トレンドだけじゃない。デミルクス ビームスが、アラサー女子に愛される理由

商品やサービスを通じてSpark(ときめき&ひらめき)を発信している、働く女性をクローズアップする連載『プロジェクトS 』。“S”はもちろん“ Spark yourself!”の頭文字です。商品制作の舞台裏や仕事に対する想いなどをインタビューしていきます。企画や研究開発に携わる同世代の彼女たちから、仕事を楽しむヒントやコツが得られるはず!

今回は株式会社ビームスでバイヤーとして活躍する、坪井純子さんのインタビュー続編をお届け。“今っぽさ”を捉えつつも、流行に左右されすぎない上質なアイテムがそろう「デミルクス ビームス」のシューズ&バッグを担当する坪井さんに、海外バイイングの舞台裏を伺いました!

撮影/高橋真人
取材・文/GINGERweb編集部

責任感を持って、需要を見極める

各ブランドが新作発表を行うファッションウィーク。コレクションの発表会は、毎年2回(春夏・秋冬)開かれます。
近年は日本をはじめ、世界各国で発表の場が設けられていますが、特に注目を集めるのがNYを皮切りに、ロンドン、ミラノ、パリの4都市で約一ヵ月にわたり開催される4大コレクション。
次シーズンのトレンド情報を入手する場として、世界中からバイヤーやメディア関係者等が集結。コレクション期間には、ショー以外にも展示会などが行われています。

undefined
©GINGERweb

デミルクス ビームスは、海外では現在イタリアとフランスで買い付けを行なっています。坪井さんも昨年9月にパリ、今年2月にはミラノとパリを訪れたそう。滞在期間中は移動が多く、めまぐるしい日々ではあっても「買い付け対象としてではなくても、世界中のアイテムは見るだけでわくわくします」と語ります。

「今年2月の出張ではミラノに3日ほど、パリは約1週間滞在しました。それぞれ大きな展示会の開催日程が異なるので、ミラノから一度帰国して、帰国している間に国内の展示会をまわり、次はパリへ。到着した翌日から帰国日まで目一杯アポイントが入っています」

展示会には基本的にサンプルのみ置かれています。受注後に生産ラインに乗せ、実際にその商品が届くのは数ヵ月~半年後です(メーカーによります)。その場でオーダーする場合もありますが、後日改めて商談の場を設けて詳細を決めることもあり、その場合はメールでオーダーすることがほとんどです。

undefined
©GINGERweb

「商品の写真や資料を持ち帰り、ディレクターやMDなどと相談をして発注をかけることが多いです。毎回受注数も多く、仕様変更などが多いブランドに関しては展示会場で数や色を決めてオーダーしてくることもあります。そのときは緊張しますし、責任を感じました」

お客様の“今”を知る

取り扱いブランドの新規開拓をしていくのもバイヤーの仕事。ビームスではロンドン、パリ、ニューヨーク、ミラノに海外スタッフが駐在しており、海外スタッフを通して各ショールームにアポイントを取るそう。

「かなりのブランド数をまわるので、新たに出合うブランドもあり、発見も多いです。バイヤーにはブランドの知識が必要なので、今は2月の出張で見てきたブランドを絶賛整理中です。
前回は洋服の展示会も一緒にまわりました。シューズやバッグを扱う洋服ブランドも多く、洋服とシューズやバッグの小物をトータルで見られるのはとても参考になります。2019年秋冬は、洋服も小物も昨年以上にアニマル系が多い印象でした。

展示会ではさまざまな角度から商品の写真を撮ったり、サイズを測ります。採寸、素材をメモして持ち帰るのは輸入する上で必要な情報であり、また入荷してきた商材と相違ないかを確認するためです。
さらに入荷前に店舗スタッフからお客様へ商品情報をお伝えする上で、可能な限りの情報をお伝えするために行なっています」

バイヤーとして初の海外出張では、これまで見ることのなかった世界に刺激を受けた、と坪井さん。販売スタッフの経験のもと、お客様ファーストの気持ちはバイヤーとしての活躍にも強く影響しそうです。

undefined
©GINGERweb

「買い付けたアイテムは最終的にお店に並ぶもの。当然のことですが、お客様に喜んでいただけるものを選びたいです。そのためには日頃お店に来てくださっているお客様を知ること、お店がどういうお客様に求められているかを知ることが大切だと思います。
現在もヘルプとして店頭に立つこともありますし、なるべく定期的にお客様と関われる機会を設けられたらと考えています。売れ行きを数字で確認することはできますが、動きが悪いものがあればその原因を模索したり、肌で感じることが必要だと思っています」

2016年に創業40周年を迎えたビームス。どんなに手の込んだアイテムでも、お客様との間で温度差が生じてしまえば響かないこともあります。ブランドカラーを大切にしつつ、さまざまな目的を持つお客様を想定した商品展開が、長く愛され続ける理由のひとつなのかもしれません。

次回はオリジナル商品や、人気ブランドとの別注アイテムについてお話を伺います!

デミルクスビームス
https://www.beams.co.jp/demiluxebeams/

※プライスはすべて税抜です。

元記事を読む
提供元: GINGERwebの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理