1. トップ
  2. グルメ
  3. ホルモン焼きなのにおしゃれすぎる!コスパ最強の名店を港区で発見

ホルモン焼きなのにおしゃれすぎる!コスパ最強の名店を港区で発見

  • 2019.3.28
  • 4104 views

週末は肉とお酒のコラボがやっぱりJJ世代に人気!初めて見るような変わり種のサイドメニューも豊富で、女友達とワイワイするのにぴったりなお店を見つけました。

カメラ片手に楽しめる料理が盛りだくさん

福岡にある焼肉の名店「Mr.青木」セレクトの高品質なホルモン焼きがお店の看板メニュー。つまみ、ホルモン焼き、焼肉、麺の項目からそれぞれ好みの品をチョイスできるセットは、計17品3,000円と4,000円から選べます。

セットに含まれる「ナムル盛り合わせ」。好みの具材を手巻き寿司のようにしていただくアレンジメニューは、ちょっとずついただけるのが嬉しい。カラフルな見た目にテンションも上がります。

一見チーズケーキのようですが、実はお酒のつまみ「華味鳥ちーずけーき」(¥580)。甘く味付けされた、福岡のブランド鶏である華味鳥のそぼろをクリームチーズと合わせた一品。お好みでわさびを付けて海苔に巻いていただきます。これが絶品!

塩漬けされた魚にリンゴをサンドした「魚の生ハム」(¥480)。魚の塩辛さとリンゴの甘みが程よくマッチします。癖になる美味しさです。

主役の「MIXホルモン焼き」はお一人様150gが目安量。トロハツやセンマイ、丸腸など、食感の違いを楽しめる計6種類の部位の盛り合わせです。コースではこのあと焼肉に続きます。

お店の名物ドリンクとも言える「まるごと酵素サワー」。色とりどりのフルーツを丸ごと使用した酵素サワーは、写真映えも期待大。デザート感覚でいただけて、もちろんお肉との相性もばっちりです。

ここでもインスタ映えメニューの登場!九州産の器に盛られたデザートの「八女抹茶の盆栽アイス」(¥580)は最後に少し甘いものが食べたいときに。

浜松町駅、大門駅から徒歩4分。カウンターとテーブル席で、計22席のこじんまりとしたお店です。ホルモン焼きのニオイが気にならない洋服で行くのをおすすめします!

 

【tHe Good MoR〜Ning(ザ グットモーニン)】
港区浜松町1-9-2 E-GAMIビル1F
☎︎03-6809-2991
営業時間:月〜金11:30〜14:00、17:00〜23:00、土日祝17:00〜23:00 不定休

元記事で読む