1. トップ
  2. スキンケア
  3. 中国旅行のお土産にいかが? 上海発フランス人の作る漢方バスグッズ

中国旅行のお土産にいかが? 上海発フランス人の作る漢方バスグッズ

  • 2019.4.7
  • 774 views
バヤンカラのハンドウオッシュ
イワベンケイの花
中国で古くから伝わるハーブを使ったバスグッズやコスメ

バスグッズを中心としたラインナップは、中国産のハーブがベース。数千年の歴史ある東洋のヒーリングと、自然のパワーにフランスのタッチを加えて、現代風にアレンジしています。ブランドのメイン商品は、ローズルートのシリーズ。チベット産の高山植物ローズルート(イワベンケイ)がベースです。根の部分にバラの香りが宿るこの植物は、古代からヨーロッパでも伝統医学に用いられてきたもの。ストレスを緩和し、免疫力を高め、疲労回復にも即効性があるとされています。これにゼラニウム、ユーカリ、スペアミントの精油をブレンドして、癒しと同時に活力も与えてくれる配合です。
ローズルートは、寒く乾燥した場所でも育つことから、古代からチベットでは命のパワーの象徴として重宝されてきました。またチベットの僧侶たちが何世紀もの間、深い瞑想に入る前にこのハーブを使っています。集中力を与えると同時にストレスからも解放される、とても貴重な薬草なのです。
バヤンカラで使用するハーブの原料はすべて、地元の人たちによって手摘みされたもの。収穫の時期も、昔ながらの月の満ち欠けによる暦を尊重しています。ローズルートは、桃源郷の異名を持つ雲南省のシャングリラ市で、ブランドの創始者ジャン・ジマーマン氏が自ら探し当てたもの。個人的な思い入れもたっぷりの製品ラインです。また、動物実験は一切実施せず、パラベンや着色料、香料も不使用。抗酸化作用が環境汚染やストレスからお肌を守ってくれるのも自然の力ならでは。意識の高い上海の人たちに支持されているのも納得です。

バヤンカラの商品が並んでいる

そして、最近新たに加わったのがプーアル茶のライン。プーアル茶は長時間かけて発酵させたお茶で、デトックス効果が非常に高いことでよく知られていますよね。料理の油を分解する作用があるので、中国では食事と一緒に好んで飲まれます。プーアル茶のラインにはラベンダーの精油などのハーブをブレンド。デトックス効果はもちろんのこと、肌への栄養効果も抜群。プーアルの茶葉は汚染されていない森の奥深くから収穫され、気のパワーに満ち溢れている特別なお茶だそうです。
東洋と西洋がまじりあうバスグッズは、フランスと中国の融合した上海の街並みそのもの。旅の思い出にも、また旅した気分を味わうのにもぴったりのバスグッズです。(商品ラインナップは季節や収穫によって変更あり)

おしゃればボトルもポイントが高い

バヤンカラHP:https://bayankala.com/

写真・文/伊勢本ゆかり、ホリ・コミュニケーション
*一部写真はバヤンカラのHPより

元記事で読む