1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼との同棲うまくいく?「旅行」で見極める方法

彼との同棲うまくいく?「旅行」で見極める方法

  • 2019.4.8
  • 32134 views

彼とのお付き合いは順調。でも、同棲や結婚ともなれば、そこまでたどり着くのに必要ないくつかチェックポイントがまだあります。

できれば、生活が共に出来るかを見極めてから始めたいもの。だって大好きな彼と、悲しいさよならはしたくないから……。

そこで、彼の普段の姿が見える「彼とのラブイチャ旅行」で、2人の同棲がうまくいくかをチェックするポイントを5つご紹介します。

同棲前にチェック

1、彼の金銭感覚をチェック!

「4泊5日の海外旅行で、朝食はホテルのブッフェ。それ以外は近くのレストランを巡ることにしました。彼は昼と夜の食事以外もカフェでスイーツを食べたがり、贅沢三昧のグルメ旅になって、食費でお金が無くなりました。楽しみにしていたショッピングをあきらめました」(30代女性/サイパンへ旅行にて)

「鎌倉散策でやたらタクシーを使いたがる彼。お天気にも恵まれたので、寄り道しながら歩きたいのに。何よりお金がもったいない!お金を使うところが、わたしとは違うんだなあと少々幻滅」(40代女性/鎌倉に一泊の小旅行)

旅行では出費はつきもの。だからこそ、どこにお金をかけるかで金銭感覚の違いが露見するのでチェック!

普段のデートならば、気にならないお金の使い方も、「ラブイチャ旅行」でこそ彼の金銭感覚が見えてきますよ。

2、彼の食生活をチェック!

「スイーツ巡りをするのはいいけど、甘い物食べばかり過ぎ。案の定、夕飯が食べられなかった。子供じゃないんだから、自分でコントロールできないかなあ」
(30代女性/東京ディズニーランドにて)

「札幌に美味しいラーメンを食べに行こうと、彼が企画してくれた旅行。着くなり、ラーメン、ジンギスカン、ラーメン、スープカレーと、脂っぽくて重たい食事のオンパレード。普段もこんな調子?体壊しちゃうよって思いました」(40代女性/雪まつりの札幌にて)

一緒に住むとなると気になるのが食生活。3食を共にするとなると、彼との食事の好みのマッチングも大切です。

女子にとって彼の健康を大事に思うのは当たり前のこと。偏った食生活は、2人の同棲に影を差すので注意したいところ。

3、彼の生活リズムをチェック!

「夜更かしが好きで、遅くまで携帯でゲームをする彼。当然朝はギリギリに起きて旅館のビュッフェに駆け込む始末。朝ご飯、楽しみだったのにあわてて食べました」
(20代女性/大学の卒業旅行にて)

休日の彼は知っていても、平日の彼の過ごし方までは知らないのはよくあること。

同棲すれば、朝から晩まで家での彼の行動が見えてしまいます。

2人でいるのに、生活リズムが違い過ぎると、一人でいるのと同じような気持になってしまう典型的なエピソードですよね。

どちらかが合せる事や、ここは互いを尊重して別々にという割りきりがないと、仲たがいしてしまいそう。

4、彼の習慣をチェック!

「寝る時に、横になってから、体操するのが彼の日課らしく、ベットで横になって自転車漕ぎみたいな体操を始めました。私、ほこりに弱いんです。その体操のおかげで、くしゃみが止まらなくなりました。でも彼はそれ気が付きませんでした」(30代女性/北海道旅行にて)

「『お風呂から出たら、バスタオルは使わず、手拭いで体をふいてから出てくるんだよ。バスタオルがびしょびしょになる』と言われました。彼の家ではバスタオルはほとんど使わないらしい。お風呂上りにフワフワのバスタオルに包まれるのが好きな私。ここは譲れない!」(40代女性/週末温泉旅行にて)

違う環境で育ってきた2人、習慣が違っても仕方ないことです。

しかし、一緒に住むということはそれぞれの生活スタイルをすり合わせなければなりません。

この時点で我慢できなかったり、話し合って理解し合えなかったりするものは、ケンカの火種になる可能性がありますので要注意です。

5、彼のトラブル対応能力をチェック!

「ディナーでほろ酔いの私は、手元のワインを倒してしまいました。運悪く彼の洋服かかってパニックに。彼はすぐにウェイターさんを呼んで事情を説明。洋服のシミを落としにいき、席に帰ってきました。謝ると『飲み過ぎるなよ』と一言。彼の器の大きさを感じた」(20代女性/ハワイ旅行にて)

予期しない事を冷静に受け止めて処理してくれた彼なら、どんなトラブルも一緒に乗り越えて行けそうですね。きっと同棲しても大丈夫!

「彼を両親に紹介することにしました。当日、彼は手土産をホテルに忘れてしまい、言ってくれたらよかったのにとわたしを責めたんです。両親に事情を説明して、済んでる事なのに、その後の観光旅行中も機嫌が悪いまま。こんな人だったっけ?と考えちゃいました」(30代女性/実家にて)

旅行中に、意図せずアクシデントが起こった場合、彼が迅速に対応できるか、冷静さを失わないかは、デートよりも、長い時間一緒にいられる旅行の方がわかります。

これは旅行中に気が付いたアウトな一面ですね。気分の切り替えができない時、人のせいにしてしまう時もあるでしょう。

ただ、デートという短い時間では遭遇しない確率が高い。「ラブイチャ旅行」してる最もいい時期の2人でもこんな事の頻度が高い場合は、同棲に黄色信号です!

同棲はすぐに開始するのはNG!しっかりチェックして

同棲する前に彼との「ラブイチャ旅行」でのチェック項目、あなたの彼はクリアしていましたか?

もし「あれっ?」と思ったなら、彼に事前に話して、互いが納得行く妥協点を探すのもよいかもしれません。

(コンテンツハートKIE)

(愛カツ編集部)

元記事で読む