AKB48話題の美少女があだち充「MIX」新CMに出演

あだち充の最新作「MIX」の新CM「言葉にできない篇」に出演したAKB48・矢作萌夏
KADOKAWA

【写真を見る】AKB48・矢作萌夏は「大好きな漫画のCMに出演できて、とても光栄」と喜んだ

AKB48・矢作萌夏が、月刊漫画雑誌「ゲッサン」(小学館)で連載中のあだち充の最新作「MIX」の新CM「言葉にできない篇」に出演し、話題となっている。

「MIX」のCMといえば、これまでもテレビアニメ「タッチ」の浅倉南役・日高のり子の起用や、作者であるあだち本人が登場、秦基博「鱗」のミュージックビデオとのコラボレーションなどで注目を集めてきた。

今回のCMは、16歳の女子高生が「MIX」を読んで湧き上がった言葉にできない思いや、わざわざ言葉にせずとも伝わってほしい自身の感情を不器用にさけぶというもの。主人公となる女子高校生を、話題の美少女・矢作が演じている。

矢作は、2018年1月「第3回AKB48グループ ドラフト会議」でAKB48・Team Kに第1巡で指名され研究生に。12月に開催されたAKB48劇場13周年特別記念公演でグループ史上最速でのソロコンサート開催決定と、正規メンバーへの昇格が発表された。

2019年1月に初のソロコンサートを開催、AKB48 55thシングル「ジワるDAYS」では表題曲選抜メンバーに初めて選ばれるなど、48グループ内でも注目のメンバー。夏には、初の写真集発売も決定している。

【写真を見る】AKB48・矢作萌夏は「大好きな漫画のCMに出演できて、とても光栄」と喜んだ
KADOKAWA

矢作萌夏「同世代の皆さんにも読んでいただきたい」

矢作にとって初の単独TVCM出演となる今回のCMは、動画再生回数が公開後24時間で10万回を超え、彼女の透明感がイメージにピッタリだと大きな反響に。

矢作萌夏は「大好きな漫画のCMに出演できて、とても光栄です。爽やかで青春がいっぱいのこの漫画を、同世代の皆さんにもたくさん読んでいただきたいです!」とコメントしている。

日本中を夢中にさせたあだちの名作「タッチ」の約30年後の明青学園を描く「MIX」は、連載と同時に月刊漫画誌ながら重版がかかる人気作。累計発行部数750万部以上となっており、現在14巻まで発売中。

また、4月6日(土)からはテレビアニメ「MIX(ミックス)」(毎週土曜昼5:30-夜6:00、日本テレビ系)の放送も始まる。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理