1. トップ
  2. ファッション
  3. ミニ財布からバッグまで。ストリートを賑わすニューフェイス。(Sakura Karugane)

ミニ財布からバッグまで。ストリートを賑わすニューフェイス。(Sakura Karugane)

  • 2019.4.10
  • 4525 views


ミニ財布からバッグまで。ストリートを賑わすニューフェイス。(Sakura Karugane)
2019.04.10 12:00
前シーズン、大ブレイクを果たしたシュリンプスのビーズバッグに続くヒットアイテムは何…?次なるイットバッグをいち早く手に入れるべく、ストリートスナップでもお馴染みの早耳ファッショニスタたちがゲットしたアップカミングブランドのアイテムに注目してみました。

見た目もキュートな極小バッグ。


極小バッグなら、まずチェックして頂きたいのがジャックムスです。ネックレスのように首にかけるものから、アクセサリーのように斜めがけできるものまで、ミニバッグだけでも圧巻のラインナップ。今回のパリコレでは、インビテーションにもなった手のひらサイズの超極小バッグも話題になりました。色や柄もそれぞれ少しずつ違っていてどれをゲットしようかなかなか決められません……。


ここ数シーズンでグッと知名度を上げ、おしゃスナの常連たちの仲間入りを果たしたキャロラインは、フリンジが付いたロマンティックな逸品をゲット。これだけ小さいと、ついついもう一つバッグを持ちたくなってしまいますが……ファッショニスタたるもの、旬なバランスをキープするためには、そこはグッと我慢です。ポケットのたくさん付いたジャケットやアウターで攻略しましょう。

STAUDのネクストエース、BOXバッグ。


ストリートでも大ブームを博したPVCのハンドバッグでもお馴染みのSTAUDからはボックス型のバッグが登場し、早速ファッショニスタ達を虜に。ノスタルジックなムードのワンピースなどのお洋服や、幾何学的なシルエットのバッグがファッショニスタの間でも大人気のブランドです。


パリ在住のインフルエンサー、クセニアはパープルのニットとパンツに、グリーンのジャケットを合わせたパステルルックにオン。分かる人には分かる、そんなイットブランドのバッグは持っているだけで気分も上がるのでぜひゲットしたいところ。素材や柄も、バリエーション豊富に登場しているので気になる方は、ウェブでチェックしてみてください。

アクセサリー感覚で纏いたい、モードなミニ財布。


こちらは私の最近のお気に入りファッショニスタ、ハンナのインスタグラムで見つけて、狙っているKARAのミニ財布です。KARAはニューヨークベースのブランドで、シンプルかつ機能的なバッグがファッショニスタの間でも人気のブランドです。存在感のあるチェーンと、ミニなサイズ感のアンバランスさがなんとも絶妙。アクセサリー感覚で纏えるルックスはもちろん、チェーンを取り外せば、財布としてデイリーユースが可能なのも嬉しいポイントです。


ブラックのシンプルなフーディにミントグリーンのセットアップでクールにドレスアップしたハンナ。シンプルなスタイルの中に、エッジィな太めのチェーンが程よいアクセントを効かせています。仕上げにストリートで人気急上昇中のキッチュなヘアピンで女性らしさも添えて、旬なムードを演出するのも今すぐトライしたいテクニックです。

Sakura Karugane

元記事で読む