1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「ジョキン」次男の方からハサミで何かを切る音が…! 日常でゾッとしたこと【メルヘン男子とPOWER PUFF BOY 第11話】

「ジョキン」次男の方からハサミで何かを切る音が…! 日常でゾッとしたこと【メルヘン男子とPOWER PUFF BOY 第11話】

  • 2019.4.17
  • 10371 views

今回は次男にヒヤッとさせられた事についてのお話です。



お兄ちゃんがすることになんでも興味津々の次男は、自分もお兄ちゃんと同じことをしたいといつもアピールしてきます。



前からハサミに興味を持っていたことは知っていましたが、まだ危なっかしい手つきの次男にハサミを使わせるのが怖くて渡したことがありませんでした。

けれど、そろそろ大きくなってきたし、持たせてみようかなと試してみることに…。

■ちょっと目を離した隙に…!



ハサミの使い方と危険性を必死に次男に説明していた途中、長男に話しかけられ数秒目を離してしまった間に、



「ジョキン」とハサミで何かを切る音が次男の方から聞こえてくるではありませんか…。

ドキッ! としながら次男の方を振り返ると



なんとハサミで自分の太もものズボンを切っていたのです…!



一瞬目を離してしまった私が悪いのですが、あれだけ使う前に危ないことを説明したはずなのに!! 話聞いてましたか!?!? と言いたくなりました…。

幸い切れたのはズボンだけで済んだので良かったですが、もう少し深く切ってたらと思うと…本当にヒヤッと嫌な汗をかきました。

■そんなある日、素晴らしいハサミを発見

でも今後ハサミを使わせない! というわけにもいかず…。次男がハサミを使っているときに目を離さないようにすればいいのですが、今回のように何かのきっかけで目を離してしまう場合もあるかもしれない…。

どうしようかなと思っていたとき、とてもステキな物を発見しました! それは!



100均でこんなステキなハサミが売ってるなんて!

プラスチックのような見た目でおもちゃのように見えましたが、少しコツが入りますが紙を切るときはちゃんとハサミとして十分使えます。



このハサミなら万が一目を離すことがあっても大丈夫そうなので、次男に好きなだけハサミ使っていいよーと言えちゃいます!

(Arare)

元記事で読む
の記事をもっとみる