STU48の船上劇場がついに出航! 初日公演では「島唄」などのカバー曲も

STU48の船上劇場「STU48号」がついに出航。就役式には代表メンバー6人がフラッグを持って登場した
(C)STU

【写真を見る】初日公演はAKB48 Song、海Song、STU48 Songと3つのパートで行われた

STU48の船上劇場「STU48号」がグループ結成から2年を経て、ついに広島港広島国際フェリーポートから出航。岸壁で就役式を行った後、STU48号内のSTU48劇場にて「GO!GO! little SEABIRDS!!」初日公演を開催した。

STU48号就役 お披露目セレモニー

青空が広がる中、STU48号が白い波を立てながら、広島国際フェリーポートの岸壁に入港。

屋上デッキには「STU48」と書かれたフラッグを掲げたキャプテンの岡田奈々らSTU48メンバーが大きく手を振って、船上劇場が初日を迎えた喜びをアピールした。

27人のメンバーが就役式に出席した後、代表6人(今村美月、岡田、瀧野由美子、福田朱里、藤原あずさ、矢野帆夏)がステージに登壇。「STU48」フラッグを大きく3回振り、来賓に受け渡した。

就役式で挨拶した岡田奈々は「STU48号の出航を迎え、本当の意味でのスタートラインに立ちます」と力強く語った
(C)STU

その後、岡田がグループ結成からの2年間を振り返りながらスピーチ。

「私にとってSTU48は初心を思い出させてくれる大切な居場所であり、ここ瀬戸内は私にとっての第二の故郷です。今日、この日からSTU48は、念願であった船上劇場 STU48号の出航、という大きな門出を迎え、本当の意味でのスタートラインに立ちます。これからも瀬戸内の皆さまの誇りであれるよう、日本全国、そして世界に愛されるグループとなるためにメンバー一同精進していきます」と語った。

来賓祝辞として、国土交通省・藤田耕三国土交通審議官、広島県・湯崎英彦知事からのあいさつも。

囲み取材で「今日という日をどんな思いで迎えましたか?」と聞かれ、岡田は「2年半この船を待ち続けてきましたが、たくさん延期を重ねていろんな困難はあったりもしたのですけど、メンバーとファンの皆さんの中でたくさんの絆が生まれて、自分自身も成長できましたし、(船の完成を)待っている間は本当に楽しかったです。今日はSTU48の新しい歴史の幕開けだと思うので、ここから新しいスタートを切って、全力でみんなで足並みそろえて頑張っていきたいです」と話した。

「GO!GO! little SEABIRDS!!」初日公演 ACT1 ~AKB48 Song~

STU48「GO!GO! little SEABIRDS! !」初日公演より
(C)STU

汽笛の音が鳴り響き、波の音がすると、ゆっくりと会場が暗くなる。ステージのスクリーンには瀬戸内海を進むSTU48号やレッスンを受けているメンバーの姿。

会場後方からは、瀬戸内海の柔らかい波をイメージした水色の幕が舞台に向かって客席を包みこみ、まるで海の中にいるかのような感覚に。波の音と一緒に、STU48メンバーの「飛べるかな?」「飛べるよ!」という声が聞こえる。

幕が引かれると、メンバーたちは「飛んでみようよ!」という声をきっかけに、激しく妖艶なダンスをステージいっぱい使って披露し、AKB48のシングルヒットメドレーへと突入。

「フライングゲット」や「ヘビーローテーション」を元気に披露した後、「風は吹いている」をクールな表情でパフォーマンスした。

今村の歌い出しで「365日の紙飛行機」をしっとりと歌い上げた後は「恋するフォーチュンクッキー」の曲に合わせて、メンバー一人一人が自己紹介。その後、「瀬戸内Blue」と題し、海の中にいるような気分になるダンスパフォーマンスを披露した。

ACT2~海Song~

STU48「GO!GO! little SEABIRDS! !」初日公演より
(C)STU

メンバーの後方に現れた瀧野がサックスで奏でる音をきっかけに、岡田の歌い出しで「島唄」を聞かせる。

そこからは「ACT2~海Song~」と題し、誰も想像しなかったカバーソングコーナーがスタート。甲斐心愛の和やかなウクレレの演奏をきっかけで始まった「亜麻色の髪の乙女」へと続く。

続いて、ミラーボールが回るアップテンポナンバー「め組の人」へ。ダイナミックなダンスと、客席との掛け合いで、会場もヒートアップ。

「瞳を閉じて」では兵頭葵のピアニカの演奏、「街の灯り」では中村舞のバレエとメンバーの個性を見せる。その後、「海へ来なさい」ではメンバー全員が登場し、2ndシングル「風を待つ」も披露した。

ACT3 ~STU48 Song~

STU48「GO!GO! little SEABIRDS! !」初日公演より
(C)STU

藤原のリードで客席と「GO!GO! little SEABIRDS!!」のコール&レスポンスを展開した後は「ACT3~STU48 Song~」へ。

この日のことを歌っているかのような「出航」に続いて「STU48 瀬戸内ver.」「ペダルと車輪と来た道と」「制服の重さと、STU48の楽曲でのメドレーをノンストップで繰り広げた。

本公演のオリジナルダンスナンバー「KO・BU・SHI Spirit!」で全身を使ったダイナミックなパフォーマンスを見せた後は、「瀬戸内の声」で一人一人があいさつ。

瀧野は「皆さん、たくさん瀬戸内に、この海に、そして私たちにまた会いにきてください」と思いを込めながら語り、岡田は「目の前のことをひたむきに一生懸命頑張れるSTU48が大好きです」と、STU48というグループへの熱い思いを聞かせた。

その後、瀧野とメンバーの「STU48!」というコールをきっかけに「夢力」を披露。デビューシングル「暗闇」、2ndシングルのカップリング曲「原点」を力いっぱいパフォーマンス。

歌詞の最後にもある「LALALA…」を会場のファンと一緒に歌い、「瀬戸内の声」(instrumental ver.)に乗せて、公演の幕を閉じた。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。