1. トップ
  2. ヘア
  3. ダークカラーのミディは、透けバング&ラフな空気感で春っぽく♪

ダークカラーのミディは、透けバング&ラフな空気感で春っぽく♪

  • 2019.4.9
  • 4808 views

お手入れラクちんbut女っぽさも流行感も手に入る

【how to“ベース&カラー”】
やや前下がりのロブスタイルにカット。顔周りからレイヤーを入れ、リバースの毛流れをつくることで小頭効果が。前髪は浅めにつくり、両サイドを少し長めにカットしたら、おでこの肌が多少透けるように量感を調整。カラーは、6レベルのフォギーベージュに、黄色を打ち消すバイオレットを少量ミックス。ダークな色でもベージュ系統なら重くならず、バイオレットを加えることで、よりツヤ感のある仕上がりに。

【how to“スタイリング”】
ドライのポイントは、トップの髪を後ろ方向へ流すこと。乾いたら32mmのアイロンで、毛先を内巻きにワンカール。この時、落ちる位置ではなく、髪を顔の横まで引き出してアイロンを巻くと、カール感がランダムになりラフなイメージに。顔まわりは、細めに毛束をとりリバースに流します。硬毛ならヘアオイル、細毛ならヘアバターを馴染ませたら完成です。
 

サロン名:GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク)

担当サロンページはこちらから
GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク)

 

ヘアスタイリスト/細田真吾(GARDEN harajuku) モデル/山崎喜子 文/小平多英子

元記事で読む