1. トップ
  2. 中居正広、アルバイトした理由を絶叫「金がねぇんだよ!」

中居正広、アルバイトした理由を絶叫「金がねぇんだよ!」

  • 2019.4.9
  • 151 views
中居正広がアルバイト事情を告白
KADOKAWA

4月8日に放送された「中居くん決めて!」(TBS系)の中で、中居正広が下積み時代のアルバイト経験を明かす場面があった。

【写真を見る】相談を寄せた藤原亜紀乃はグラビアでも活躍するも奨学金による借金を返済できず

この日の放送では、グラビアアイドルとして活動中の藤原亜紀乃(恵比寿★マスカッツ)が、600万円以上もの奨学金による借金地獄を告白した。舞台女優の夢を追いかける藤原は、アルバイトと舞台稽古に明け暮れる日々を送っている。

その話を受けて、スタジオでは中居やサンドウィッチマンらが過去のアルバイト経験についてトークを展開。

中居が「1回、2回ぐらいやったことある」と語ると、出演者たちからは「えーっ!」「あるんですか!?」と驚きの声が上がった。

中居は冗談交じりに「“SMAP中”にバイトってしちゃいけないんでしたっけ?」と切り返しつつ、15~16歳の頃「ガソリンスタンドとかそば・うどん屋さんみたいなところ」で働いていたことを明かした。

隣に座っていた高橋真麻が「なんでバイトしようと思ったんですか?」と問い掛けると、中居は「金がねぇんだよ!」と絶叫。

続けて「稼げる訳ないじゃん」「15、16歳なんかお金入ってこないもん」と、知られざる下積み時代を打ち明けていた。

「じゃあSMAPとして食べられるようになったのは何歳くらいなんですか?」と高橋が確認すると、中居はドヤ顔で「結構すぐだったなぁ~」と遠くを見詰めていた。

放送後のSNS上では「中居くんに下積み時代があるなんて思わなかった」「高校生バイトの中居くん、お客さんの人気者だったのでは」「中居くんがSMAPの話をしてくれて幸せ」といった主旨のメッセージが寄せられていた。次回の「中居くん決めて!」は4月22日(月)放送予定。(ザテレビジョン)

元記事で読む