1. トップ
  2. レシピ
  3. おにぎりを美味しく見せる!《おにぎりプレート&お弁当》アイデア

おにぎりを美味しく見せる!《おにぎりプレート&お弁当》アイデア

  • 2019.4.4
  • 35255 views

手軽に食べられて忙しい朝にも役立つおにぎり。

シンプルになりがちなおにぎりプレートに一工夫プラスしたいとお考えの方や、おにぎり入りのお弁当をお考えの方へ。

今回は、おにぎりを一段と美味しく見せているインスタグラマーさんのアイデアをご紹介いたします。

ワンランクアップしたおにぎりプレート&お弁当

おにぎりプレート

シックな和食器に、おにぎりを盛り付けたセンスの良いテーブルシーンです。

おにぎりを盛り付けている大きめのプレートには、副菜を豆皿に盛り付けてプラス。

和カフェにいるような雰囲気になりますね。

ミニサイズのおにぎりをテーブルの真ん中に置いて、みんなでシェアして頂くおしゃれなテーブルシーンです。

こんな風におにぎりをアレンジすると、パーティーシーンのような華やかな雰囲気になりますね。

おにぎりを木製のプレートに盛り付けると、上品な雰囲気をもたらします。

上質な食器でまとめられたシンプルな食卓から、丁寧な暮らしぶりが伝わってくる素敵な光景です。

ある日の朝ごはんのテーブルシーン。

シェアして食べるおにぎりは、カッティングボードに盛り付けているアイデアです。

木の温もりが伝わるカッティングボードと合わせると、温かみをもたらしますね。

続いても、バランスの良い和食でまとめた朝食シーンです。

主役のおにぎりは、自然素材のざるを使ってプレートが代わりに。

和食器と合わせて上品な雰囲気をもたらします。

続いての朝食風景は、オーバル型の和食器を使ったワンプレートで演出。

おにぎりを丸く握って可愛らしい雰囲気に。緑の野菜が多めの彩り鮮やかな光景です。

イイホシユミコさんのプレートを使ったワンプレートランチ。

おにぎりを中心に、フルーツも添えてバランスの良い仕上がりに。

おにぎりはコンパクトにまとまるので、ワンプレートにも合わせやすいですね。

丸いシルエットのカッティングボードが、カフェにようなおしゃれな雰囲気をもたらすおにぎりのプレートランチ。

丸く握ったおにぎりは、味付けを変えて彩り鮮やかな雰囲気に。

ランチョンマットはダーク系を合わせると、シックな雰囲気になりますよ。

おにぎりお弁当

続いては、おにぎりをお弁当に使った素敵な盛り付け方をご覧ください。

こちらはパックケースにワックスペーパーをプラスして、おしゃれな雰囲気に。

丸く握ったおにぎりは、一つずつ味を変えて見た目も華やかですね。

続いても、ロゴ入りペーパーをプラスして、おしゃれ度がアップしたおにぎりの盛り付け方です。

モノトーンデザインがシックな雰囲気をもたらします。

海苔付きのおにぎりと、お肉の仕切りにサラダを添えて彩り良く。

こちらは、英字新聞のようなペーパーがスタリッシュな雰囲気をもたらすおにぎり弁当です。

おにぎりは海苔付きと無しタイプを盛り付けて、彩り豊かな仕上がりに。

落ち着いたブラックのお弁当箱に、モノトーンのペーパーをプラスしておしゃれ度アップ。

おにぎりは3つそれぞれ違うタイプの味付けで仕上げて、見た目にも鮮やかなお弁当ですね。

自然素材を活かして作られた竹かごを使っておにぎり弁当に。

和の風合いをもたらすお弁当箱とおにぎりがマッチして、どこか懐かしい雰囲気をもたらします。

丁寧に作られたお弁当は、美味しさもさらに倍増しますね。

おにぎりを、カラフルな茎の色が印象的なスイスチャードで包んでアレンジしたアイデアです。

見た目がカラフルになりおしゃれな雰囲気に。

スイスチャードとは、ほうれん草と同じアカザ科の野菜で様々な調理法がある便利な野菜です。

曲げわっぱに盛り付けられたおにぎり弁当は、海苔で顔のようにトッピングした、見ているだけでも微笑ましいお弁当です。

おにぎりの周りには、彩り豊かな食材でまとめて彩りのバランスも◎。

まとめ

今回はおにぎりをクローズアップして、インスタグラマーさんが実践している美味しく見せる盛り付け方をご紹介しました。

時間がない忙しい朝や、お弁当にも欠かせないおにぎりをもっと美味しく見せたいとお考えの方は、是非参考にしてみてくださいね。

元記事で読む