「青春高校3年C組」生徒が“1万人動員達成でCDデビュー”という課題について心境を語る

囲み取材に登場した生徒たち
KADOKAWA

放送中の青春生放送バラエティー「青春高校3年C組」(毎週月〜金昼5:30-5:55、テレビ東京)では、4月3日より東京・新宿の新宿アルタ Key Studioにて「青春高校3年C組劇場公演」を開催中。

【写真を見る】白熱した劇場公演の模様

4月5日には、同所で公演前に行われた囲み取材に、生徒のチャーリー(エゼマタ健太チャールズ)、西村瑠香、日比野芽奈、前川歌音、持田優奈、浅井優平が登場した。

同公演は、プロデューサーの秋元康が生徒たちに、劇場公演をはじめとしてライブイベントにおいて“1万人動員達成でCDデビュー”という課題を出したことによるもので、結果が期待されている。

囲み取材では、公演について「お客さんの反応を生で見られるので、いろいろ反省点が見えて『みんなでいいものにしていこう』という感じなので、劇場公演を経て一体感が増していると思います」(チャーリー)、「初日はお客さんとして公演を見たのですが、みんなお客さんと一体になって楽しんでるなって感じました」(西村)、「急な変更があったりして(稽古の)時間のないギリギリの状態でやっているんですけど、逆にそれが力になっていると思います」(日比野)

「お客さんが近いのですごく反応が分かりやすくて、『こうしないと駄目だな』とかいろいろ勉強になります!」(前川)、「公演を重ねるごとにパフォーマンスもちょっとずつ良くなってるなと感じるので、これからいいものにできるんじゃないかなって思っています」(持田)、「会場に来てくださる方が優しくて、温かい人に囲まれてこの番組ができていたんだなと感じることができました」(浅井)とそれぞれ語った。

チャーリー「プロ意識を持ってやっていきたい」

また、“1万人動員”という課題について「(会場内に)ボードで来場者数が掲げられるようになって、あらためて道のりの長さを気付かされました。一方で、一つ一つに気が抜けないなとも思うので、プロ意識を持ってやっていきたいですね」(チャーリー)、「1万人という数が全然想像できなくて…。でも不可能ではないと思うので、やり遂げたいなと思います!」(西村)、「“1万人動員できたらデビューする”っていう新たな目標ができたから、もっと頑張ろうという意識になったと思います」(日比野)

「新たな目標ができたことで、『自分がどうしたらいいか』『何をしたらいいか』というのを考えるようになりました」(前川)、「しっかりやらないとお客さんも2度目は来てくれないと思うから、どの公演も気を抜かないでやろうと思っています」(持田)、「絶対達成したいし、自分たちが公演に飽きないように挑んでいきたいと思います」(浅井)と、心境を語った。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理