あなたの本質は受動的?能動的? 占星術の基本「2要素」【ジョニー楓の星読みガイド♯10】

undefined
Cover image by Nanayo Suzuki

―――このコーナーでは、雑誌やwebで大人気の占星術師ジョニー楓さんに、日常に役立つ西洋占星術の知識を教えていただきます。今回は、第1回目で学んだ「3区分(動き方)」と同じく大切な基礎知識として、「2要素」を学びます。これらを組み合わせて複合的に星座を読み解いていくと、より星座への理解が深まるはずです。

ジョニー楓
ジョニー楓さん/Illustration by Nanayo Suzuki

ジョニー楓さん(以下、J):では、今回は「2要素」について解説しますね。星座は牡羊座からスタートします。モダリティの輪を見てもらえるとわかるように、牡羊座を1から始まって数えていくと魚座が12。この数字が、奇数なら「能動」、偶数なら「受動」ということです。

モダリティの輪
モダリティの輪/Illustration by Nanayo Suzuki

―――「受動的」と「能動的」ってどんな意味なのでしょうか?

J:1〜12の数字のうち(奇数)は能動的で外に興味を向ける、あるいは外へ打ち出すイメージです。なので自分の世界をどんどん広げていくということになります。逆に(偶数)は受動的で今ある物や状況を深めていく、あるいは寄せていく、もしくは絞っていくイメージです。なので対象や環境に自ら馴染じみ、そこを深め完璧な物にしようとする訳です。

例えば、その時期の太陽が牡羊座にあれば奇数ということになりますから世の中が色々と動く訳ですよ。逆に乙女座にあれば偶数ですから物事を決めたり絞ったり固めていくということになる訳です。1番から12番までそれぞれ数字に意味がありますが、その説明については、また別の回で解説しようと思います。なので今回は奇数と偶数のイメージを理解しておいてください。12サインを説明した後で、付け加えるのも変なんですが、覚えておくと便利なんで。よろしく。

―――なるほど。奇数と偶数のイメージができました!確かにテーブルも4本の脚だから「動かない」ですもんね。ところで、 4つのエレメントと3区分とどう組み合わせて読み解くのでしょうか?

J:では、じゃあ「4つのエレメント」と「3区分」、「2要素」を使って、いくつかの星座を例にあげて読み解いてみましょう。まず双子座は、何番目の星座ですか?

―――双子座は3番目だから、奇数ですね。

J:そう、つまり能動的で柔軟な風の星座ですね。能動的で風の星座ということは、外に意識や関心が向く、あるいは可能性を求めるということになります。加えて柔軟宮なので変化に強いとか、もしくは変化を楽しめるということになります。その場その場で考え方や価値観が代謝していく訳です。色々と方向性が変わってしまうから、続けることが美徳な日本的な風潮にハメると飽きっぽいように見えてしまうかもしれませんが、多様化に対応して行かなければいけない今の時代には合っているし、必要な気がします。

―――なるほど〜。わかりました!

J:では、同じ柔軟宮の乙女座はどうでしょう?

―――乙女座は、6番目だから偶数……つまり、受動で柔軟宮の地の星座ですね。

J:そうですね。対象や状況を受け止めていくということになります。加えて柔軟宮なので、その環境に対して柔軟に対処していくということになります。

例えば、必要な貢献の仕方を工夫したり、状況に対していかにベストなレスポンスができるかみたいなことをあれこれ考えるということになります。ただ、地の星ですから実際性を重んじ過ぎて、現実的でないものには、意識が向かない、あるいは気が利かない。みたいなこともあるかもです笑。

―――マスコミ系の職業にも向いてそうですね。今の流行を読んで柔軟に対応できるタイプでしょうか?

J: 受動的という点から、自ら何かを作り出すというよりは、今ある環境に対して、いかにベストな方法で貢献できるかを考えるようになります。

―――双子座も柔軟宮ですが、近い感覚がありますか?

J:双子座は同じ柔軟でも、流行や話題を捉え、これやってみたらどうでしょうって提案していくイメージ。乙女座はやってくるものに対しているかいらないかを選別していくイメージです。

―――互いに柔軟だけど、受動と能動で全然違うんですね。

J:では最後に山羊座を見て見ましょうか。

―――山羊座は10番目だから、偶数なので受動的?しかし活動的? 受動なのに活動って、なんだか矛盾していますね。こういう場合はどう読み解くのでしょう?

J:偶数はその状況を深めたり固めたりする意味でしたよね。そして活動宮なので、そこに対して休みなく働きかけるという意味になります。例えば、地位や立場をより完璧な物にするために片時も安心する事なく動いているようなイメージです。より安定させるために心配事を片っ端しから消していく。そのためならどんな努力も惜しまないみたいな感じで忙しくしている訳です。

―――なるほど。2要素と3区分、4つのエレメントから星座を読み解くと、勉強し始めた時よりも各星座への理解がグッと深まる気がします。

J:そうですね。単純に12星座を覚えるだけだと、その後応用がきかなくなり、簡単に12星座しか読めないようになってしまいます。なので、できればこうやって構造と原理から星座を読み解く癖をつけていってください。今はまだ太陽しか見ていませんが、これが月や金星になったとしても、この構造と原理、つまり基本の読み取り方は変わりません。例えば太陽が蟹座で月が牡羊座なら、常に仲の良い人と和気藹々としていたいわりに、プライベートは勝手とか。太陽が射手座で金星が山羊座なら、生き方は多様的だが、恋愛観は以外と奥手みたいに、基本ができていれば、こうやって応用を利かせる事ができます。なので、しっかり復習して身につけていただければと思います。

教えてくれたのは…ジョニー楓さん
西洋占星術師。雑誌やwebで連載を持ちながら、コスメキッチンの店頭やファッションイベントなどで個人鑑定も行うなど幅広く活躍中する、ファッション大好き占い師。ホロスコープだけでなく、タロットカードやダイスなど使い分けながら複合的に占いを行う。実はリフレクソロジーが得意。

Interview by Hitomi Takano

元記事を読む
提供元: Yoga Journal Onlineの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理