1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 血液型【愛され先輩キャラ】ランキング O型は頼れるサバサバキャラの先輩!

血液型【愛され先輩キャラ】ランキング O型は頼れるサバサバキャラの先輩!

  • 2019.4.15
  • 7766 views

後輩たちが増える春、あなたはどんな先輩キャラと思われているでしょうか? 上司と部下とも違うし、同僚とも違う、微妙な距離感の先輩後輩。血液型別に、愛され先輩キャラランキングをお伝えします。

■第1位 O型……デキる、サバサバキャラの先輩
優柔不断で気分がころころ変わる先輩だと、後輩も不安になるでしょう。その点、O型は明確にビジョンを伝え、いかに目標に達するかを効率よく説明してくれるので、わかりやすいと評判です。さらに、気前がよくサバサバした姉御肌。後輩にとって頼もしい存在でしょう。少し強引なところもありますが、面倒見がいいので、愛され度ナンバーワンの先輩なのです。

■第2位 A型……感じのいい気配り先輩
真面目で協調性のあるA型は、よく後輩たちの行動をチェックしています。そのため、後輩のミスもすぐにサポート。「A型先輩に助けられた」と喜んでいる後輩たちも多いはず。いつも笑顔であいさつをしてくれるし、誰に対しても平等に接する気配り上手なタイプ。多少細かすぎる点もあるけれど、感じのいい先輩として人気があるでしょう。

■第3位 B型……親しみやすいお調子者の先輩
親しみやすいB型は、会社に入ったばかりで緊張気味の後輩たちにとって、リラックスできる存在です。憎めないお調子者キャラなので、ピリピリした雰囲気の職場ほど、B型の存在は不可欠だと感じているでしょう。ただ、仕事となるとマイペース過ぎて、頼りない一面も……。先輩というよりも、同僚っぽいと思われてしまうことの多いタイプです。

■第4位 AB型……憧れだけれど近寄りがたい先輩
センスのいいAB型は、後輩たちの憧れ。どことなく品があって、所作も美しいので、思わず見惚れてしまいます。しかし、AB型は気持ちをなかなか見せないため、後輩も距離を感じてしまう様子。憧れの先輩ではあるけれど、近寄りがたい存在と思われてしまいそう。相談しやすい雰囲気を作ってあげることで、たちまち愛されキャラになるでしょう。

後輩がいることで、責任を感じることも多くなるでしょう。ほどよい緊張感を保ちつつ、もっと成長していこうと思えば、魅力ある先輩になっていくはずです。
(金森藍加)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む