1. トップ
  2. ヘア
  3. モテ度高まる小顔ヘアに。レングス別で✓【ミディアム~ロング】最旬揺れ髪スタイル集

モテ度高まる小顔ヘアに。レングス別で✓【ミディアム~ロング】最旬揺れ髪スタイル集

  • 2019.4.17
  • 20898 views

髪が長くなるほど「野暮見えしてしまいそう」と思って髪を伸ばす勇気の出ない方は少なくないと思います。でもミディアムやセミロング、そしてロングヘアでも揺れ髪ニュアンスをプラスするだけで軽やかかつ小顔見せの叶うヘアスタイルに仕上がります。それでは今春イチオシのモテ度高まる“旬顔ヘア”を実現するポイントをレングス別にチェックしてみましょう。

▶︎洒落感もモテ度もさり気なくUP。旬の【セミロング&ロングヘア】を愉しむポイントって?

【ミディアムヘア】小顔見せ&モテ度UPの鍵は“前髪”に

小顔見せを叶えつつモテ度を高めるための基本は「前髪を多めに&厚めにすること」になります。毛先のナチュラルなほつれ感が素敵なヘアは、前髪をしっかりと残して毛先をワンカールで無造作にセットすることでこなれ感がグッと高まります。

髪色もトレンドのダークトーンカラーにすると、より洗練された印象に。また、長め&厚めの前髪もスキマをつくることで抜け感が生まれ夏に向けてもピッタリの軽やかさをプラスできます。

さらに小顔効果UPとを狙うなら“ひし形シルエット”でスタイルをまとめるのがお約束です。

内側は少し長め、外側は短くレイヤーを付けてカットして、トップからふんわり内巻きになるようにスタイリングして、内側の毛先のみ外ハネにするだけで小顔効果の高いひし形シルエットに。また、長め&厚めの前髪を斜めに流しせば、オンナっぽさもトレンド感も高めの可愛いだけじゃない計算づくしの技ありスタイルの完成です。

【セミロング】小顔見せ&モテ度UPの鍵は“サイドのボリューム感”に

セミロングの魅力を出しつつ小顔に見せるなら、縦ラインを強調するためにも“サイドのボリューム感”にポイントを置いたスタイル作りが肝心です。

前髪をあえて作らず、潔く額をフルオープンで出せばオンナ度高めの雰囲気に。また、全体にゆるめパーマをかけて片側だけ耳かけすることでサイドのボリューム感が抑えられてスッキリとした印象に仕上がります。

一方、額が広いことをコンプレックスに感じている方なら、やはり前髪を上手に活用しましょう。

オススメはトップから長めに前髪をとってシースルーに仕上げること。これだけで抜け感が生まれますし、大きめのウェーブをかけてサイドにふわふわな広がりを演出すると自然とAラインのシルエットになるのでフェイスラインを細く見せることができます。また、「前髪でも大人っぽさを出したい」という方は、斜めに流すのもGOODです。

【ロングヘア】小顔見せ&モテ度UPの鍵は“前髪とサイドのバランス感”に

ロングヘアでも小顔見せを狙うなら“前髪とサイドのバランス感”が鍵になります。トップから長めに取った前髪とゆるふわウェーブのサイドとの対比効果でエレガントな雰囲気に。

シースルーバングとレイヤーを入れた毛先ニュアンスのバランス感が程良い抜け感を演出してくれます。また、シルエットも自然とAラインにまとめやすいので、もちろん小顔見せも叶います。

一方、前髪なしのスタイルが好みの方は、長めに残した前髪をサイドにONしてみてください。フェイスラインをナチュラルにカバーすることで小顔感が高まります。

前髪のスタイリングは外巻きに、髪全体にウェーブを入れてサイドのボリューム感を適度にプラス。ただし髪全体にウェーブを入れるとボリュームが出過ぎてしまうという方は、耳かけで顔周りをスッキリ見せするよう心がけましょう。

オンナらしい長さのヘアスタイルは小顔見せが難しいイメージがありますが、シルエットや前髪、そしてサイドのボリューム感にポイントを置くことで、お似合いの小顔ヘアが見つかります。ぜひモテ度をさらに高めるためにも、今回紹介した最旬スタイルを参考にしてみてくださいね。

元記事を読む