1. トップ
  2. グルメ
  3. 素材のおいしさを追求する専門店が勢ぞろい!大丸梅田店の選りすぐり弁当4選

素材のおいしさを追求する専門店が勢ぞろい!大丸梅田店の選りすぐり弁当4選

  • 2019.4.11
  • 763 views

大丸梅田店では、選び抜いた国産牛をステーキとすき焼きで味わう贅沢弁当やお米のセレクトショップが営むおにぎり専門店など、素材そのものを主役にした弁当に注目。オムライスなどの洋食や老舗料亭が作る本格和食など、飽きの来ない弁当も多いので、定番を探すならここへ。<※情報は関西ウォーカー(2019年3月26日発売号)より>

【写真を見る】とろとろ玉子とハンバーグのオムライス(799円)。とろける卵とソースが絡んで王道の味わい/大丸梅田店

マイグリルデリ

「肉百珍 萬野総本店」直営のミートデリ。国産銘柄牛へのこだわりなど、長年培ってきた精肉店ならではの目線で素材を選び、お手ごろ価格で肉のおいしさを届ける。

牛二色弁当(1242円)。ステーキと甘めのタレのすき焼きをダブルで楽しめてまさに肉ざんまい/大丸梅田店
KADOKAWA

付属のステーキソースは醤油の味が肉の旨味を引き立てる。販売は12時から。

「赤身のおいしさがダイレクトに伝わるステーキと大ぶりの肉で埋め尽くされたすき焼きを交互に食べる贅沢さがたまりません!」(ライター・田村)

神戸開花亭

本格的な洋食を手軽な弁当に。オムライスとハンバーグが両方味わえるプレートは、ドミグラスの香ばしさがまろやかな卵と好相性。

【写真を見る】とろとろ玉子とハンバーグのオムライス(799円)。とろける卵とソースが絡んで王道の味わい/大丸梅田店
KADOKAWA

料亭の味さえき

神戸の懐石料理料亭が作る本格和食弁当。季節の八寸や天ぷらはもちろん、定番人気のあさりご飯と具だくさんの筑前煮はダシが染み込み絶品。

「さえき弁当(筑前煮)」(1296円)。ダシと潮の風味が香るあさりご飯が美味/大丸梅田店
KADOKAWA

菊太屋米穀店

全国から独自に厳選した米のみを紹介する米穀店の直営。米の味わいを生かすために塩味を控えてあるので米の旨味がダイレクトに伝わる。

鮭弁当(750円)。サケの切り身は塩味が効いて最高のおかずに/大丸梅田店
KADOKAWA

(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

元記事で読む