1. トップ
  2. ファッション
  3. 小顔効果が狙える!カジュアルコーデをフェミニンに格上げする「春のストール&スカーフスタイル」6選

小顔効果が狙える!カジュアルコーデをフェミニンに格上げする「春のストール&スカーフスタイル」6選

  • 2019.3.27
  • 3780 views

重量級のコートをオフした春の装いは、ときに物足りなく感じることも。軽やかなアウター主体の着こなしでも、ストールやスカーフを首周りに迎えれば、フェミニンな格上げが叶います。

世界のおしゃれプロたちは、色・柄や巻き方をひと工夫して、カジュアルなスタイリングに彩りや落ち着きを上乗せ。春の悩ましい温度調節に役立つのに加え、期待通りのイメージをまとえるから、巻き物マスターたちの街角ルックを手がかりに、ストール&スカーフのアレンジ力を高めていきましょう。

春コーデの主役は小顔効果を発揮する「ストール&スカーフスタイル」! おしゃれプロのアレンジテクニック6選

■ストール編:程よいボリュームがフェミニンムードを上乗せ
パステルピンクのストールを着用するKatie Holmes(ケイティ・ホームズ)氏
シルエットを引き締めるパンツはダークカラー

まずはストールから見ていきましょう。顔に近いポジションで目立つ存在だから、ストールは色・柄や素材の選び方次第で、イメージを方向づけてくれます。

女優のKatie Holmes(ケイティ・ホームズ)は、少しくすんだパステルピンクのストールを選びました。顔色に近いトーンだから、自然に馴染んで映ります。総レースの繊細な仕立てはフェミニンで艶やか。装いのムードメーカーになっています。

コートの地色と同系色で、濃淡をずらす「トーン・オン・トーン」のコーデに。全体を落ち着かせつつ、質感の違いを際立たせて、単調に見せていません。

レオパード柄のストールを着用するKatherine McPhee(キャサリン・マクフィー)氏
首周りに立体感を出し、小顔効果も狙って

印象的なモチーフをストールに写し込めば、顔周りに視線を呼び込みやすくなります。

歌手・女優のKatherine McPhee(キャサリン・マクフィー)は、レオパード柄の薄手ストールをゆるく巻きました。胸元の露出が広めのトップスはヌーディーに見えすぎる心配がありますが、ストールをボリューミーに巻くと、デコルテの肌見せを適度に抑えられます。

アイキャッチーな柄のおかげで、残りのウエアは割とシンプルめでも構いません。ローブのように着丈が長い、サテン風のアウターをひるがえして、春らしい軽やかな風情に仕上げています。

チェック柄のストールを着用するSienna Miller(シエナ・ミラー)氏
ラフなアスレジャー姿を、ストール投入でボリュームアップ

シックな柄をストールで取り入れて、見え具合を落ち着かせるテクニックは、軽装になっていく時期に重宝します。

女優のSienna Miller(シエナ・ミラー)は、マニッシュなチェック柄ストールを無造作に垂らし巻き。ボトムスがレギンス1枚だから、いかにもご近所ルック風に見えそうなところを、上手に格上げしてみせました。ブルゾンとストールで立体感を高め、レッグラインを一段と細く見せています。

■スカーフ編:顔周りを艶やかに、差し色効果もプラス
ブルーがベースのスカーフを着用するAndie MacDowell(アンディ・マクダウェル)氏
トップスの白がブルー系アイテムを引き立てる役回りに

次はスカーフのスタイリングを押さえていきましょう。ストールに比べて、スカーフは生地が薄く、カラフルなプリントが多い分、ワンポイントでの投入が効果的です。

女優のAndie MacDowell(アンディ・マクダウェル)は、爽やかなブルーがベースの大判スカーフをチョイス。グリーンの差し色が効いて、ナチュラルな佇いに。

ジャケットのネイビー、ジーンズのインディゴも同系色だから、スカーフが各パーツをつなぐかのよう。ふんわりしたスカーフの風合いが、トラッドな装いに艶やかさを添えています。

グリーンが際立つスカーフを着用するAlicia Vikander(アリシア・ヴィキャンデル)氏
ダークトーン主体の装いに、柄スカーフの1点投入でアクセントを効かせて

スカーフを使って、首から胸にかけてのゾーンに量感を出すと、顔が小さく見えます。

女優のAlicia Vikander(アリシア・ヴィキャンデル)は、大判スカーフをくるりと巻いて、胸元にのどかなふくらみをこしらえました。

全身モノトーンの装いですが、スカーフのおかげで、顔に近いポジションにレッドとグリーンが加わり、女らしさもアップ。足元は白スニーカーで合わせ、抜け感を漂わせています。

ワインレッドのスカーフを着用する女優のKylie Minogue(カイリー・ミノーグ)氏
目立つ色は顔周りにワンポイントで差し込むのが上手な使い方

小ぶりのスカーフはチョーカーネックレスのようにまとえます。

おしゃれ上手として定評のある歌手・女優のKylie Minogue(カイリー・ミノーグ)は、さすがのプチスカーフ使いを披露。ワインレッドのスカーフを首にキュッと巻いて、アクセサリーのような見え具合に。沈んだ色味のトップスとアウターに、赤系のアクセントがキュートな印象を添えました。

目を惹くスカーフと、たっぷり量感のハイライズジーンズでサンドイッチして、上半身をコンパクトに見せています。

首周りに吹き込む風を防ぎやすいから、ストールやスカーフは温度調節したくなる春コーデの頼もしい相棒アイテムです。今回、ご紹介したようなジーンズやレギンスといった、カジュアルな装いに気品を添えてくれるキーピースでもあるから、着こなしのスパイスやアクセントに取り入れてみてください。

元記事を読む