1. トップ
  2. レシピ
  3. 簡単に作れる肉料理50選♪《牛・豚・鶏・ひき肉》みんなの満腹レシピを大公開!

簡単に作れる肉料理50選♪《牛・豚・鶏・ひき肉》みんなの満腹レシピを大公開!

  • 2019.4.4
  • 14996 views

肉料理はタンパク質が豊富なので毎日の食事に欠かせないものです。しかし、肉料理は肉の種類によってレパートリーが少なくなりがちです。

毎日作るものだからこそ、肉料理の種類を増やしていき、毎日アレンジして美味しくいただきましょう。

ここでは人気の肉料理の簡単レシピを50個ご紹介します!

簡単な《牛肉》料理

牛肉は意外と料理が決まってきてしまい、日々の晩御飯に出すときに同じ料理が続いてしまうということがあるのではないでしょうか。

牛肉のレシピを簡単に作れるものをいくつかまとめてみました。

牛肉のしぐれ煮

牛肉のしぐれ煮は味がよくしみて、ご飯によく合います。

たくさん作って作り置きしても良いでしょう。

材料

牛肉の細切れ…200g 玉ねぎ…1/2個 生姜…2かけ A水…300ml A酒…大さじ3 A醤油…大さじ2 A砂糖…大さじ1 七味…お好みで

レシピ

①玉ねぎと生姜は皮をむいて千切りにします。

②フライパンにAを入れて煮立たせます。お肉を入れて色が変わったら取り出しておきましょう。

③アクを取って玉ねぎと生姜を入れて、水分がなくなるまで煮てください。お肉を戻し入れて野菜と絡めば完成です。

とても簡単にできるので、豚肉などに変えても美味しいですよ!

スタミナステーキ

スタミナステーキは力をつけたいという人におすすめです。

にんにくを焼いて、そのフライパンででステーキを焼いてみましょう。焼肉のタレを絡めても美味しいです。

牛肉とトマトのリガトーニ

リガトーニとはパスタの一種のことで、少し大きめなマカロニのような感じです。

トマトソースによく絡むようになっているので、試してみてはいかがでしょう。

ステーキプレート

たまには豪華に良い牛肉が手に入ったら、レア気味でいただきましょう。

ワンプレートに盛りつければ、ワクワク感が止まりません。

牛肉のトマト煮

牛こま肉とひき肉のミートボールをトマトで煮込んで、少しリッチにいただきましょう。

ミートボールに細かい野菜を入れると栄養バランスもバッチリです。

牛すじの塩煮込み

牛すじの味噌煮込みはよくありますが、少しあっさり食べたいという人におすすめです。

材料

牛すじ…200g 人参…1本 大根…1/4本 青ねぎ…適量生姜…1/2かけ 酒…大さじ2 みりん…大さじ2 白しょうゆ(普通の醤油でも可)…大さじ1 ごま油…ひとまわし 塩…適量

レシピ

①鍋に水と酒と生姜のスライスを2枚ほど入れて、牛すじを煮込んでいきます。煮立ってきたら灰汁や血が出てきますので取り除きましょう。

②牛すじを弱火で15分くらい煮込んでいきます。

別の鍋に水を入れていちょう切りにした人参と大根、千切りした生姜と調味料を煮込んでコトコト煮込みましょう。

牛すじ肉を合わせてさらに煮込み完成です。

牛すじは下処理が肝心なので、灰汁取りなどはしっかり行なってください。

気になるようなら何度か新しいお湯で煮込んでいくことをおすすめします。

簡単な《豚肉》料理

豚肉はビタミンBが豊富に入っているので、食べるとスタミナがつき疲労回復として必要なお肉です。

豚ばら肉はとても使いやすく、どの料理にもアレンジが効きます。ブロックの場合はボリュームもあり、誕生日などで豪華に見えるのでたまに作ってみても良いでしょう。

豚肉となすの甘みそ炒め

豚肉の旨味と調味料がよく合わさってとても美味しい料理となります。

白ご飯がたくさん進みそうですね。

材料

豚肉…300g(カレー用カット済み) なす…2本 ピーマン…1個 しいたけ…2個 A酒…大さじ2 Aみそ…大さじ1 Aみりん・醤油・砂糖…各小さじ1

レシピ

①豚肉に塩をふり下味をつけます。なすは縦半分にして細切りにします。

ピーマンも細切りに、しいたけは1cm角にさいの目切りにしておきましょう。

②フライパンにごま油を引いて豚肉を炒め、色が変わったら野菜を加えAを入れてしんなりしたら完成です。

作り置きとしても重宝するレシピで、お弁当などにも使えます。白ご飯にとても合いますよ。

白髪ねぎの辣油和えと温玉ぶっかけ豚丼

豚ブロックを食べやすい大きさに切り、甘辛い調味料で炒めたらご飯が止まらなくなります。

お好みで生姜や茗荷などを添えても美味しいですよ。

定番!豚ステーキ

豚肉にしっかりと下味をつけておけば、ソースは特に不要です。

お好みでブラックペッパーをかけていただきましょう。

カマンベールドーン!豚バラキャベツの胡麻味噌鍋

胡麻味噌風味の鍋に豚バラの旨味とキャベツの甘さがとても合います。

そこにカマンベールチーズを丸々一個使うことで、チーズの濃厚なテイストで和食から洋食に変わりますよ。

餅チーズ肉巻き七味がけ

餅とチーズを豚肉で巻きいて焼き、甘辛いタレをつけていただきましょう。

ほんのりピリッとした七味唐辛子とよく合います。

ローストポーク丼

ローストビーフではなく、少しあっさりして豚肉を使用してみてはいかがでしょうか。

豚肉の場合はよく火を通すことがポイントです。

ちぎってチョキチョキ手間いらず!塩こうじ入り豚汁

いつもの豚汁をより旨味を持たせた塩麹入り豚汁はいかがでしょうか。

材料をハサミで切っていくと時短にもつながります。

材料

だし汁…1200ml 大根…1/2本 豚ばら肉…150g 油揚げ…1枚 えのき…1/2個 長ねぎ…1/2本 しいたけ…2つ 味噌…大さじ2 液体塩麹…大さじ2 醤油…大さじ1 ごま油・七味…おこのみ

レシピ

①大根は皮をむいていちょう切りにし、耐熱容器で600Wで3〜4分くらい加熱します。豚ばら肉は塩をふって下味をつけましょう。

②鍋にだし汁を沸かし、しいたけをちぎって油揚げ、えのきと大根を入れてます。

③全体的に火が通ったら、豚肉と味噌、液体塩麹、醤油を入れます。斜め切りにした長ねぎを入れて軽く火を通せば完成です。

大根は切り干し大根にしてもOKです。お好みでごま油や七味をかけていただきましょう。

豚ばらとなすの炒め物

なすは油をよく吸うため、最初になすに薄くスプレータイプの油をかけてコーティングすると少ない油でもしっとりしますよ。

豚肉の旨味がなすに染み込んで、とても美味しい料理です。

たっぷり!春キャベツと豚肉の香味だれがけ

柔らかい春キャベツと豚肉の旨味がとてもマッチしていて、香味ダレでさっぱりといただけます。

材料

春キャベツ…1/3個ほど 豚肉(ロースや豚バラなど)…200g アスパラ…3本 生姜…ひとかけ 塩…少々 (香味だれ) ネギのみじん切り…1/3本分 青ねぎ…2本分 にんにく・生姜みじん切り…各ひとかけ 市販のポン酢…大さじ3 ごま油…小さじ1

レシピ

①香味だれの材料を合わせておきます。

②キャベツはざく切りにして、アスパラは筋とはかまを取り3cmほど斜め切りにし、生姜はスライスしておきます。

③肉は食べやすい大きさに切って、塩こしょうで下味をつけておきます。

④大きめの鍋にお湯を沸かし、塩を知れて生姜とキャベツを加え、しんなりしたらザルにあげ続けてアスパラを柔らかくなるまで茹でてザルに上げておきます。

⑤さらに肉を広げながらお湯で茹でて、色が変わったらザルに上げていきましょう。お皿に野菜と肉を乗せて盛り付けて完成です。香味ダレは食べる直前にかけましょう。

辛いのが得意な人はラー油を足しても良いでしょう。ゴマをかけたりいろいろアレンジしてくださいね。

豚こまともやしの特製醤油バター

豚こま肉ともやしを醤油バターで5分で簡単に仕上がります。

キャベツを足しても美味しいですね!

長芋肉巻きのポン酢生姜焼き

長芋を豚肉で巻いて炒め、ポン酢生姜で味付けをすればいつものは違う食卓になりますね。

長芋の食感もとても美味しくさっぱりした料理です。

トンテキ丼

トンテキはとてもボリュームがあるおかず。

食べ応えがあるので食べ盛りのお子さんにぴったりです。お昼ご飯に作ってみましょう。

材料

豚肉の厚切り…200g にんにくスライス…1かけ 青ねぎ…2〜3本 A醤油・酒・みりん・オイスターソース…大さじ1

レシピ

①豚肉は塩こしょうで下味をつけ、青ねぎを小口切りにしておきましょう。

②フライパンにサラダ油を入れて、弱火でにんにくを色が変わるまでじっくり炒めてペーパーに取っておきます。

③同じフライパンに豚肉を入れて両面やき、中までひを等して一旦お皿に引き上げます。

④Aをじっくり煮詰めて豚肉を戻し完成です。ご飯の上に豚肉をにんにく、青ねぎと白ごまをかけていただきましょう。

豚肉のヒレはとてもヘルシーで栄養価が高いので、積極的に摂りたいですね。

生姜焼き

豚の生姜焼きは誰もが大好きな人気のレシピです。

漬け込みタイプとつけなくても良いタイプがあるので、自分の好きなタイプで調理しましょう。

簡単な《鶏肉》料理

比較的に鶏肉は安いため、家計にも優しいお肉ですよね。鶏肉はヘルシーでダイエットしている人でも積極的に食べられます。

鶏肉料理のレシピをたくさん覚えて、おつまみからおもてなし料理まで作っていきましょう。

フライパン1つ!鶏と大根のバター醤油

バター醤油がとても食欲をそそり、ご飯と相性がとても良いです。

たくさん作って冷凍庫で保存しても良いでしょう。

材料

大根…6cm(300g) 鶏もも肉…250g 塩こしょう…少々 片栗粉…大さじ1/2 A砂糖・醤油…大さじ1 A水…1カップ バター小さじ1

①大根厚めに皮をむいて薄いいちょう切りにし、鶏もも肉食べやすい大きさに切って塩こしょうをふりかけ、片栗粉大さじ1/2を薄くまぶします。

②フライパンにサラダ油をひいて、皮目を下にし鶏肉をこんがり焼いて裏返します。フライパンの空いてるところに大根を入れて、油が回ったらAを入れ、中火で5分ほど炒め煮にしましょう。バター小さじ1を絡めたら完成です。

少し甘めの設定となっているので、甘さは自分で調整してみても良いかもしれません。最後のバターがとても食欲をそそります。

カリカリチキンとブロッコリーのにんにく醤油炒め

ブロッコリーはあらかじめレンジにかけて柔らかくし、チキンをカリカリに焼いてにんにく醤油で炒めるだけです。

チキンをカリカリにするには、皮目から焼いていくのがポイント。

しっとり鶏胸肉とナスのカルパッチョ風

鶏むね肉を柔らかく蒸して、油で焼いたなすと重ねたらカルパッチョ風でとても美味しくいただけます。

ソースはさっぱりしたポン酢をかけても美味しいですよ。

青梗菜とチキンの中華あんかけ

鶏肉はむね肉でも鶏もも肉でもOKです。

青梗菜と中華あんはとても優しい味がして、食も進みますね。

鶏むね肉ののり塩スティック唐揚げ

鶏むね肉を棒状に切り、のりと小麦粉をまぶして唐揚げのように焼いていけば、小腹が空いたときにいただけます。

ほんのりと香るのりの匂いが癖になるでしょう。

チーズダッカルビ風炒め

鶏もも肉と野菜を豆板醤と味噌で炒めて、チーズを足せば簡単チーズダッカルビが出来上がります。

フライパンは1つでできるので、手間がかかりません。

鶏手羽先のローズマリー焼き

オーブンがないという人でも、魚焼きグリルでパリッと仕上がります。

ローズマリーは香りが良いのと、肉の臭み消しとして活用できます。

人気!鶏むね肉でチキンナゲット

子供にも人気のチキンナゲットを手作りで作ってみましょう。

ボリュームがあるのでお弁当にもぴったりです!

材料

鶏むね肉…1枚 A塩・砂糖…小さじ1/2 A胡椒…少々 Aマヨネーズ…大さじ1 A酒または水大さじ2 Aチューブにんにく…1〜2cm B小麦粉…大さじ5 B片栗粉…大さじ1 B酒…大さじ2 B水…大さじ3

レシピ

①鶏むね肉を包丁でよく叩いき、皮も細かく切ります。Aを入れてよく混ぜたら10等分にして片栗粉をまぶします。

②Bを混ぜたものにくぐらせて油でこんがりと焼いたら完成です。

チキンナゲットを作る方が健康的で、経済的でもあるのでたくさん作っておやつ代わりにしてみてはいかがでしょうか。

甘辛唐揚げ

甘辛い調味料に、鶏肉を10分漬け込んでおくだけです。

油で揚げると味が染み込んでいて、とても美味しいですよ!

照り焼きチキンとアボカドのマヨソース

鶏もも肉はアボカドととてもよく合うので、覚えておきたいレシピです。

簡単に作れるので、一人暮らしの人でも重宝するでしょう。

材料

鶏もも肉…1枚 アボカド…1個 片栗粉…適量 サラダ油…適量 A砂糖・酒・醤油…大さじ1と1/2 Bマヨネーズ大さじ1 B砂糖・レモン汁・水…小さじ1

レシピ

①鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、塩こしょうをふり、片栗粉をまぶします。

②フライパンにサラダ油を熱して鶏肉をこんがり焼き、Aを入れて絡めます。切ったアボカドと合わせて器に盛李つけましょう。 ③Bを混ぜて上から回しかければ完成です。

むね肉でも美味しくいただけます。彩にプチトマトを添えても良いでしょう。

鶏と豆腐の塩だれ煮

鶏もも肉から旨味が出てとても美味しいスープが作れます。

余ったスープはご飯を入れて、雑炊にしても美味しいですね。

材料

鶏もも肉…1枚 水菜…好きなだけ 豆腐…一丁 A鶏がらスープの素…大さじ2 Aみりん…大さじ1 A水…600ml

レシピ

①鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、塩こしょうをします。フライパンにごま油を引いて皮目を下にして焼いていきます。

②鶏肉がこんがり焼けたらAを入れて4分ほど煮ましょう。一口大に切った豆腐と水菜を入れて1分ほど煮立たせたら完成です。

鶏むね肉で作りたい場合は、お酒を鶏むね肉にかけて置いておくと柔らかくなるのでおすすめですよ!

鶏むね肉と白菜のちゃんちゃん焼き風

鶏むね肉はカロリーが低く、ダイエット中にも食べられますね。

白菜の旨味と鶏の出汁、味噌を少し加えてコクを出しましょう。

鶏むね肉の味噌漬け炒め

鶏むね肉を味噌漬けにして、よく揉み込んでおくだけです。

味噌を入れすぎると焦げてしまうので、気をつけてくださいね。

手羽元の柚子胡椒醤油焼き

手羽元を柚子胡椒と醤油で、揉み込み焼くだけでお酒のつまみとしても美味しいです。

手羽元ではなく鶏もも肉を使っても良いでしょう。

簡単な《ひき肉》料理

ひき肉は合挽きや鶏ひき肉などさまざまな種類があります。レシピには指定されていますが、自分の好きなひき肉にアレンジしても構いません。

ひき肉はとても使いやすいお肉なので、レシピをたくさん知ってアレンジしていきましょう。

鶏ひき肉の麻婆豆腐

いつもの合挽き肉の代わりに鶏ひき肉を使うことで、少しヘルシーに中華料理がいただけます。

材料

鶏ひき肉…200g 豆腐…1丁 青ねぎ…3本 A豆板醤…大さじ1 A甜麺醤…小さじ1 Aオイスターソース…小さじ1 A鶏がらスープ…100ml A紹興酒…小さじ1(酒でも) A豆豉…10粒(あれば) 花椒…適量一味唐辛子…適量水溶き片栗粉…小さじ1(小さじ1の水で溶く)

レシピ

①ひき肉は塩こしょうと花椒で下味をつけておきます。豆腐は食べやすい大きさに切り、青ねぎは小口切りにしておきましょう。Aをあらかじめ混ぜて置いておきます。

②フライパンを熱し、ひき肉を中火て炒め色が変わってきたらAを加えて絡めます。

③水分がなくなってきたら豆腐を入れて、火が通ってから水溶き片栗粉を入れてとろみをつけて完成です。青ねぎをかけていただきましょう。

豆腐は崩れやすいので、優しく混ぜるようにしてくださいね。水溶き片栗粉を入れてすぐにとろみがついたと思っても、しばらく煮込むことで冷めてもとろみが続きますよ。

ひき肉の肉味噌天津飯

ひき肉を味噌と炒め、餡を絡めてご飯に乗せるだけの簡単天津飯。

味噌が入っているので、少しこってりした天津飯の味にお腹も満足するでしょう。

作り置きしたい!万能肉味噌

ひき肉に醤油、みりん酒を入れて味噌と一緒に炒めるだけで簡単に作れます。

たくさん作っておくとアレンジもできるのでおすすめです。

里芋とねぎそぼろあんかけ

里芋はレンジで加熱しておけば簡単にできます。

里芋とひき肉とねぎをだしなどの調味料で炒めて、水溶き片栗粉でとろみをつけるだけの美味しい料理です。

ごろごろミートボール

ミートボールは食卓に出るだけでも嬉しくなりますよね。

パーティーやおもてなしのときに出すと喜ばれますよ!

材料

合いびき肉…250g 玉ねぎ…1個小さめ 卵…1個 ブロッコリー…1/2房 牛乳…大さじ1 パン粉…1/3カップほど 塩…2つまみ ブラックペッパー…少々 油・小麦粉…適量A赤ワイン…大さじ1 A中濃ソース…大さじ2 Aケチャップ…大さじ3 Aバター…10g

レシピ

①パン粉に牛乳を入れて湿らせます。

玉ねぎはみじん切りにして、フライパンでしんなりするまで炒めて冷ましておきます。ブロッコリーはレンジでチンをしておきましょう。

②ボウルにひき肉を入れて卵と先ほどのパン粉、玉ねぎと塩こしょうを入れて、粘りが出るまで混ぜ合わせます。

よく混ぜたら一口大に丸めて表面に薄く小麦粉をまぶします。

③フライパンに油を引いてミートボールを入れます。こんがりと焼き色がついたら蓋をして弱火で5分くらい蒸し焼きにします。

裏返しにしてさらに5分経ったら一度お皿に上げておきます。

④同じフライパンにAを入れてとろみがつくまで煮詰め、とろみが出てきたらミートボールとブロッコリーを入れて完成です。

お肉はハンバーグを作るような手順なので、ハンバーグを作ったことがある人は要領よくできるでしょう。

とろ〜りチーズのせ!デミハンバーグ

ハンバーグは誰からも愛される人気料理です。

ソースを自分で作ることでより本格的な味になります。

材料

合いびき肉…250g 玉ねぎ…1個小さめ とろけるチーズ…3枚 卵…1個 牛乳…大さじ1 パン粉…1/3カップほど 塩…2つまみ ブラックペッパー…少々 油・小麦粉…適量A赤ワイン…大さじ1 A中濃ソース…大さじ2 Aケチャップ…大さじ3 Aバター…10g

レシピ

①パン粉は牛乳で湿らせておきます。玉ねぎはみじん切りにし、フライパンでしんなりするまで炒めて冷ましておきましょう。

②ボウルにひき肉と卵、パン粉と玉ねぎ、塩こしょうを入れて粘りが出るまでこねます。

3等分に分けて両手で空気を抜きながらハンバーグの形に整え、小麦粉を軽くまぶしましょう。

③フライパンに油を引き、ハンバーグを入れてこんがり焼き色がついたら蓋をして5分ほど蒸らします。裏返しをしてさらに5分間蒸し焼きにしてください。

④最後の1分のときにチーズを上に乗せて、余熱でチーズを溶かせばOKです。

⑤ハンバーグから出た肉汁を利用し、Aを入れてとろみがつくまで煮詰めてハンバーグにかけて完成です。

玉ねりのみじん切りは、レンジで500Wで2分加熱しても良いです。ハンバーグの中にチーズを入れても美味しいですね。

ブロッコリーとお肉のとろ〜り生姜じょうゆあんかけ

ブロッコリーはレンジで加熱しておき、ひき肉と生姜醤油であんかけ風にしてみてはいかがでしょうか。

ひき肉を炒めるときに菜箸を4本使って炒めるとパラパラになります。

アスパラつくね

ひき肉を味付けをしてアスパラに巻いて、つくね風にしてアレンジしてみましょう。

つまみとしてもとても美味しい料理ですよ。

豆腐ステーキひき肉きのこ

豆腐をステーキにすることでボリュームのある料理になりますし、ひき肉を使うことによって旨味を引き出してくれるのです。

材料

豆腐…一丁 ひき肉…80g エリンギ…1本 しめじ…1パック 片栗粉…小さじ1強 だし醤油…大さじ2 水…80ml

レシピ

①水切りしない豆腐を半分に切り、油を引いたフライパンに中火でじっくり両面こんがりと焼き、お皿に乗せておきます。

②ひき肉ときのこを炒め、片栗粉を入れ絡めます。だし醤油と水を入れてとろみがついたら豆腐にかけて完成です。

めんつゆがあれば、さらに簡単に仕上がります。

簡単なレンジでできる肉料理

レンジで簡単に作れる料理は、忙しい主婦にとって味方になりますよね。

レンジで作ったとは思えない美味しい料理をたくさんご紹介していきます。

鶏ときのこのクリーム煮

鶏肉の出汁と、クリーミーなソースがとても美味しい一品です。

たくさんのきのこを入れて美味しくいただきましょう。

材料

鶏もも肉…一枚(300g) しめじ・舞茸…100g 小麦粉…大さじ2 バターまたはマーガリン…大さじ2 塩こしょう…少々 牛乳…200ml コンソメ…大さじ1/2

レシピ

①鶏ももは食べやすい大きさに切り、塩こしょうをふっておきます。しめじと舞茸を入れて大きめの耐熱ボウルに入れます。

②小麦粉を絡めてバターと牛乳、コンソメを入れて混ぜます。

③ボウルにふんわりとラップをかけて600Wで10分加熱して、よく混ぜて完成です。

ボウルはとても熱くなっているので、気をつけて混ぜてくださいね!

簡単レシピ!しみしみ豚大根

大根に豚の旨味が染み込んで、とても美味しくいただけます。レンジを使って絶品料理を作りましょう。

材料

大根…8cm(300g) 豚ばら肉…120g だし醤油・水…大さじ2

レシピ

①大根は皮を厚めにむき、1cm程度の半月切りをして耐熱容器に豚ばら肉を広げて、だし醤油と水を加えてレンジで10分チンして完成です。

めんつゆでも代用が効きます。出来上がった時は少し薄く感じますが、冷蔵庫で冷ましておくと味がしみて美味しくなりますよ!

早い!とろとろ豚バラ白菜

白菜の甘みと豚ばら肉の旨味が合わさって、とても優しい料理となります。

実は意外と簡単なレシピなので、ぜひ挑戦してみてください。

材料

豚ばら肉…100g 白菜…250g A鶏がらスープの素…小さじ2 A醤油・ごま油・片栗粉…小さじ1 A水…大さじ3

レシピ

①耐熱容器にAを入れてよく合わせ、ざく切りにした白菜と豚ばら肉を乗せてふわっとラップをかけて600Wのレンジで9分加熱して完成です。

白菜の代わりにキャベツでもOKです。そのときは水を大さじ1〜2プラスしてください。

人気の鶏のソース煮

レンジで作ったとは思えないくらいの染み込んだ味わいは、冷めても美味しくいただけます。

材料はたった3つなので、ぜひお試しください。

材料

鶏もも肉…1枚 ウスターソース…大さじ4 砂糖…小さじ1

レシピ

①鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、耐熱容器に鶏肉とウスターソースと砂糖を入れてふんわりラップをして600Wで5分ほど加熱して完成です。

冷蔵庫に入れておくと味がさらに染み込んで美味しいですよ!中濃ソースの場合は水大さじ1を足してください。

レンジで簡単!青椒肉絲

いつものチンジャオロースと違うところは、タケノコの代わりにじゃがいもを使っているところです。

材料

牛こま切れ肉…150g 片栗粉…小さじ1 じゃがいも…大1個 ピーマン…3個 A鶏がらスープの素…小さじ1/2 Aオイスターソース・ごま油…小さじ2 A砂糖・醤油…小さじ1 A酒…大さじ2 Aチューブのにんにくと生姜…小さじ1/2

レシピ

①牛こま切れ肉を耐熱容器に入れて、片栗粉を薄くまぶします。Aを絡めて、細切りにしたじゃがいもとピーマンを入れます。

②ふんわりとラップをかけて600Wで4分半加熱すれば完成です。よく混ぜ合わせていただいてください。

牛こま切れではなくても、豚ばら肉などでもOKです。調味料はたくさんありますが、混ぜるだけなので簡単に仕上がります。

レンジで肉じゃが

耐熱容器にじゃがいも、牛肉や醤油、みりん、砂糖などを加えてレンジで加熱するだけの簡単レシピです。

忙しい人はこの方法で簡単に作ってみましょう。

レンジでミートソース

耐熱容器にひき肉とトマト缶、調味料を加えてレンジで加熱するだけです。

ミートソースはいろいろなシーンに使えるので、たくさん作り置きしておきましょう。

照り焼きダレでピーマンの肉詰め

ハンバーグを作るような要領でひき肉を混ぜ、ピーマンに詰めてレンジでチンするだけです。

上から照り焼きソースをかけていただきましょう。

簡単な肉料理を作ろう♪

肉料理の簡単レシピをたくさん覚えると、毎日の料理が一気に楽になりますよ。

難しすぎると料理するのも疲れてしまうので、まずは簡単に作れるものから始めましょう。

自分のお気に入りのレシピを覚えておき、アレンジをどんどんしていっても楽しいですね。

元記事で読む