1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏や旦那にやめてほしいなあと思っていることあるある6つ【後編】

彼氏や旦那にやめてほしいなあと思っていることあるある6つ【後編】

  • 2019.4.7
  • 41995 views

彼のことは大好きだけれど、ちょっとイラッとさせられる行動ってありますよね。前編に引き続き、彼氏や旦那にやめてほしいなと思っていることあるあるを集めてみました。

彼氏や旦那にやめてほしいこと

1: 一口も食べてないのに手料理にソースや塩をかけること

ひとそれぞれ味の濃さの好みってあるものの、その調節をするまえにまずは一口食べるものですよね。
しかし、人によっては一口も食べていないのに、手料理の味付けをぶち壊すほどの勢いでソースや塩、ケチャップなどの調味料をかけちゃうんですよね……。本人はいつものことだから気にせずやっているのだろうけど、一生懸命味見しながら作ったこちらとしては、「なんでそんなことするの!?」と思ってしまうのです。

2: 汚いティッシュをずっと使い続けること

鼻をかんだり、口をちょっとふいたティッシュって、確かにまだ使えると言えば使えるものの、それをわざわざポケットに入れておいて、再び次の日、その次の日に使うのは、ちょっといただけませんよね。「エコ」とか言われたら何も言えないけれど、「もう汚いから捨てなさい」と取り上げたくなるのです。

3: 一切動かないこと

家に一緒にいるときに、自分はソファーのうえに寝転がって「ねえ、それ取ってー」と、目の前にあるテーブルのうえのリモコンやお菓子、スマホを取ってとお願いしてくる行動にはイライラ!
こちらは家政婦じゃないし、ほんの少し体を動かせば取れる距離にあるのに、わざわざ大きな声で「ちょっと来て」なんて言われて行ってみたら、「目の前にあるものを取ってほしい」というお願いだったときにはもう……。

4: 自撮り写真を送ってきて感想を求めてくること

しょっちゅう自撮り写真を送ってきては、「かっこいいね!」と返信をしないと機嫌がわるくなるという面倒くさい彼にウンザリしている人もいるはず。面白い動画とかならわかるけれど、同じような自撮り写真を何度も送られてきても……。いくら好きでも、だんだんうざくなってくるものです。

5: いつも口が開いていること

いつも口が開いていること。「口、開いているよ」と注意すると、急いで口は閉めるものの、数秒後には再びポカーンと口が開いてしまっているのです。その状態のときに話しかけると、よだれがたれるなんていう悲劇が起きることも……!

6: 寝起きにキスしてくること

寝起きのキスなんてロマンチックな感じがするけれど、みなさんもご存知、寝起きの口臭ほどきついものはありませんよね……。朝からあのニオイをかがされたときには、キスされてうれしいどころか、バツケームを強いられているような気分に! 朝のキスはくちびるではなく、おでこあたりにとどめておいていただきたいのです。

元記事で読む