1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【4月の開運壁紙】恋愛運は「山と太陽」、仕事運は「虹」の写真で運気アップ!

【4月の開運壁紙】恋愛運は「山と太陽」、仕事運は「虹」の写真で運気アップ!

  • 2019.4.2
  • 15447 views

――何気なく目にするスマホや携帯電話の待ち受け、パソコンの壁紙は、簡単に運気アップを狙えるツール。新しい1カ月、気持ちを切り替えると同時に壁紙も一新して、いい運気を取り入れましょう!

4月は「九紫火星」の影響を受ける月。九紫火星は五行の「火性」に属し、「火」や「炎」の象徴でもあります。運気がはっきりした形で出やすく、よくも悪くも目まぐるしい変化変動のある日々となるでしょう。いろいろな情報や人、チャンスが集まってきますが、目先のことに惑わされず、何が起きても動じないで物ごとに取り組むことが大切になります。また、今まであたためてきたアイデアがあるならば、試してみるといいでしょう。

それでは運気別に、4月オススメの開運壁紙を紹介します。

■恋愛運アップの壁紙……山と太陽の写真
4月は恋愛にいい方位の「東南」に八白土星があるため、八白の象意である「山」に、九紫火星の意味を持つ「太陽」が映りこんでいる画像、つまり「山と太陽」がオススメです。九紫の「具現化する力」を取り込み、チャンスが増えて恋愛運気が上昇していきます。出会い運アップを望むのであれば、新しいご縁を呼び込めるように、九紫のエネルギーの強い「活火山」を選びましょう。九紫の月は新しい出会いは多いものの、いい出会いの分だけ、あまりよくない出会いも多くなります。相手をしっかりと見極めてください。

■金運アップの壁紙……水晶の写真
4月はうっかり散財してしまう可能性の高い月です。ギャンブルや投資にも向きません。大事なキーワードは安全・確実・慎重。散財を防いで金運を上げるには、4月の金運方位にある星・二黒土星の力を借り、美しい「陶磁器」の画像を待ち受けにするといいでしょう。陶磁器の「土」を「火」で焼き、より価値のあるものへと変化した陶磁器が、金運の低下を食い止めてくれます。臨時収入運をよりアップさせたいなら、できるだけ価値の高い美術品を選んでください。

■仕事運アップの壁紙……虹の写真
九紫火星は九星の中で一番盛んなエネルギーを持っているため、4月は非常に忙しくなるでしょう。そんな4月の仕事運には、九紫の象意にある「虹」の画像が◎。七色の光が、新しいアイデアを生みだす力と、苦難を乗り越えるためのエネルギーを与えてくれます。職場の人間関係運をアップさせたいのであれば、副虹(通常の虹の外側に出る、ひと回り大きい虹)が写っている画像を。2本並んだ虹がよりよいパワーをもたらします。また、できるだけ色がハッキリとしているものを選んでください。

■健康・ダイエット運アップの壁紙……灯台の写真
健康運アップには、九紫の象意にある「灯台」の画像がオススメです。九紫は「発覚」という象意も持っています。大病となる前に心身の不調をいち早く知らせ、いい方向へと導いてくれるでしょう。また、ダイエット運を特にアップさせたいのであれば、灯台に明かりの灯った画像にしてください。光が水面に反射していれば、さらによしです。灯台の明るい光が九紫のパワーを強めるとともに、水面の反射により自身の身体の輝きが増します。

寒い冬が去り、春がやってきたことを実感する4月。あたたかな季節に向かって行動的になるためにも、ふさわしい壁紙を選んでいい運気を呼び込みましょう。あらゆることがスムーズに進み、新年度や新生活も順調に過ごしていけますよ!
(馬場小歌)
※画像出典/shutterstock

オリジナルサイトで読む