1. トップ
  2. おでかけ
  3. 四国最大級・12万本のチューリップ!香川県丸亀市で「レオマチューリップ祭」開催中

四国最大級・12万本のチューリップ!香川県丸亀市で「レオマチューリップ祭」開催中

  • 2019.4.15
  • 1033 views

香川県丸亀市にあるレオマリゾートオリエンタルトリップの「フラワーガーデン」で、4月21日(日)まで「12万本のチューリップ祭」が開催されている。

【写真を見る】園内はフォトジェニックなスポットが多数

カメラを片手に園内を歩こう!
写真は主催者提供

リニューアルしたフラワーガーデンで開催される「チューリップ祭」。エリア内にはチューリップの花のほか、アジアの世界的遺産を復元した建物が点在し、アンコールワット王朝の復元寺院「プラサット・ヒン・アルン」をはじめとしたアジアの遺跡と、四国最大級の12万本のチューリップが織りなす景観を堪能できる。

今回は、春の球根花・ラナンキュラスとのコラボレーションも見どころ。一重咲き、八重咲きなど、花の色や形を楽しみながら散策できるのも魅力だ。4月21日(日)まではパークエリアで芝桜のじゅうたんも開催されている。

【写真を見る】園内はフォトジェニックなスポットが多数
写真は主催者提供

担当者は「パーク内では『10万本の芝桜のじゅうたん』も4月21日までお楽しみいただけます。5月6日までの『レオマイースター2019』のイベントでは、エッグを探して謎を解く、イースターエッグスクラッチラリーや期間限定イースターフード、土日・GWの春のパレードも開催します。春のレオマリゾートを満喫してください」と、その他のイベントについても教えてくれた。

チューリップとアジアの世界遺産を復元した建物の競演が見られる「12万本のチューリップ祭」。美しい景色のなかで思い出に残る1枚を撮ろう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

元記事で読む