

ルッコラ 1束

生ハム 3枚

オリーブオイル 50ml

にんにく 大きめ1個

唐がらし 1本

ゆで汁 大さじ4

無塩バター 5g

乾燥パセリ 適量

ブラックペッパー 適量

レシピ

①にんにくは潰しておきます。パスタを茹で始めて、この間にソース作りです。

②フライパンにオリーブオイルを引き、にんにくと唐辛子を入れて弱火でじっくり炒めます。

にんにくだけ香りが出たところで一旦取り出し、パセリを加えます。

③パスタの茹で汁を大さじ4加えて、沸騰してきたら火を消してバターを入れます。

④パスタが茹で上がったらフライパンに入れてよく混ぜ合わせてお皿に移しましょう。

⑤同じフライパンにルッコラをさっと炒めて、パスタの上にのせ、生ハムも添えたら完成です。

ルッコラは生でもOKです。炒めすぎに注意してくださいね。

ナポリタン

人気メニューの一つナポリタンは、ケチャップを使って簡単にできるランチです。

好きな野菜とソーセージを加え、スキレットに卵を引いてパスタを乗せればおしゃれランチになります。

プチトマト缶でスパゲティ

トマト缶を使って簡単にパスタを作りましょう。

オリーブやたくさんのパルミジャーノを振りかけて、イタリアン風にしてみてください。

明太子スパゲティ

明太子は辛いものでも美味しくいただけます。

大葉と韓国海苔をたっぷりかければ、とても美味しい簡単メニューになります。

ボンゴレロッソ

お友達が家に遊びにきた休日などは、少し豪華なパスタを作ってみましょう。

見た目は豪華ですがとても簡単に作れるので、アサリなどを使う料理は重宝します。

なめこパスタ

なめこと菜の花を合わせて、和風に味付けをしていただきます。

アンチョビを少し入れても味にアクセントがついて美味しいですよ。

めんつゆとバターでスパゲティ

めんつゆの旨味と、バターのコクが合わさってとても濃厚なスパゲティになります。

トマトを加えるとさらに酸味も足されるので、味わい深くなりますよ。

ゆかりパスタ

オリーブオイルとめんつゆと、ゆかりを使っただけの究極簡単ランチです。

簡単なのに美味しいのでリピート間違いなしですね。

しめじ入りミートソース

いつものミートソースにしめじを加えることで旨味が増して、とても美味しいパスタになります。

温泉卵の濃厚な味わいで酸味がまろやかになりますね。

ベーコンと菜の花のたまごカルボナーラ

菜の花を使って濃厚なカルボナーラはいかがでしょうか。

カルボナーラは一見難しそうですが、簡単にできるのでランチメニューに加えましょう。

材料

パスタ(リングイネ) 140g

ベーコン 50g

菜の花 1/2束分

にんにく ひとかけ

塩・こしょう 適量

オリーブオイル 小さじ1

白ワイン(なければ酒) 大さじ3

茹で汁 大さじ3

粉チーズ 40g

卵 2個

卵黄 2個

ブラックペッパー 小さじ1

レシピ

①にんにくは包丁の腹で潰して、菜の花は固めに塩茹でします。ベーコンは1cmの拍子切りにしておきましょう。

②大きめのボールに卵と卵黄、粉チーズ、黒こしょうを入れ、よく混ぜ合わせます。

このタイミングあたりでパスタを茹で始めてください。

③フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて、弱火でじっくり炒め香りが出てきたら、ベーコンを中火でカリッとなるまで炒めます。

菜の花も加えて炒め合わせます。

④白ワインとゆで汁を加えて、2〜3分ほど水分が2/3量くらいになるまで煮つめます。

パスタが茹であがったら、フライパンに加えてよく混ぜ合わせ、火を止めておきます。

⑤ソースの入ったボウルにパスタを入れ、卵が固まらないように素早く混ぜ合わせて完成です。

ソースはあらかじめ作って、素早くパスタと混ぜ合わせるのがポイントです。菜の花の代わりにアスパラやブロッコリーでもいいですね。

トマトクリームパスタ

昨日の晩ご飯のトマトソース煮込みが余っていたら、パスタのソースにして簡単ランチをいただきましょう。

少し唐辛子を足してアラビアータ風にしてもいいですね。

グリーンピースのチーズクリームスパゲティ

グリーンピースが旬な季節はたくさん使えるパスタにしてもいいですね。

クリームチーズの爽やかな酸味と、グリーンピースの甘みがとてもマッチしています。

簡単に作れるうどん・そばランチ

うどんとそばは温かいものから炒め物、冷やしうどんなどさまざまな料理が作れます。

さっぱりしたランチにできたり、絶品料理にもなるのでレシピを覚えておきましょう。

冷凍物を使ってもコシがあって美味しいですよね。

鴨南蛮

鴨の旨味がたっぷりで、グリルした甘いネギと一緒に食べると最高です。

面倒でなければ出汁から取ってみてください。

材料

そば 2人分

鴨肉 1枚

長ネギ 1本

小ねぎ 2本

サラダ油、片栗粉、塩 適量

(そばつゆ)

だし 800ml

醤油 大さじ1と1/2

みりん 大さじ1

塩 適量

レシピ

①鴨はスライスして塩をふり下味をつけます。長ネギは3〜4cmにし、青ネギは小口切りにしましょう。

②鍋に出汁を取って、醤油、みりんを入れて塩で味を整えます。

③長ねぎはグリルを使って焼き色がつくまで焼き、鴨は水気を切って片栗粉を薄くまぶします。

④鴨をつゆの鍋に入れて火を通し、焼いたネギも入れます。

⑤そばを茹でて器に盛り、鴨と長ネギをのせてそばつゆをかければ完成です。

つゆを作るのが面倒であればもちろん市販のものでもOKですよ。

カレーうどん

一晩寝かしたカレーにお出汁の組み合わせは、お店の味になるうえ簡単ランチをいただけます。

材料

昨晩のカレー お玉で3杯

出汁 150cc

椎茸 1個

長ネギ 1/4本

生姜 1かけ

Aめんつゆ 大さじ1

Aウスターソース 大さじ1

A酢 小さじ1

うどん麺 1玉

片栗粉 小さじ1

レシピ

①お湯を沸かして火を止め、かつお節を入れて1〜2分おいてざるにあげます。椎茸とスライスした生姜を入れて一緒に煮込みます。

②カレーを鍋に入れて、出汁で伸ばしそこに調味料Aを入れて味を整えます。

③うどんを茹でて、カレーの汁と合わせたら完成です。

仕上げに斜め輪切りにしたネギを飾り、お好みで七味をかけていただきましょう。

アボたま和風カルボうどん

出汁の効いた和風のカルボうどんに、アボたまを乗せて美味しくいただきましょう。

材料

冷凍うどん 1個(電子レンジ600Wで2分加熱)

アボカド 1/2個

卵黄 1個

牛乳 150ml

ベーコン 80g(拍子切り)

卵 1個

白だし 大さじ1

ブラックペッパー お好みで

粉チーズ たっぷりと

青ネギ 少々(小口切り)

バター 5g

レシピ

①フライパンにバターを入れてベーコンをカリカリまで炒め、牛乳と白だしを加えます。

②沸騰してきたら溶いた卵と、うどんを入れて火を止めてからソースを入れて絡めます。

③お皿にうどんを盛り付け、中央にアボカドと卵黄を乗せ、仕上げに粉チーズと青ネギ、ブラックペッパーをかければ完成です、

チーズがたっぷりなほどアボカドと卵黄に絡みつきとても美味しくなります。

マリネの残りのせ冷麦

昨日の野菜マリネが余ったら、冷麦と一緒に冷たい簡単ランチをいただきましょう。

そばつゆをぶっかけて温泉卵とオリーブオイルでさっぱり。

サラダうどん

暑い日が続いてランチを作るのも面倒な日は、うどんの上に野菜を切って乗せるだけの簡単ランチにしてみてはいかがでしょうか。

野菜のミネラルやビタミンも取れるので、夏バテも解消です。

簡単!蕎麦

そばに半熟卵と天かす、ネギを添えて簡単にランチをいただく日があってもいいですね。

そばつゆは自分で作っても市販でも良いでしょう。

栄養満点!冷たいうどん

うどんの上に新玉ねぎ、豆腐、水菜と半熟卵、キムチなどを乗せてめんつゆでいただきます。

天かすを振り掛けると食感もよく美味しくなりますよ。

簡単に作れるパンランチ

パンは自分の好きなパンを購入したり焼いたりして、簡単にサンドイッチなどで済ませる日があっても良いのではないでしょうか。

お気に入りのパン屋さんがあればランチで少し手間を加えていただきましょう。

アボカドのオープンサンド

アボカドソースは自分で手作りをして、お気に入りのパンに乗せて食べましょう。

材料

パン 2枚

アボカド 1個

レモン 1/2個

牛乳 大さじ1

パセリ 適量

パルメザンチーズ 適量

オリーブオイル 少量

塩 少々

こしょう 少々

マヨネーズ 適量

レシピ

①アボカドの身を取り出して、適当に切ります。ハンドミキサーの容器にアボカドを牛乳、レモン汁を入れてよく混ぜ合わせます。

②トースターでパンを好みの焼き加減で焼きます。アボカドペーストをパンに乗せて、塩こしょう、パルメザンチーズ、パセリをかけて完成です。

お好みでオリーブオイルとマヨネーズをかけても美味しいですよ。

濃厚!カルボトースト

カルボナーラはパスタだけではなくトーストにしても美味しくいただけます。

ベーコン、卵、チーズを混ぜてトーストするだけでもかなり濃厚になりますよ。

材料

食パン 2枚

卵 2個

ベーコン ハーフカット4枚

ピザ用チーズ 40g

ブラックペッパー 適量

パセリ 適量

レシピ

①ベーコンは2cm幅に切り、ボウルに卵、ベーコンピザ用チーズを入れてよく混ぜ合わせます。

②食パンにソースを乗せてトースターで焼きます。チーズが溶けて卵に火が通ったら完成です。

ブラックペッパーとパセリをかけていただきましょう。チーズを多めにしても美味しいですよね。

生ハムたまごキャベツのホットサンド

ホットサンドは、簡単にできるランチメニューとして活躍します。

春キャベツと生ハムと炒り卵を入れて焼きましょう。

とろ〜りチーズとカレーのホットサンド

前日のカレーが余ったら、パンにチーズと挟んで濃厚ホットサンドはいかがですか?

簡単にできるので、カレーを作るときは多めにしてもいいですね。

材料

カレーの残り おたま1杯分半

とろけるチーズ 2枚

かつお節 1/2パック

食パン(6枚切り) 4枚

バター 20g

レシピ

①カレーにかつお節を入れて水分を飛ばしていきます。

②食パンにカレーを乗せ、その上にチーズを乗せてパンを重ねます。

③フライパンにバターを半分入れ溶かし、片面ずつじっくりと焼いていきます。両面焼き色がついたら完成です。

パンを焼くときにはフライ返しでぎゅっと押さえつけるのがポイントです。

タマゴサンド

パンをこんがりと焼いて、たっぷりの卵を挟むだけの簡単ランチです。

お好みでマヨネーズをかけてもマッチして美味しいですよ。

お好み焼きのトースト

食パンにキャベツやソーセージなど、お好み焼きの具材を乗せてトースターで焼きましょう。

ソースをかければ完璧にお好み焼きになりますね。

卵とハムのサンドイッチ

美味しい食パンが手に入ったら、焼かずにそのまま卵とハムを挟んでいただきましょう。

食パンの甘さとハムの塩気がマッチして美味しいですよ。

チーズ卵トースト

卵とチーズをフライパンでふんわりと炒め、こんがり焼いた食パンに乗せるだけの簡単ランチです。

ミニトマトを乗せれば少しイタリアン風になりますね。

クロックマダム

クロックマダムはハムとチーズ、ベシャメルソースをかけて焼いたフランスの軽食です。

上に半熟の目玉焼きを乗せてより濃厚に仕上げましょう。

アヒージョのせミニトースト

アヒージョを作って、小さく切って焼いたパンの上に乗せるだけでおしゃれなランチになります。

カナッペ風にもなるので、お友達を呼んで楽しくランチしましょう。

鯖味噌缶でホットサンド

鯖味噌缶にカレー粉をまぶして火にかけ、食パンにキャベツやゆで卵などを挟んでホットサンドメーカーで焼きます。

カレーと鯖味噌がとてもマッチするので、おつまみとしても美味しいです。

ツナとベーコンのバゲットサンド

ミニソフトフランスパンで、カリカリに焼いたベーコンと、きゅうりと人参を塩もみし、ツナと合わせて挟んだものです。

プチトマトがおしゃれな雰囲気を醸し出していますね。

明太フランス

フランスパンをカットし、明太子とマヨネーズを合わせて明太フランスにしてみましょう。

パセリをあしらっていただきます。

簡単に作れる絶品ランチを楽しもう!

簡単に作れるランチは、忙しい主婦にとってはありがたいものです。

冷蔵庫にある余り物の食材を使ってパパッと作れるものもいいですね。

また、1日に大切なエネルギーをランチで取ることで、夜までの活力が湧いてきます。

ランチは簡単に、ディナーは少し手間をかけてというメリハリを生活の中でつけていきましょう。

オリジナルサイトで読む