1. トップ
  2. メイク
  3. 忙しい朝の味方! みんながやってるプチ時短テク5選

忙しい朝の味方! みんながやってるプチ時短テク5選

  • 2019.4.8
  • 71416 views

朝は一分一秒が勝負! ゆっくりしている時間はないですし、睡眠時間を削って何かを諦める、という方もいらっしゃるのではないでしょうか? 限られた時間を有効に使うためには、さまざまな工夫が必要ですよね。そこで今回は、忙しい朝のために「みんながやっているプチ時短テク」を集めてみました!

忙しい朝のプチ時短テク

1. 朝食の準備は前日に!

朝ご飯はすぐに食べられるものが良いので、前日にパンを買っておいたり、シリアルをお皿に入れてラップをかけておくなど、パッと食べられる準備を整えておきましょう。朝起きて「ご飯食べるの面倒だな」ではなく、「ご飯食べよう!」と前向きに思えるような状態にすることが大切です。

2. メイクはオールインワンを使う

女性の面倒な朝支度といえばやっぱりメイク。メイクに大半の時間をとられるという方は多いですよね!
面倒なメイクを時短で済ませるならオールインワンがおすすめです。下地・ファンデーション・日焼け止め・コンシーラーが一つになっているものや、チーク・アイシャドウ・リップの三役をひとつでできるものなど、いかにメイクにかける時間を短縮できるかが勝負! 慣れれば5~10分でメイクを終わらせることができるようになります。

3. 髪は夜しっかり乾かしてから寝る

夜は疲れているので、髪を乾かす時間がもったいないと感じることはありますが、自然乾燥は髪が痛むので、ドライヤーでしっかり乾かすことがポイントです。さらに、髪を乾かすことで翌日の寝ぐせ防止にもつながります。
毎朝のヘアセットが楽になるので、自然乾燥ではなくドライヤーを使って乾かすことを忘れないようにしましょう。

4. 身に着けるものは玄関に置いておく

時計や指輪など、でかけるときに必ず身に着けているものは忘れないように玄関に置いておきましょう。玄関は必ず目にはいる場所なので、「つけ忘れた!」と靴を脱いで取りに行く無駄を防ぐことができます。家に帰ったら、すべて外して玄関に置いてから、靴を脱いで上がることを習慣づけると流れがスムーズになるので良いですよね。

5. 次の日の服はハンガーにかけて、アイロンもかけておく

服を当日に決めようとすると、悩む時間をとられてしまったり、シワを見つけてアイロンをかけることになったり、バタバタする原因となります。次の日に着る服は、前日に決めておいてハンガーにかけておけば着替えもラクですし、アイロンもかけておくと次の日気持ちよく着られますよね。

まとめ

翌日の朝をラクにするためには、前日の夜にどれだけ準備できるかがカギです。夜は疲れていて面倒かもしれませんが、朝に用意をするほうがもっと面倒なはず……! 次の日へのすがすがしいスタートをきるためにも、準備をお怠らないようにしましょう!

オリジナルサイトで読む