1. トップ
  2. レシピ
  3. 隠し味のアンチョビで本格的に! 「アサリのスープパスタ」

隠し味のアンチョビで本格的に! 「アサリのスープパスタ」

  • 2019.4.2
  • 3213 views

3~5月は潮干狩りのシーズンです。貝をザクザクと採るのは、まるで宝探しのような楽しさで、子どもはもちろん大人も夢中になってしまいますよね。

春の産卵を控えたアサリは、身がぷっくりとしていて栄養もたっぷり。潮干狩りやスーパーでアサリを手に入れたら、アサリや野菜の旨みを丸ごと味わえるスープパスタにしてみてはいかがでしょう。

アンチョビを加えれば、さらに濃厚でコクのある味わいになりますよ。

■アサリのスープパスタ

調理時間 20分 1人分 420kcal

レシピ製作:E・レシピ



<材料 4人分>
スパゲティ―(細めの物) 240~320g
アサリ(砂出し) 1パック
玉ネギ 1個
シメジ 1パック
トマト 大1~2個
ホウレン草 1/2束
ニンニク 1~2片
アンチョビ 4~6枚
オリーブ油 大さじ4~5
白ワイン 大さじ4~5
水 600ml
固形スープの素 1個
コショウ 少々

<下準備>
・出しアサリは殻と殻をこすり合わせるようにしてきれいに洗い、ザルに上げる。



・玉ネギは縦に1cm幅に切り、更に横半分に切る。

・シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。

・トマトはヘタをくり抜き、1cm角に切る。

・ホウレン草は根元を切り落とし、きれいに洗って長さを3等分に切る。

・ニンニクは皮をむき、縦半分に切って芽を取り除き、薄切りにする。

・アンチョビは細かく刻む。

<作り方>
1、たっぷりの熱湯にゆでる塩を入れ、スパゲティを加える。ゆであがる30秒前にホウレン草を加え、ザルに上げてゆで汁を切る。



2、その間にフライパンにオリーブ油、ニンニクを入れ、弱めの中火にかけ、香りが立ったら玉ネギ、シメジを加えしんなりするまで炒める。しんなりしたらアンチョビを加えて炒め合わせる。
コツ・ポイント パスタはなんといっても、ゆでたての『アルデンテ』が美味しいポイント。パスタのゆで上がりを優先して、具やソースを準備しましょう。



3、アサリを加え、白ワインを入れて蓋をし、殻が開くまで2分ほど蒸し煮にする。



4、アサリの殻が開いたら水を入れ、煮立ったらトマト、コショウ、固形スープの素をくずしながら入れてひと煮立ちさせる。



5、(4)のフライパンに(1)を加え、コショウで味を調えてスープごと器に盛る。



アサリの水煮を使えば、砂抜きの時間がなくなり時短に。旨みたっぷりのスープパスタ、ぜひお試しください。

※ワインの量は、お子さまの年齢に合わせて、調節しながら使ってください。

(株式会社マミーゴー)

オリジナルサイトで読む