松岡昌宏演じるミタゾノがドラマのエンドロールで視聴者のお悩みを解決

松岡昌宏主演の「家政夫のミタゾノ」放送開始を前に、SNSで視聴者の悩みや質問を募集する「#おしえてミタゾノさん」がスタートす
(C)テレビ朝日

松岡昌宏主演の金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ 第3シリーズ」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)が、4月19日(金)より放送開始。それに先駆けて、ミタゾノが視聴者の悩みや質問に答える「#おしえてミタゾノさん」がスタートする。

【写真を見る】三田園薫(松岡昌宏)は村田光(伊野尾慧)と恩田萌(川栄李奈)の教育係に

TwitterとInstagramで「#おしえてミタゾノさん」と付けて投稿するだけで、ミタゾノがその中から選んだ質問にドラマのエンドロールでリアルに回答する。

ミタゾノに関する素朴な疑問、恋愛相談や人生相談の他、晩ごはんのメニューなど家事に関する質問まで、何でもOK。経験豊富なミタゾノがズバッと解決してくれる。

三田園薫コメント

私が適任か分かりませんが、少しでも皆さまのお役に立てれば幸いです。

あっ、私の個人情報に関しましては、こちらの判断でお答えしない場合もございますのでご了承下さい。

4月19日(金)放送 第1話あらすじ

三田園薫(松岡昌宏)は、家政婦紹介所の所長・結頼子(余貴美子)から、村田光(伊野尾慧)と恩田萌(川栄李奈)の“教育係”として呼び戻される。

さっそく三田園たちが派遣されたのは、個人資産800億円とも言われる丹波フーズ会長・丹波幸之助(大和田伸也)の家。丹波は三田園たちに、何者かに命を狙われていると打ち明ける。

やがて、丹波には歳の離れた妻・ユリア(太田莉菜)がいて、彼女の存在を快く思っていない妹の悦代(大島さと子)らがいることが分かる。

三田園は光の制止も聞かず、丹波の命を狙っている人間の正体を暴こうと行動を開始。すると、思いもよらぬ真実が次々と明らかになる。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理