1. トップ
  2. ネイル
  3. 【365日ネイル】注目のグリーンがアクセント!ニュアンスのある春カラーネイル|クリムトネイル

【365日ネイル】注目のグリーンがアクセント!ニュアンスのある春カラーネイル|クリムトネイル

  • 2019.3.29
  • 6443 views

【注目のグリーンがアクセント!ニュアンスのある春カラーネイル|クリムトネイル】
19世紀末に活躍したウィーンを代表する画家、グスタフ・クリムト。
華やかな装飾性と官能性を併せ持つ作品は、いまも圧倒的な存在感を放っています。
今週は、クリムトの作品からインスパイヤされたネイルデザインをご紹介。
4月23日(火)~7月10日(水)に東京都美術館にて開催される『クリムト展 ウィーンと日本 1900』(https://klimt2019.jp)を堪能できるように、一足先にクリムトの色使いを手元で楽しんで。

淡い春色に濃い色のアクセントでニュアンスカラーを引き締めて

多彩な布にくるまれた赤ちゃんが描かれている〈赤子(ゆりかご)〉。
布の模様は、日本の着物からインスピレーションを得ているとか。
着物が織りなす絶妙な色使いを、波模様やマーブルで表現。
この春のイチ押しカラーであるグリーンやくすみピンク、ブルーグレーといった淡いカラーを、ブラックとブラウンのアクセントで引き締めると、大人っぽい雰囲気に。

How to paint

1.親指の先端を、ブルーグレーとホワイトのポリッシュでマーブルに。
2.1の下を、ブラック、ブラウン、カーキのアクリル絵の具でペイントしていく。
.人さし指は、グリーン、ベージュ、オフホワイトのポリッシュでマーブルに。
.中指は、オフホワイトのポリッシュを2度塗りし、中央をホワイトのアクリル絵の具でペイントする。上からシェルとパール、シルバーのスタッズを散らす。
.薬指の先端をブルーグリーンとホワイトのポリッシュでマーブルに。
.5の下を、ブラック、ピンクホワイト、ベージュ、ブラウンのアクリル絵の具でペイントしていく。
.1とのブラック部分にベースコートを塗り、シェルを並べる。
.小指は、スモーキーブラウンのポリッシュを薄く一度塗りし、ゴールドのホイルを貼る。これを2度繰り返して奥行きを出す。
.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

サロン名:tukor+LIM(トゥクルプラスリム)

担当サロンページはこちらから
tukor+LIM(トゥクルプラスリム)

元記事で読む