1. トップ
  2. 現在体重134kgのLDH所属俳優「痩せていたころは箸にも棒にも掛からなかった」

現在体重134kgのLDH所属俳優「痩せていたころは箸にも棒にも掛からなかった」

  • 2019.3.31
  • 1253 views
有吉反省会に登場した勝矢
KADOKAWA

一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。3月30日(土)の放送では、ゲストに俳優の勝矢が登場、EXILEや三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEらが所蔵する芸能事務所LDHに所属した経緯を語った。

【写真を見る】さすがLDH所属!を思わせる白濱亜嵐との2SHOT

勝矢は、ドラマ「HERO」(フジテレビ系)の警備員役や「今日から俺は」(日本テレビ系)のヤクザ役など、数々の映画やドラマで活躍しているが、実は昨年の4月からEXILEなどが所属する芸能事務所LDHに所属している。

しかし、鍛え抜かれた肉体を持つイケメン集団の中にあって、本人は現在なんと体重134kgと、およそLDHらしくない体型。それでも20年前は、体重74kgのイケメンとバリバリLDHぽかったそうだ。

「何でこんなに太ったんですか?」と司会の有吉弘行が尋ねると「東京に出てきて、いろいろ飲み会に参加して、飲み会終わって一人になったら弁当2個食べるとかを繰り返しちゃって…。あと太っていくと仕事が増える。痩せてた頃は箸にも棒にも掛からなかったんですが、太ってると『いいじゃん、太ってるし』みたいな感じで、(制作スタッフから)どんどん声掛けてもらって」ということらしい。

「LDHどうやって入ったんですか?」と有吉が聞くと「僕の先輩や友達からLDHの人と知り合っていって、食事会でHIROさんともご飯一緒に食べた時に『LDHどうですか?』みたいな所から繋がっていって、気が付いたらLDH」という勝矢に、有吉が「別にダンスが上手い訳でもない。普通入らないでしょ」とキツいツッコミ。

「LDHでみんなからバカにされないんですか?」と、さらにツッコみ続ける有吉に「みんな本当にいい人なんですよ。こんなデブでも受け入れてくれて。『いやー最高っすよ、ビッグブラザー』とか言ってくれて」とLDHでは愛されている存在のようだった。

次回の「有吉反省会」は、「嘘つきアイドル祭スペシャル」として4月3日(水)夜9時放送、ゲストに元AKB48の島崎遥香、川崎希ほかが登場予定。(ザテレビジョン)

元記事で読む