1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好きじゃない男と付き合う“妥協恋愛”ってアリ?【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.32】

好きじゃない男と付き合う“妥協恋愛”ってアリ?【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.32】

  • 2019.3.29
  • 1447 views

「え~、この人か、どうしよう」

「私の好みのタイプとはかけ離れてるけど悪いひとじゃないみたいだし……

「好きではないけど、キライってわけでもない……

相手の男性から誘われたり告白されたら、たとえ自分が好きじゃなくとも付き合うかどうか迷う女性は多いもの。

フリーであれば、よほど嫌な相手でなければ断る理由は見当たらないしね。

しかし、これまで男として見ていなかった相手を、果たして男として見ることができるのかが問題。

今回は「好きでもない男と妥協して付き合うとどうなるのか」「うまくいくのかいかないのか」を講義しよう。

好きでもない男と付き合うとこうなる・失敗例~「怠け者になる、デートが面倒になる」

・「好きでもない人と付き合うとデートが億劫になる。オシャレにも気合入らないし、服や下着もいい加減~(笑)好きな人とのデートとなると嬉しくて前夜にはパックやネイルも怠らないのにね。好きな相手じゃないと女はキレイにはなれないと思う」(36歳女性/アパレル)

――好きでもない相手にはいろんなことに一生懸命になれないもの。

女は恋心があると彼の前では少しでも美しくいたいと外見に気を使い、チェックも念入り。

スキンケアのお手入れに時間を掛けボディケアも怠らないのはもっともっと愛されたいと思えばこそ!!

「恋をしていない女」ってゆ~のはホント怠惰になるんだよ。男に妥協すると自分がキレイでいることも妥協する(笑)相手にも自分にも適当になるんだよ。

好きでもない男と付き合うとこうなる・失敗例~「彼のことは後回しになる」「高慢になる」

・「好きな相手であれば自分のことより相手を優先させちゃうけど、それほど好きじゃないと自然と相手よりも自分のやりたいことを優先しちゃう。彼氏とのデートじゃなくて趣味や友達の飲み会をとっちゃうときもあるし……。彼の希望よりも自分の意見やワガママを通してしまいガチになるよね」(32歳女性/広告)

――自分があまり好きでないと相手のことを蔑ろにしてしまうもの。

女というのは好きな彼ができると女友達との約束より男を優先する生き物。「悪い!彼と会うことになっちゃった」なんて平気でドタキャンもアリ!!

それに自分がさほど好きではないと高慢チキな女になってしまう可能性も否めない。

好きな相手の意見なら尊重するけど、それほどの好きでもない相手だと女は可愛くない態度を取りガチ!

上から目線だったり、馬鹿にするような態度をとってしまったり……。

相手が自分に惚れてることにあぐらをかいて、自分は彼のために努力もなにもしない……という嫌な女に成り下がるんだな。

好きでもない男と付き合うとこうなる・失敗例~「キスを避ける、スキンシップが嫌になる」

・「すごい熱心にアプローチされて付き合ってみたものの、キスするのが嫌で嫌で……どうやって避けようかって(笑)自分が好きじゃないと触られるのも手をつなぐのもキモい……寂しいからって付き合っても、行為を迫られたときハッキリ自分の身体が拒否してるのがわかる」(36歳女性/美容関係)

――好きじゃない男と付き合う難関はまさにココ!

キスされた瞬間「生理的にムリ!」と気づいてしまうこと。

好きな相手とのキスなら美味しいものでも、好きでもない相手とのキスは気持ちいいどころか不快に感じてしまうんだよね。

「この人は条件のいい人だから付き合って損はない」なんて理屈は通らない。

女の唇の感性は女の本能そのものだからね~。

どんなに挑戦してみたって、相手の唇の感触なんて好きになれっこないし、それに慣れることなどない。

仮に軽いキスなら我慢できても相手の唾液とかディープキスとかムリっしょ。

エッチなんかしちゃったら「早く終わんないかな」となるのは目に見えてるね。

気持ちは誤魔化せたって女の身体というのは嘘がつけない

好きでもない男と付き合うとこうなる・成功例~「関わることで相手の魅力を発見できる」

・「自分のタイプじゃないし最初は男を感じなかったのだけど、相手から『お試しでいいから付き合ってみてよ!』と口説かれ『ま、それならいっか』と軽い気持ちで付き合ってみた。そしたらすごく頼りになるし、めちゃめちゃ優しくしてくれるし、もう幸せ~。人なんて付き合ってみないとわからないもんだな~と。相手の魅力に気づけたり、付き合うことで相手の魅力が発揮されたりするのかも~」(34歳女性/事務職)

――今まで自分好みの相手とばかり付き合って別れを繰り返してきた女性必見!!

あえて好みじゃない相手と付き合ってみるメリットは多いにあるよ。

違うタイプの異性と関わることで視野は広がるし、新たな発見があったり、男を見る目が養われるかもね。

それまでの自分の恋愛の価値観が覆されるチャンスでもある

それに付き合い出すことで、最初は見えなかった「彼の本質」や「隠れていた魅力」が見えてくる」なんてことも……。

「一緒にいるうちに気づくよさ」だってあるんだよ。

好きでもない男と付き合うとこうなる・成功例~「振り回されないで済む」「必死にならなくていいからラク」

・「自分から好きになる相手と付き合うとどうもうまくいかない。必死になりすぎちゃって空回り。男からしたら重い女になっちゃうみたい。それに好き過ぎると自分のことよく見せようとか、相手に嫌われたくないって思うあまりに、素直な自分も出せないし……。“女は追うより追いかけられた方がいい”というのは、自分らしくいられるからかも」(35歳女性/インテリア)

――「恋愛するとどうしても男に振り回されてしまう」……なんて痛い経験をしている女性は少なくない。

困ったことに女が男に夢中になりすぎると自分が自分でなくなってしまいダメな方向に転じてしまうのはよくあるケース。女が尽くしすぎると相手をダメ男に育てちゃう。

「恋は盲目」……相手を好きすぎると自分を見失い正しい判断ができなくなるからね。

好きなあまり不安が募り、平常心を保てなくなってしまうのもよくない。

これまで男に失敗してきた女性には「好きってよりも、この人と一緒にいるとラク!」な人と付き合うほうが精神衛生上いいんじゃない?

冷静で客観的に見れるから穏やかな関係でいられる。

いつも心がザワザワしているような恋愛だと疲労困憊して自滅することも……。

ビクビクした恋愛よりのびのびした恋愛は女の精神安定剤になるよ。

今、自分の目の前にぶら下がっているのが「その時の自分に必要な恋愛」

好きじゃない人と付き合って好きになる保証もないけど、付き合っていくうちに好きになれるかもしれないという見込みはあるよね。

「好きでもない相手との妥協恋愛」は可能性を秘めている。

そして、自分好みの相手とばかり付き合ってきた女性なら特に「今まではできなかった経験」ができる。

これまでとは違う恋愛観に気づいたり、愛される喜びを味わえるかもしれない。

女には自分から好きになって幸せを感じる時期もあれば、逆に好かれて幸せを感じる時期があって然りなの!!

自分が好きな人がいるのも、逆に、自分が好きでなくとも自分を好いてくれる人がいるのも、縁なんだから……。

たとえうまくいかなかったとしても、今、自分の目の前にあるのが“その時の自分に必要な恋愛なのかもよ!!

(体験型恋愛コラムニスト・神崎桃子)

元記事で読む