1. トップ
  2. レシピ
  3. 魚の臭みも減少! 子どもも食べやすい「アジのカレーフライ」

魚の臭みも減少! 子どもも食べやすい「アジのカレーフライ」

  • 2019.4.1
  • 3481 views

一年中スーパーで目にするアジ。安く買えることも多いため、私たちの身近な食材のひとつですよね。今回は、定番料理ともいえるアジフライのアレンジレシピをご紹介します。

アジフライをカレー粉でアレンジしたこちらのレシピは、カレー粉を入れることで魚の臭みが消えるため、食べやすくなるのもポイントです。いつものアジのフライにカレー粉を入れただけで、全く違う味わいになるのも楽しいですよ。

また、揚げすぎは身がぱさつく原因に。余熱で火を入れることでふっくら仕上がります。揚げるときの目安は、170℃の油で3分ほど。

定番料理をカレー粉でアレンジするだけで、食欲がそそるおいしいメニューに早変わり。ぜひ作ってみてくださいね。

■アジのカレーフライ

調理時間 20分、1人分 448Kcal

レシピ制作: E・レシピ



<材料 2 人分>
アジ(3枚おろし) 2尾分
塩コショウ 少々

<衣>
小麦粉 大さじ1
カレー粉 小さじ2
卵 1個
パン粉 1カップ
揚げ油 適量
春キャベツ(せん切り) 1/8個
プチトマト 4個
タルタルソース(市販品) 適量
ウスターソース 適量

<下準備>
・アジは小骨を抜いて水洗いし、水気を拭き取る。大きい場合は半分に切り、塩コショウを振る。

・ビニール袋で<衣>の小麦粉、カレー粉を混ぜ合わせる。



・揚げ油を170℃に予熱し始める。

<作り方>
1、アジに<衣>のカレー粉を合わせた小麦粉を薄くつけ、溶き卵、パン粉を順番につける。



2、170℃の揚げ油で(1)をサクッと色よく揚げ、油をきる。器にキャベツ、プチトマトと盛り合わせ、タルタルソースやウスターソースを添える。



揚げ物の作り置きは、食感がしんなりしてしまいませんか。そんなときはトースターで温めれば、サクっとした食感が蘇りますよ。

(ジェイ真葉)

元記事で読む