夏に食べたい料理31選!スタミナ&さっぱりレシピで今年は夏バテしない♪

夏に食べたい料理を大特集!夏は暑い日が続くこともあり、食欲が低下してしまいがちです。栄養不足にならないように、栄養バランスを考えた料理で乗り切りたいですね。

そこで今回は、食欲のない時でもさっぱりとしていて食べやすい料理や、夏バテ対策にぴったりのスタミナ満点の料理などをご紹介します。

夏におすすめのさっぱり料理

夏は暑さで食欲が落ち、あまり食べられないなんて日もありますよね。栄養不足で夏バテを招いてしまう前に!暑い夏でもさっぱりと食べられる冷たい麺類などの料理をご紹介します。

夏といえば!定番の冷やし中華

夏の定番料理・冷やし中華は、作るのが面倒。でもどうしても食べたい!という時におすすめの、ツナ缶やレタス、ポン酢などを使った超簡単な冷やし中華です。

時短&簡単なので、お仕事で夜遅くなった日でも安心ですね。

鯖缶で手軽に作れる鯖そうめん

ひんやり涼しい気分になれて、夏には何度も食べたいそうめんですが、ワンパターンになりがちですよね。

そこで、飽きずに食べられるように鯖缶でアレンジ。ボリュームもたっぷりで男子も大満足です。

子供も喜ぶ♡流れ星そうめん

七夕にもぴったり!見た目がとっても華やかなそうめんです。オクラとハムを繋げて流れ星のようにトッピング。

夏のパーティー料理やおもてなしディナーでも喜んでもらえそうですね。

コクのある漬け込み卵がポイント!とろろ蕎麦

とろろ蕎麦は、あっさり食べやすくて夏に嬉しい料理ですね。さらに、そこに醤油に漬け込んだ卵をのせて、コクもアップ。

長芋は栄養たっぷりで夏バテ対策にもおすすめです。

材料(2人分)

そば……2束 オクラ……8個 長いも……1/4本 みょうが……2個 青ネギ……2本 卵の黄身……1個 塩昆布……少量 めんつゆ……200cc 醤油(黄身漬け込み)……20cc ごま油……少量 塩こしょう……少々

レシピ

卵を割り、白身と黄身を分けて、黄身だけを醤油と塩昆布に30分漬け込みます。 長いもをすりおろしてとろろにします。青ネギは小口切り、みょうがは千切りにします。オクラをさっと塩茹でしてから2mm幅で切ります。オクラとみょうがをボウルに入れて和えておきましょう。 そばを茹でて流水で熱をとったら、そばの上にとろろ、ボウルの中のオクラとみょうがをのせます。その上に醤油に漬け込んだ黄身を崩してかけます。青ネギをトッピングし、めんつゆをかけてごま油をひと回ししたら完成です。

冷凍うどんで手軽に作れるさっぱり梅うどん

冷凍うどんはレンジでチン、あとは調味料を入れて具材をトッピングするだけ!

夏の和食に欠かせない梅干しは、熱中症や夏バテ予防にもなるので、積極的に取り入れたい料理ですね。

具だくさんな釜玉うどん

うどんに納豆や塩もみきゅうり、卵をトッピング。納豆と卵がからんでまろやかに。さっぱりとして夏におすすめです。

納豆が苦手な方でも食べやすく、手軽に作れるので時間のない時でもOKな料理です。

夏に食べたくなる!ねぎ塩焼きそば

夏でも食べやすい塩焼きそばですが、そこに塩昆布を混ぜ、お好みで万能ねぎを散らすとさらに風味がよくなります。

焼きそばは一度茹でると時間が経ってもくっつかなくなるので、お弁当や作り置きにも便利な料理です。

暑い日でも食べやすいカニカマきのこあんかけ豆腐

カニカマ、しめじ、えのきのあんは、レンジだけで簡単に作れます。いつもの冷奴に飽きた時におすすめの料理ですよ。白いご飯にかけても美味しそうですね。

低脂質でヘルシーなチョレギサラダ

たっぷりのリーフ野菜、きゅうり、人参、長ねぎに、ボイルだこを合わせたチョレギサラダ。野菜不足だと感じたら、ぜひ夏のメニューに取り入れたいですね。

材料(2人分)

ボイルだこ……120gほど リーフ野菜……250gほど きゅうり……1本 人参……1/3本 長ねぎ……10cm

〈ドレッシング〉

ごま油……大さじ1 酢……小さじ2 しょうゆ、砂糖……各小さじ1、 鶏ガラスープの素……小さじ1 にんにくチューブ……1cm 白いりごま……小さじ2

レシピ

リーフ野菜を一口大にちぎり、人参、長ねぎは千切りにします。たこはそぎ切りします。 大きめのボウルにドレッシングの材料を合わせて、よく混ぜましょう。 ドレッシングの入ったボウルに野菜、たこを入れて和えれば完成です。

夏におすすめのスタミナ料理

夏にはさっぱりした料理ばかりで、栄養はあまり考えずに食事を摂ってしまいがちですが、それでは体力が落ちてしまいます。

ここでは、夏に暑い日が続いても乗り切れるような、栄養たっぷりでスタミナのつく料理をご紹介します。

甘辛な味付けがクセになる!豚肉スタミナ丼

しっかりと味の付いた豚肉を白いご飯にのせた、がっつり食べられるスタミナ丼です。

大葉と大根おろしがアクセントになり、にんにくを効かせた甘辛いタレが食欲をそそります。

材料(2人分)

白米……2膳 豚バラ(小間切れ)……200g A 醤油……大さじ1 A 砂糖……小さじ1 A ごま油……小さじ1/2 A 味噌……小さじ1 A 酒……小さじ1 A 玉ねぎ(すりおろし)……1/4個 A おろしにんにく……ひとかけ A しょうが……少量 黄味……1個 大葉……1枚 大根おろし……1/8本 白ごま……お好みで 糸唐辛子……お好みで

レシピ

Aを保存袋に入れて、できれば1時間ほど肉を漬け込みます。 温まったフライパンに肉を敷いて炒めます。炒めすぎると硬くなるので注意しましょう。漬け込んでいたソースを加えて軽く炒めて、フライパンから肉だけを取り出します。ソースに強火で火を入れて、とろみが出るくらい照り照りに。焦がさないようにするのがポイントです。 ご飯を盛り付けたら肉をのせてソースをかけます。大葉と大根おろし、黄味を添えたら完成です。

定番人気のスタミナ料理!レバニラ炒め

スタミナのつく料理の中でも、定番人気のレバニラ炒め。レバーは鉄分が豊富で貧血予防になり、夏バテ対策にぴったり。

野菜も摂れるので、栄養も満足感もいっぱいです。

材料(2〜3人分)

レバー(豚・鶏お好みで)……120g もやし……1/2袋 にら……2束 長ネギ……1/3本 しょうが……1かけ 片栗粉……少々 A 塩(下味)……少々 A こしょう(下味)……少々 A おろししょうが……小さじ1/2 A 紹興酒(酒も可)……小さじ1/2 B 塩(下味)……少々 B こしょう(下味)……少々 B しょうゆ……小さじ1/2 B 紹興酒(酒も可)……小さじ1 ごま油……適量

レシピ

まずはレバーの下処理をします。筋や血合いなどを包丁で削ぎ落とし、適度に水を変えながら30分ほど水に漬け込んで肉から血を抜きます。レバーを保存袋に入れて、Aを加えて冷蔵庫で30分ぐらい寝かせましょう。にらを3cm幅にカットしておき、長ネギは斜め細切りに。もやしは流水で洗います。 レバーに少量の片栗粉をまぶします。ここで余計な粉を落とすのがポイント。ごま油をフライパンに引き、温まったら中火でレバーを焼き始めましょう。色が変わるまで両面を焼いて、フライパンから取り出しておきます。 もやし、ニラ、長ネギを中火でさっと炒めて、香りが出てきたらレバーとBを加えて強火で一気に仕上げます。

パパッと手抜きでできる!餃子のアレンジレシピ

ラー油に花山椒、ごま油、塩を加えて本格的なタレに!いつもの餃子をアレンジしてプチ豪華にしましょう!

買った餃子にこのタレだけを作ってかけるのも簡単でおすすめです。

材料(1人分)

餃子……4個 チンゲンサイ……1束 A 花山椒……小さじ1/4 A 辣油(具あり)……大さじ1 A ごま油……少々 A 塩……少々

レシピ

お湯をたっぷりと用意し、水餃子とチンゲンサイを茹でます。お好みですが、チンゲンサイは塩を加えたお湯で1〜2分ほどさっと茹でるのがおすすめです。 Aを混ぜましょう。ただの辣油でもいいですが、食べる辣油を特におすすめします。青唐辛子を細かく輪切りにしてのせてもいいですね。 お皿の底にタレの汁を入れて、餃子とチンゲンサイを盛り付けたあと、上から辣油の具をのせましょう。

とろ〜り卵のアボカドビビンバでがっつりと!

アボカドと卵を崩しながら食べるビビンバです。ひき肉を使用し、ほうれん草、もやし、パプリカなど野菜もたっぷり。

さらに焦がしネギ醤油が旨みを引き出し、食欲をそそります。

材料(2人分)

アボカド……2個 卵……2個

ひき肉……150g ★醤油・砂糖・酒:各大さじ1 ★豆板醤……小さじ1/4 にんにくチューブ・生姜チューブ……2cm ごま油……小さじ1 鷹の爪 輪切り……1本 ほうれん草……1束 人参……1/2本 豆もやし……1袋 ごま油……大さじ1 中華だし、醤油……小さじ1

長ネギ……1/2本 ごま油……大さじ2 醤油……小さじ1 塩……小さじ1/4 ブラックペッパー……少量

雑穀ご飯……2膳 パプリカ……1/4個 コチュジャン、ごま、レッドパプリカ……お好み

レシピ

肉そぼろ

熱したフライパンにごま油小さじ1、ニンニクチューブ、生姜チューブを2cm、鷹の爪を入れて、ふつふつしてきたらひき肉を入れます。 ひき肉の色が変わってきたら、調味料(醤油・酒・砂糖:各大さじ1/コチュジャン:小さじ1/4)を合わせて入れて煮詰めます。ある程度水分が飛んで、全体に味が回ったら火を止めましょう。

野菜のナムル

ほうれん草を洗ってから、沸騰した湯に塩(分量外)を入れて茹で、冷水にさらして絞ります。 人参は皮をむいて千切りにし、沸騰した湯で茹でます。 豆もやしを洗って沸騰した湯で茹でます。 調味料を全て合わせ、それぞれ和えておきましょう。

焦がしネギ醤油

ネギをみじん切りにします。 熱したフライパンにごま油を入れて、ネギを炒めます。 周りが色づいてきたところで、ごま小さじ1、しょうゆ小さじ1、塩小さじ1/4、胡椒を適量入れて、さらに炒めます。 ネギ全体が色づいてきたら火を止めます。

盛り付け

アボカドを半割に、卵は黄身のみを取り出します。 パプリカをスライスにしましょう。 器にごはんをのせ、野菜のナムル、そぼろ、中央にアボカド、中に黄身を入れます。パプリカを飾ってネギ醤油をかけたら完成です。

豚肉たっぷり!とろとろ卵の豚とじ

たっぷりの豚肉を卵でとじた簡単なレシピです。フライパンを使わずに、全ての材料をレンジでチンして盛り付けるだけ。

夏の暑い日に火を使いたくない!という時におすすめの料理です。

ヘルシーな鶏むね肉でゴーヤチャンプル

ゴーヤチャンプルといえば豚肉のイメージがありますが、こちらは鶏むね肉を使ったゴーヤチャンプルです。

カロリーが気になるけれど、がっつりお肉は食べたいという時におすすめ!

材料(2人分)

ゴーヤー……1本 鶏むね肉……1枚 木綿豆腐……1丁 卵……1個 かつお節……ひとつまみ 塩……小さじ1/2 ごま油……大さじ1

お肉の下味

しょうゆ……大さじ1 みりん……大さじ1 酒……大さじ1 生姜チューブ……小さじ1

レシピ

鶏むね肉をそぎ切りにして袋に入れ、しょうゆ、みりん、酒を各大さじ1、すりおろし生姜小さじ1を入れて下味をつけます。(10分) 豆腐をキッチンペーパーで包み、600Wのレンジで3分加熱しましょう。 そのあとざるにのせて冷まします。 スプーンでゴーヤーの種と綿をとり、5mmほどにスライスします。塩小さじ1/2を加えて塩もみしましょう。(10分) 中火で熱したフライパンにごま油を入れて、鶏むね肉を炒めます。色が変わってきたところで豆腐をちぎって加え、焼き色がつくまで炒めます。 その後、水切りをしたゴーヤーを加えます。ゴーヤーに火が通ってきたら、かつお節をひと摑みと溶いた卵を入れて全体に混ぜ合わせます。

トースターで焼くお手軽な塩チャーシュー

味付けは塩こうじのみ、味付けをしたらトースターで焼くだけの超お手軽チャーシューです。そのまま食べても、白いご飯にのせて食べるのも美味しそうですね。

激辛で濃厚なチーズ入りそうめんで食欲アップ

豚肉、ニラにコチュジャンや唐辛子などを合わせた旨辛そうめんです。暑い夏だからこそ無性に辛いものが食べたくなる時がありますよね。

とろけるチーズが辛さをマイルドに!

夏におすすめのおつまみ

夏には冷えたお酒が格別に美味しく感じます。お酒を美味しいおつまみとともに飲む瞬間は幸せですよね。そこでここでは、夏にぴったりなおつまみの料理をご紹介します。

梅肉ポン酢でさっぱり!長芋入りの餃子

青じそ、しょうが、ねぎ、長芋などの具材を使った和風の餃子です。梅肉ポン酢につけてさっぱりと食べられますよ。お酒にもご飯のおかずとしてもおすすめです。

低カロリーで夜に食べても安心!ぬか漬けの蒸し鶏

ぬか漬けにした蒸し鶏、みじん切りにしたきゅうり、長ねぎを合わせたぬかの美味しさが凝縮されたレシピ。

むね肉を使っているので、低カロリーで夜に食べても安心ですね。

材料(2人分)

鶏むね肉……1枚 きゅうり……1本 長ねぎ……1/3本 炒りごま……少々 酒……大さじ1 ぬか床

レシピ

むね肉にフォークで数カ所穴を開けてぬか漬けに。むね肉とは別にきゅうりも漬けます。 むね肉のぬかを洗い流します。耐熱容器に皮を下に入れ、酒を大さじ1入れて蓋をし、600Wで2分半加熱します。冷めるまでそのまま放置しましょう。 むね肉をスライスして皿に盛ります。さらに、みじん切りしたきゅうりのぬか漬けと長ねぎをのせて、ごまを振ります。

おもてなしにもおすすめ!お手軽ナチョス

アボカドと卵を崩してトルティーヤにつけて食べる、見た目も華やかなお手軽ナチョスです。パーティーやおもてなしにもおすすめ。

みんなでワイワイつまめるのが嬉しいですね。

材料(2人分)

アボカド……1/2個 卵の黄身……1個 トルティーヤ……1袋 ツナ缶……1缶 ケチャップ……大さじ1 ブラックオリーブ……2個 シュレッドチーズ……適量 粉チーズ……適量 ブラックペッパー……適量 塩……適量

レシピ

オーブンを180℃に予熱しておきます。アボカドは1/2にカットし、種を取って皮をむきます。 ボウルにツナ缶を入れて、ケチャップ大さじ1、塩こしょう適量を入れて混ぜ合わせます。 鉄板にクッキングシートを敷いてトルティーヤを広げたら、ツナをのせましょう。中央にアボカド、卵の黄身を入れて、周りにシュレッドチーズをのせます。 余熱したオーブンに入れて180℃で5分焼きます。オーブンから取り出し、粉チーズ、ブラックペッパーをかけたら完成です。

夏にぴったり!トマトたっぷりバンバンジー

鳥ささみにトマト、きゅうりがたっぷり入った夏にぴったりのバンバンジー。この一品でお肉だけでなく野菜もたくさん食べられます。

トマトは夏バテ予防にも効果がありますよ。

夏に冷奴は外せない!らくらくたぬき冷奴

めんつゆと揚げ玉とねぎの相性はとにかく抜群で、冷奴にももちろんぴったりの組み合わせです。

お酒のおつまみとしてもばっちりですが、子供も喜んで食べられそうですね。

たたききゅうりの簡単ナムル

黒ごまと昆布茶を使った、たたききゅうりのナムルは超簡単!にんにくの風味もしっかり効いていて、お酒がどんどん進みそうなおつまみです。

止まらない!やみつききゅうり

きゅうりを切って調味料を合わせるだけ。みそとマヨネーズに、すりごまの風味が相性ぴったりです。

きゅうりだけでなく、人参やセロリなどもお好みで加えるのもおすすめです。

夏のアウトドアにおすすめの料理

夏は外でピクニックやキャンプなどをする機会も増え、大勢でバーベキューをしたり、手作りの料理を持ち寄ることも多くなりますね。

ここでは、ピクニックやキャンプの時におすすめのアウトドアで作れる料理やおすすめの持ち寄り料理などをご紹介します。

みんな大好き!いかじゃがバター

いかとじゃがいもをみんな大好きなバター醤油で!バーベキューでは特に人気が出そうですね。

みんなでワイワイ焼いて食べられる、アウトドアにぴったりの料理です。

材料(2人分)

イカ……1杯 じゃがいも……1つ バター……10g しょうゆ……小さじ1 青のり、鰹節……適量

レシピ

じゃがいもの皮をむき、1cm厚の輪切りにします。イカは内臓と骨を取り出し、胴を1cmほどの輪切りに、足は数本に分けて一口に切ります。 フライパンを中火で熱してバターの半量を入れ、輪切りにしたイカを焼きます。 イカの色が変わってきたところで、じゃがいもを入れ、醤油を回し入れて炒め合わせましょう。 皿に盛ってバターをのせ、青のり、かつおぶしをかけたら完成です。

BBQにぴったり!まるごと焼きそら豆

キャンプやBBQで盛り上がること間違いなしの、皮をむかず丸ごと焼くそら豆。味付けも塩のみでも美味しく食べられます。

ついつい手が伸びてしまいそうですね。

材料(2人分)

そら豆さやつき……1パック(7〜8本) あら塩……大さじ1

レシピ

そら豆を洗い、塩を多めに振りかけます。 魚焼きグリルにそら豆を並べたら、中火で加熱します。様子を見ながら皮が焦げるまで焼きましょう。

定番のスクランブルエッグのサンド

あるとつい食べてしまう、スクランブルエッグのサンド。贅沢に卵をたっぷり使いましょう。ピクニックには欠かせない定番のサンドイッチです。

シンプルだけど美味しい!シュガートースト

食パンにバターと砂糖を塗って焼くだけのシンプルなトースト!時間が経っても砂糖の食感が香ばしく残り、美味しいままなので、ピクニックにおすすめです。

材料(2人分)

食パン……1/2斤 溶かしバター……20g お好みの砂糖……大さじ2

レシピ

オーブンを170℃に余熱します。オーブン皿にオーブンシートを敷いておきましょう。 食パンは好みの厚さに切って耳を切り落とします。刷毛で溶かしバターをまんべんなく塗ります。 先ほどの食パンににグラニュー糖をまぶします。160℃に下げたオーブンで7分半〜8分焼いて、網の上で粗熱を取れば出来上がりです。

柚子胡椒が爽やかに香るからあげ

からあげはピクニックであると嬉しいおかずのうちの一つですね。大人も子供も喜ぶこと間違いなし!柚子胡椒がほのかに香って食欲をそそります。

材料(4人分)

鶏もも肉……860g ☆酒……大さじ4 ☆醤油……小さじ2 ☆おろししょうが……20g ☆おろしにんにく……10〜12g ☆塩コショウ……適量 唐揚げ粉……1袋 片栗粉……大さじ2 レモン汁……適量

レシピ

鶏もも肉を食べやすい大きさにカットします。☆の調味料を合わせて、冷蔵庫で15分漬け込みます。 唐揚げ粉と片栗粉を混ぜたものをまぶしたら180℃のサラダ油で上げましょう。ぷかぷか浮いてきたら火が通っている合図です。

韓国のりを使ったナムルのおにぎり

ナムルを混ぜ込んで作るおにぎりは、韓国のりを使って本格的に!ナムルが余ってしまった時もリメイクすると簡単に作れそうですね。

持ち寄りにおすすめの少し豪華なおにぎりです。

材料(1つ分)

ごはん……200g A 豆板醤……小さじ1 A 白ごま……小さじ1 A おろしにんにく……少量 B 小松菜(ざく切り)……1束 B にんじん(千切り)……1/4本 B もやし……1/4袋 B ごま油……小さじ1 B 鶏ガラ……小さじ1 B 塩……少々 大葉……2枚 糸唐辛子……お好み 韓国のり……1枚

レシピ

Bを耐熱ボウルに入れて600Wで2〜3分加熱します。にんじんが柔らかくなるのが目安です。 ご飯にAを混ぜ、細かく刻んだナムルと大葉のみじん切りも一緒に混ぜ込み、おにぎりの形に握ります。 お皿に大葉を敷きます。韓国海苔で巻いたおにぎりの上にナムル、糸唐辛子をトッピングします。

定番人気の組み合わせ!梅とおかかのおにぎり

梅とおかかを混ぜこんだ定番おかずのおにぎり。材料も少なくて簡単に作れるのも魅力です。

ピクニックなどで老若男女みんなが食べやすいのが嬉しいですね。

夏にぴったりの料理を作ろう♪

夏にぴったりの料理をご紹介しました。暑い夏でもさっぱりと食べられる料理や、栄養満点のスタミナ料理、アウトドアにぴったりな料理など、暑くて食欲のない時でもアイデア次第で食欲アップできそうですね。

ぜひみなさんもこちらの記事を参考に料理を作って、暑い夏を乗り切ってください。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。