1. トップ
  2. グルメ
  3. 麺もカレーもスパイスの旨みに今日から虜!「スパイス飯麺 兄弟舎」

麺もカレーもスパイスの旨みに今日から虜!「スパイス飯麺 兄弟舎」

  • 2019.4.18
  • 2611 views

インド式炊き込みご飯の人気店「ダイヤモンドビリヤニ」の新展開。ゴマと香辛料の風味の中に自家製XO醤の旨味を感じる担々麺と、南インドの流れをくむスパイスカレーの2本柱で勝負する。<※情報は関西ウォーカー8号(2019年3月26日発売)より>

【写真を見る】味玉スパイスカレー飯(900円)/スパイス飯麺 兄弟舎

スパイスの刺激が魅力の濃厚な担々麺とカレー「スパイス飯麺 兄弟舎」

名物の味玉九龍担々麺(950円)は粗挽きの豚肉を3種の味噌、香辛料と炒めた肉味噌を使用/スパイス飯麺 兄弟舎
KADOKAWA

鶏白湯スープを加える前に麺と絡めるため濃厚に。

味玉スパイスカレー飯は、2種のカレーがかけられ味の変化も楽しめる。

「自家製調味料や五香粉などのスパイスを駆使した濃厚な担々麺は、奥深い味わいの後にじわじわ辛さが押し寄せます。『麺屋棣鄂』製の特注麺はつるっと食べやすく、エッジが立ってスープに負けない主張が魅力。追いスープや檸檬酢、香辛料が効いたスパ醤など、味変アイテムが豊富なので飽きずに味わえます」(ライター・上田)

【写真を見る】味玉スパイスカレー飯(900円)/スパイス飯麺 兄弟舎
KADOKAWA

「+30円で中細麺を極太麺に変更もできます。黒ゴマと黒胡椒を使った、よりゴマ風味が強い黒九龍担々麺や汁なし担々麺もぜひどうぞ」シェフのアルジュンさん。

落ち着いた雰囲気の店内/スパイス飯麺 兄弟舎
KADOKAWA

店内は、厨房を囲むカウンター席のみで一人客も多い。スパイスの香りが広がる中、ネパール人スタッフが腕を振るう。

■お店DATA/個室:なし 飲み放題:なし クレジット:不可 コース:なし 予算:950円

■スパイス飯麺 兄弟舎<住所:大阪市北区豊崎3-15-12 電話:06-6371-2310 時間:11:00〜16:00(LO15:30)、18:00〜21:30(LO21:00) 休み:日曜 席数:15席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄中津駅より徒歩1分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

元記事を読む