1. トップ
  2. レシピ
  3. 余った煮物をアレンジ! 栄養たっぷり「ひじきのヨーグルト白和え」

余った煮物をアレンジ! 栄養たっぷり「ひじきのヨーグルト白和え」

  • 2019.4.19
  • 2806 views



ひじきの煮物を作って、余ることはないですか?

私はそんなとき、豆腐をプラスして白和えにすることがありますが、暖かくなってきたこんな時期には、ちょっとさわやかにヨーグルトで白和えをすることも多々あります。ヨーグルトで!? と思われるかもしれませんが、これが意外と合うのです。

ヨーグルトは水切りヨーグルトにして水分量を減らします。私はコーヒーフィルターを使って水切りを。これにごまを混ぜてから、ひじきの煮物を合わせます。

ひじきとヨーグルトは栄養的な組み合わせも、相性が良いんですよ。

ひじきの2大栄養ポイントは、食物繊維カルシウム。ひじきには、キャベツの2倍の食物繊維が含まれます。これにヨーグルトの乳酸菌が合わされば、ダブルで腸活に

またカルシウムも多く、その量は牛乳と同程度も含まれます。このカルシウムも、ヨーグルトの有機酸と組み合わせると、吸収率が高まるのです。

ヨーグルトで白和え、違和感はないはずです。ぜひ一度お試しください!

■ひじきの煮物をアレンジ! ヨーグルト白和え

レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料(作りやすい分量)>
ひじきの煮物 1/2カップ分(約180g)
ヨーグルト 100g
すりごま 大さじ2

<作り方>
1、ヨーグルトは1時間ほど水切りをし、半量(50g程度)にする。



2、(1)とすりごまを混ぜ合わせ、ひじきの煮物を和える。酸味が気になる場合は、砂糖(分量外)少々を加える。

余り物にも、おいしさと栄養をプラスできるとっておきのレシピです!

(長 有里子)

元記事で読む